FC2ブログ
2019 / 09
≪ 2019 / 08 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - - 2019 / 10 ≫

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

ドル売りの方が進んでいますね。
米債務問題に関する協議が難航している事を受け、週明けから各通貨大きくドル売りとなっていましたが、本日東京タイムではオバマ・米大統領による「依然として行き詰まり状態にある」「米国の格付けが引き下げられる可能性も」との発言が意識されるとドル売りが加速、ドル円は78円を割り込むと一時77.89までの下落、ユーロドルも先週末高値を突破すると1.4522までの上昇となっています。
その後ドル円はすぐに買い戻される展開となると78.66までの急上昇となりましたが、介入ではない事が伝わるとすぐに戻りを売らており、再び78円付近まで押し戻される展開となっています。
一方クロス円は日経平均が堅調推移となっている他、ドルストレートが急上昇となっていることを受け大きく上昇していましたが、スペイン地方政府、今年度の赤字削減目標が未達の公算との報道もありユーロ円はやや上値の重い展開となっています。

現在NYタイムではドル売りの方も一服も、やはり上値は重いですね。
この後も神経質な展開となりそうです。


以下ロイターの記事です。

[ニューヨーク 25日 ロイター] 米財務省は今週、2年債、5年債、7年債の入札を行う。
2年債の入札は26日、5年債は27日、7年債は28日に実施される。規模は合わせて約990億ドル。
米国がデフォルト(債務不履行)を回避するため債務上限を引き上げなければならない8月2日という期限を前に行われる、最後の入札だ。

投資家の大半は、最終的には米債務上限引き上げで与野党が合意に至るとの予想している。
ただそれにしても、すぐに返済不履行を起こしそうな相手の借用書を購入するのは、投資家として合理性に欠く行動に見える。

ウィリアムズ・キャピタル・グループの債券セールス・トレーディング部門責任者デビッド・コアード氏は、かつて経験したことのない状況下で実施される入札でもあり、需要を予測するのは非常に難しいとしながらも、入札の払込日が債務上限引き上げ期限の前日の8月1日であることから、債務問題協議で合意がない場合でも問題はない、とみている。

デフォルトは回避するとの観測から、投資家の大半は、今週の入札が悲惨な結果にはならないとみているが、米国債利回りが年初来最低に近い水準にあるため、応札価格は若干低くなる可能性がある。
MFグローバル証券の米国債トレーディング部門シニアバイスプレジデント、リッチ・ブライアント氏は「概して米国債に対する需要は良好だが、個人的には、今週、日を追うごとにトレーダーの間で市場の不確実性に対する不安が強まり、それが入札の結果や、少なくとも入札前後の市場のボラティリティにつながる可能性があると思う」と述べた。
RBS証券の米国債ストラテジスト、ジョン・ブリッグス氏は、債務上限引き上げ期限が迫るに伴い、入札が不調になるリスクが高まり、落札利回りにテールが生じる可能性を指摘。
「入札が波乱含みなことは確実」と述べ、26日の350億ドル規模の2年債入札が不調ならば、残り2種類の入札もそうなる可能性がある、と予想している。



本日のトレードポイント

ユーロドル、1時間足です。

0726eurusd60

オバマ大統領の演説をきっかけに急上昇となっていますね。
米債務上限問題に神経質な展開となるなかのドル売り材料ですので、とにかくドルを売るしかないと言った感じでしょうか?
先週末の高値1.4437に白いラインを引いておきましたが、ここを突破して来た所(白○)がいつものロングのチャンスですね。
昨日今日と旅行中で完全にノートレードとなりましたが、先程東京に帰ってきましたので明日からはチャンスがあればトレードしたいと思います。

米債務上限引き上げに関してはなんだかんだで合意するとの見方が多いと思いますが、既にかなりドルは売り込まれていますので、実際に妥協案でも合意となればドルは一旦は大きく買い戻されそうですね。
ユーロドルは先週末安値をサポートにかなり下げ渋っていますので(オレンジ○)、ここの下抜けはチャンスがあればショートでエントリーしたいですね。

ドル円の方は相変わらず介入警戒感から急に跳ねたりとリスクが高いですので、引き続きロングもショートも様子見としておきます。


本日のトレード結果

無し


1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

【】
今朝も77円台で反発が鈍すぎます。。。
【】
おでかけ 楽しかったですか?
ドル円・・・頑張ってほしいです(ノ_・。)
【】
デフォの可能性があるかもしれないのに利回りが低い。。。
よくわからない状態ですね^^;
【】
旅行いいですね^^
私は涼しいところでのんび~り
したいです!
【】
米国の事情が片付かないと、どうにもトレードしにくいです。
【】
おかえりなさい。リフレッシュできましたか?今のドル円に、手出しをすると、痛い目をみそうな展開ですね。
【】
円高ではなくドル安ですから、日本の介入は期待薄そうです。
【】
仙さん
しばらくはドルは買えないといった感じですね。

くるりさん
何かしら進展が見られるまでは厳しいですね。

WINさん
米債は最終的な逃避先にもなっていますので、底がユーロ圏債とは違う所でしょうか?

カタランさん
南半球に行かないと行けませんね。

窮鼠さん
そんな感じです。

こじろうさん
安易なトレードは危険ですね。

ぶちょーさん
基軸通貨がドルである限り、すべてはドルを基準に考えなければなりません。
ドル安は勿論そうなのですが、ドル円がしっかり下がっていますので私は円高と考えています。
円高、かつ超ドル安ですね。
この記事へコメントする















私のメイン口座です。 ドル円、ユーロドル共にスプレッド1PIPS固定。
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
1000通貨単位、手数料無料で取引出来ます。 普段解説に使っているチャートはこのLIONのものです。
FX取引ならヒロセ通商へ
投資に関する書籍はこちらで。
質問等はお気軽にこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

エオリア

Author:エオリア
東京都在住
音楽と猫を愛してます
かなりの甘党です
相場に疲れた時は飼い猫に癒されながら頑張っています
Twitter @aeoria77

各種キャンペーン中
アイネット証券[アイネットFX]
アイネットFX

すべてのサービスが業界最高水準の「Spot Board」
外為ジャパン


みんなのFX


FXブロードネット