FC2ブログ
2019 / 11
≪ 2019 / 10 - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 2019 / 12 ≫

本日はゴトビ、仲値でのドル円買いも入り東京タイムからクロス円は堅調推移。
前日の米ゴールドマン・サックスの提訴に関し米証券取引委員会のなかでも党派で賛否が割れていた事も影響しているようです。
欧州タイム、独4月ZEW景気期待指数は53.0となり、市場予想の45.1と比べかなりのサプライズが出たため欧州通貨買いが進みましたが、ギリシャ10年債利回りと独債利回りのスプレッドが連日の過去最大となった事も影響し上値は重たい展開となってしまいました。
注目されていたゴールドマン・サックス決算発表ですが、1株当たりの利益は5.59ドルと、事前予想の1株当たり4.143ドルの利益と比べ大幅に強い結果でしたが反応は限定的ですね。
その他、バンク・オブ・ニューヨーク・メロン、バイオジェン・アイデック、ノーザン・トラスト、デルタ航空、USバンコープ、ジョンソン・エンド・ジョンソンと立て続けに決算発表が行われるも反応は今ひとつでした。
現在はドル円、ドルストレート共にドル買いで反応してます。

本日のトレードポイント

週末GS報道で急速に進んだリスク回避のドル円売りですが、本日は急落後の最初の戻り、そしてゴトビと言う事でマイルールでの特殊例にもあります仲値でのトレードと、売る理由が二つありましたので朝早起きしてトレードしています。
仲値でのトレードですが、エントリー後のルールは決まってるのですが、実際にエントリーするかしないかの明確なルールがいまだに出来てませんので、いつもどおり経験と直感でのエントリーになってます。
すいません、その内明確なルールを決めたいと思います。
前回の記事でおおまかに説明してますので、気になる方は前回の記事をご確認下さい。
前回の記事はこちら→3月15日の相場とトレードポイント

本日はユーロドルで3回トレードしています

0420eurusd5

2本のラインを引いてます。
上が本日朝7時につけた安値1.3481、、下は東京タイムでの下押しでつけた安値1.3466です。
いつも通り東京安値割れ、1.3478でショートしてます。
値幅がかなり狭かったのでターゲットも1.3462と浅めに設定していたんですが届かずに反転、一旦ロスカットしています。
しかしその後再度下落、更に当日安値割れ、1.3463で入ってます。
このラインは前日NYタイム午後の安値とかぶってますので比較的入りやすいラインかと思います。
こちらも最初のエントリー同様ある程度の利がのっていたんですがV字回復しストップとられました。
自信があったエントリーだけに少し残念です。
もう少し早めにロスカットしてもよかったのですが、1回目のトレードの例もありますので少し粘ってしまいました。
そしてもうワントレード。
当日高値が1.3500とダブルゼロとかぶっていたので、こちらは東京タイムからずっと逆指値で待機してました。
結局大幅に強い独ZEWをきっかけに越えて来たところでのエントリーとなりました。
大台を再度突破ということで、ここは大きなストップがついて当然です。
こちらも自信を持ってエントリー出来るかと思います。
序盤は大きくストップも付きこちらもそこそこの利が乗っていたんですが、じわじわと戻され2時間以上もエントリーポイントを行ったり来たりと非常にストレスの溜まる展開でした。
あれだけ強い独ZEW見せられたらさすがに少し下がってきた程度では手放したくないですね。
でもなんだか怪しい雰囲気になって来たのでOCO設定して放置しました。
チャート見てたらすぐに切りたくなってしまうので、なるべく見ないようにしてましたが、気が付いたらストップついてました。
しかし本日の相場ですが、いつもより逆張りのプレーヤーが多いんでしょうか?
下落真っ最中にも関わらず断続的に買いが入って来たり、逆に独ZEWでの急上昇でも強引な売りが入ってきたりと、非常にやりずらかったです。
さすがに今日は相場に負けた感がありますね、ぐったりです。

本日のトレードですが、すべてのエントリーが序盤ある程度の利が乗っていましたが結局ロスカットとなってます。
しかしもっと早めに利確してれば全部プラスだったのにという考えや、最初のトレードは損切りしなけれが結構プラスだった、等という考えを持ってしまうのは非常に危険です。
結果的にそうなっているだけで、そのような考えを切り捨てない限りはいつまで経っても損大利小のトレードから抜け出せません。
コツコツ勝ちを積み上げてはいるのに、負けるときは大きく負けて利益を吐き出すようなトレードの経験はありませんか?
思い当たる節がある方はこの機会に損切りの大切さと言うものを一から考え直してみてはいかがでしょうか?


