FC2ブログ
2019 / 10
≪ 2019 / 09 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - 2019 / 11 ≫

本日は朝日新聞による日銀の追加緩和ペースが後ろ倒しになるとした記事を材料視したのか、早朝からクロス円を中心に売り先行スタート。
しかし午後になると日経平均が下げ幅を縮めた事もありドル円、クロス円も徐々に値を戻す展開となりました。
欧州タイムでは引き続きギリシャ債に注目が集まっており、独債とのスプレッドを更に広げるなどユーロ売りが進んでいます。
その後は英格付け会社フィッチが、日本は債務拡大による信用懸念のリスクにさらされていると警告したことで、円売りで反応する場面も見られたものの一時的で、結局はユーロ売りに引っ張られる形で円全面高となっています。

本日のトレードポイント

今日もユーロドルです。
日経平均が下げ幅を縮め上昇している場面、15時30分頃ですね。
前日NYタイムにつけた高値1.3409を越えてきたということでロングで入っています。
しかし相変わらずに狭いレンジ、動きも鈍いということでストップも10PIPS程度しかついてません。
今週の東京タイムはなんだかずっとこんな感じですね。
1時間30分程ホールドしてみましたが、やはりどうしても伸びないと言うことでSMA25を下回った足で撤退しています。

0422eurusd5

その後東京タイム安値1.3373を割り込んだところでいつも通りショートで入ってます。
ですが前日安値1.3357が近いというのと、1.3350も近いと言う事で若干リスクが高いですね。
これが東京タイムだったら完全に見送りなんですが、欧州タイムと言う事で仕方なく入っています。
いつも通り50で跳ね返されて同値撤退を覚悟してたんですが、あっさり抜けてくれました。
しかし何故か分かりませんが1.3331で3回も反発してます。
さすがにパワー不足なんでしょう、いつも通りSMA25上回ったところで利益確定してます。
その後更に下げてますね、年内安値目前です。
いつもの事ですが辛抱が足りません。
しかし持ち続ける事のリスクを考えたら十分かと思います。

追記 

記事を書いている内に今年安値更新しましたね。
ムーディーズがギリシャ格付けを引き下げらしいです。
一昨日損切りの大切さを少しお話しましたが、やはり損切りは大切ですね。
今日もナイス損切りです。
実際戻ってくるだろうと思って持ち続けていたら今頃とんでもないことになってたと思います。

本日のトレード結果

EURUSD L 1.3411 → 1.3407 -4PIPS
EURUSD S 1.3370 → 1.3349 +21PIPS

記事更新の励みになります。

1日1回1クリック、応援お願いいたします。どちらか1つでOKです。

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ

【】
>しかし持ち続ける事のリスクを考えたら十分かと思います。

全くです。このことに気がつかず、イケイケで結果成績を維持している人がドカンとやっちゃうんですよね。
【】
masaruさん
そうなんです。
私も昔はドカンとやられたもんです。
【】
ちょっと質問です!

EURUSD L 1.3411 → 1.3407 -4PIPS
このトレードはダブルゼロの跳ね返りを期待してのトレードでしょうか?

もしそうならば、07での損切りは反発の津からが弱そうだからと判断されての損きりでしょうか?

お暇なときにお返事いただけるとうれしいです^^
【】
WINさん
こんにちは。
1.3411のロングの件ですね。
前日21日の18時頃から下落したユーロドルですが、NYタイムでは1.3357を当日安値に一旦下げ止まり、戻りを試す展開になってると思います。
その時の戻り高値が1.3409ですね。
そして再度じわじわと下げはじめ、22日の東京タイムは狭いレンジの動きで安値は1.3373、安値を更新出来ず売り圧力が弱まってる感じになってますが、丁度そこから日経平均の下げ幅縮小でしじりじりと上昇してます。

1.3400手前でやはり動きが鈍くなったもののなんとか突破、そしてそのままNY高値の1.3409を越えてますのでそのままロングで入っています。
下げトレンド中の戻り高値越えと言う事で1.3409をバックに戻り売りを仕掛けてる人の損切りを狙ってしまおうというものです。
そして1分や5分足等の短期では勿論順張りの買いが入ってきますし、60分足でもSMA25を表示させると分かると思いますが、丁度下から上に抜けるポイント、収束→拡散となってるのが分かると思います。
これで60分足以下全てでの順張り基準を満たしてます。更には短期ショート筋のストップも狙って勝率もあげてしまおうと言うトレードです。
実際にはストップは多少ついたものの、ロングで追いかけるような短期勢が少なかったのか、1.3420程度までの上昇で終わってしまいました。
損切りの理由としては1時間以上ホールドしてみたけど伸びそうもない。
損切りポイントは5分足SMA25を表示させて見てください。
1.3407付近で収束、そこから下方向に抜けてるのが分かると思います。
ですので、ダブルゼロの反発を狙ったのではなく、ダブルゼロを理由に加えるとするなら、ダブルゼロを越えた事によるストップ上昇も視野にいれたと言う感じになると思います。
本当は全てのトレードの1時間足と5分足を載せたいのですが、さすがに大変なので。

では何かまだ分からない事があったら言ってくださいね。
【】
丁寧なお返事ありがとうございました^^

理詰めの損切りだったわけですね
非常に分かりやすかったです
ところで、エオリアさんはマージャンも強いのではないですか?^^
今回のトレード理論、私のFXのやり方とは違うのですが、マージャンの理論となんとなく似ているように感じましたw
【】
WINさん
麻雀強いでしょ?ってよく言われます。
でも全然出来ません。
数回やった事ある程度ですので、もはや役とかを多少覚えてる程度ですよ。
勉強したら絶対強くなるよと色んな人に言われます。
知り合いに雀プロが結構いるのですが、いつか教わりに行こうと思いますが、まだまだ達成しなければならない目標も多く、相当後になりなりそうです。
【】
勝ってますね~。
ん~僕もがんばろ!
ポチ返し!!!
【】
こっちにも頂いたアドバイスに対しての返答を書いときますね。

仰るとおりで強力なサポートとして何度も跳ね返していたポイントの直ぐ下にリミットを置くのは勿体無いですね。 何度ももみ合ったからこそ割れたときは結構下げる物なので…

ただ私が引き上げたリミットはギリギリレンジの中なんですよ? 93前後と書かれてますが、92.94までの下げは確認してたので 92.5 に利確ポイントを引き上げてました。

もしレンジ外の 92.85 の指値を 92.90 に引き上げるとしたら勿体無さ過ぎますよね? 92.95~93.05辺りで何度も跳ね返されてるなら、そのサポートを割らないと利確出来ません。 それに、割れる時は強力なサポートだったからこそ15~25pips位下抜けるので利益を削るだけの指値変更になっちゃうので…
【】
たかざくらさん
お疲れ様でした。
来週もお互い頑張りましょう。

ねむゴンさん
確かにそうかも知れませんね。
決済ポイントと言うのは本当に難しいです。
私もいつも悩まされてます。
【】
こんばんは、こじろうです。今日のデイトレですが、USD/JPYレンジの所でこつこつ稼いでどうにかプラスで手終わりました。満足(^_^)ニコ 
【】
こじろうさん
狭い値幅でよく取れましたね。
凄いと思います。
この記事へコメントする















私のメイン口座です。 ドル円、ユーロドル共にスプレッド1PIPS固定。
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
1000通貨単位、手数料無料で取引出来ます。 普段解説に使っているチャートはこのLIONのものです。
FX取引ならヒロセ通商へ
投資に関する書籍はこちらで。
質問等はお気軽にこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

エオリア

Author:エオリア
東京都在住
音楽と猫を愛してます
かなりの甘党です
相場に疲れた時は飼い猫に癒されながら頑張っています
Twitter @aeoria77

各種キャンペーン中
アイネット証券[アイネットFX]
アイネットFX

すべてのサービスが業界最高水準の「Spot Board」
外為ジャパン


みんなのFX


FXブロードネット