本日のトレード結果

USDJPY S 92.59 → 92.54 +5PIPS
USDJPY S 92.68 → 92.58 +10PIPS(一部) → 92.59 +9PIPS
EURUSD S 1.3478 → 1.3482 -4PIPS
EURUSD S 1.3463 → 1.3476 -13PIPS
EURUSD L 1.3505 → 1.3486 -19PIPS


おまけ

仲値を利用したトレードは短期的にも逆張りになります。
重要なのはチャートから見るエントリーポイントではなくエントリーの時間が大切なので、時間が正確に分かるように今回は載せておきます。

0315meisai

記事更新の励みになります。

1日1回1クリック、応援お願いいたします。どちらか1つでOKです。

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ

【】
EURDKKは今の週間金利のままなら無事通過しそうですね。

デンマークの金利が欧州のアップをカバーするように動いているのが好印象です。
【】
それは良かったですね。
今のうちばっちり儲けてください。
私は指を加えてみています。
【】
こんばんは~^^
コメントありがとうございました^^
今日もぼくにとって身動きがとれないチャートでしたが、明日こそ!っとがんばりまっす^^
またお邪魔しまーす^^
【||ポン・ドカン|| です!】
おはようございます(。・_・。)ノ

まだ戻り中っす。戻り売りができるか監視中っす。

今日もお互い頑張りましょう!


【】
東京、ロンドン、NYと、それぞれの市場で出来たポジションを後の市場で狩りに行ってるような気がしています(^^ゞ
少しやりにくい展開です。
【おはようございます】
たかざくらさん
頑張りましょう。
私も気を取り直して頑張りたいと思います。

ポンドカンさん
ドカンと取れました?
相変わらずポンドはすごいっすね。

すうぃんぐさん
昨日は参りました。
短い時間軸でのトレンドは捉えてるんですけどね。
利確が少し遅れたようです。
【】
順張り・逆張り、どちらでも短期トレードにはこまめな損きりが必須なのでしょうね
私も短期トレードをすることがあるのですが、損きりが出来ない自分が怖いです

ですから、いつも千単位での勝負になっちゃいます^^;
【】
WINさん
躊躇なく損切り出来る様になるまでにはやはり時間がかかりますね。
分かってはいながらも実際に損切りした後に戻すような相場に出会ってしまう、切らなきゃ良かったと思ってしまうのが人間かと思います。
【】
【分かってはいながらも実際に損切りした後に戻すような相場に出会ってしまう、切らなきゃ良かったと思ってしまうのが人間かと思います】

身に詰まされますわ…
ダブルゼロを言われてたんで切りの良い 93.0 でショート またしても含み損であります。
【】
ねむゴンさん
つらいですね。。
仲値前の割り込みですよね?
東京タイム、特に仲値前後は行って来いになりやすい時間帯と言う事で難しいですよね。
私が唯一逆張りも認めている時間帯ですので。
ただ時間足でダブルトップ形成っぽい感じなので以外と早く戻ってくるかもしれませんね。
抜けたら多少ストップつくでしょうが、50でまた一旦頭打ちになりそうな予感はします。
【】
こんばんは、こじろうです。93のダブルゼロに跳ね返されて撃沈でした。かっくん。
【】
こじろうさん
残念でしたね。
なんだかところどころ妙な買いが入ったりするので嫌な感じですね。
この記事へコメントする















私のメイン口座です。 ドル円、ユーロドル共にスプレッド1PIPS固定。
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
1000通貨単位、手数料無料で取引出来ます。 普段解説に使っているチャートはこのLIONのものです。
FX取引ならヒロセ通商へ
投資に関する書籍はこちらで。
質問等はお気軽にこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

エオリア

Author:エオリア
東京都在住
音楽と猫を愛してます
かなりの甘党です
相場に疲れた時は飼い猫に癒されながら頑張っています
Twitter @aeoria77

各種キャンペーン中
アイネット証券[アイネットFX]
アイネットFX

すべてのサービスが業界最高水準の「Spot Board」
外為ジャパン


みんなのFX


FXブロードネット