FC2ブログ
2019 / 10
≪ 2019 / 09 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - 2019 / 11 ≫

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

本日も早朝から荒れ相場となっています。
前日NY市場では米1−3月期GDPが下振れした事でドル売りとなっていましたが、本日もオセアニア市場から前日の流れを引き継ぐと薄商いの中仕掛け的なドル売りが入っており、ドル円は前日安値を下抜けるとついに81円割れ、ユーロドルは前日高値を突破すると1.4278までの急騰となっています。
前日大きく上昇したNZドルドルはムーディーズによる格下げの噂から一時0.8067までの下押しとなっていましたが、対ユーロで大きくドル売りが進んでいる事でそのまま上値試しとなると0.8195まで上昇、そしてドルスイスは過去最安値を更新すると0.8531までの下落となるなど、ドル全面安の展開となっています。
欧州勢の参戦でもドル円は上値の重い展開となると一時80.83までの下落となっていましたが、フィッチが日本の格付け見通しを安定的からネガティブに引き下げた事で円売りとなると81円を回復する動きとなっており、ドル円でのドル買いにつられ対ユーロでもドル買いとなるとユーロドルは1.4183までの下押しとなりました。
しかしその後はマクチ・スロバキア中銀総裁が「ユーロは安定的で信用できる通貨」と発言した他、ダウ先物がプラス圏を回復する動きとなっている事で買い戻しの動きが優勢となると当日高値を更新し1.4298までの上昇となりました。

現在NYタイムではユーロ買いの方も一服となっていますね。
ドル円の方はユーロドルでの調整的なドル買いが優勢となっている他、米5月ミシガン大学消費者信頼感指数が予想を上回った事で81.29までの上昇となっていましたが、先程発表となった米4月中古住宅販売保留件数指数が前月比-11.6%と、市場予想の-1.0%を大きく下回った事で再びドル売りとなると80.90までの下落となっています。


本日のトレードポイント

今日もユーロドルです。
1時間足を載せておきます。

0527eurusd60

前日に形成したレンジに白いラインを引いています。
本日は早朝からドル売りが優勢となっており、そのまま前日高値を突破してきたと言う事でロングでエントリー(白○)しています。
こちらも1.42ドルを明確に突破して来たポイントと言う事でストップを巻き込みやすいポイントだったと思います。
利益確定は赤○、いつも通り5分足でのルールに基づいた指値でそのまま決済となっています。
日足などの中期的な時間軸ではまだ下方向と言う事で指値の方を設定していますが、これだけの勢いがあれば成行で大きな利益を目指しても良かったかも知れませんね。

おまけ的に目先のレジスタンスとサポートにオレンジのラインを引いておきましたが、今後はこの2つのラインが意識されてくると思います。
上抜けではロング、下抜けではショート、週明けからはチャンスがあれば狙って行きたいと思います。


追記 25:30

1.4302までと僅かに高値を更新してきていますね。
これで一旦下押しとなれば1.43ドルに明確に乗せたポイントにはますますストップが溜まっていくと思いますので、更に狙いやすくなったと言えそうです。


本日のトレード結果

EURUSD L 1.4210 → 1.4233 +23PIPS


1週間お疲れ様でした。

1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

【】
指標も悪かったですが、
米ドルは弱すぎですね。。。
【】
窓埋め的には、良い感じで終わりましたね。
【】
ドル安スイス高はとまりませんね
どこまでいくのでしょうか?^^;
【】
【ユーロトルコ以外に危険なのはあるのでしょうか? 】
トルコ円にドル円に、枚数は少ないけどドルスイスにユーロスイスにオージースイスもか… いろんな通貨ペアをやっていれば分散しそうな物ですが全部負けてます。 masaruさんがやっている通貨ペアはレンジで収まって自分がやっているのは全部レンジぶち抜いて逆行ですから、レンジになるかどうかさえすべて外れているってことですね(>_<)

【】
ユーロドルはユーロ単独の動きというより今後の米ドルの動きの方に左右されそうですね。ユーロ円は114~116のレンジ形成です。そろそろどちらかにブレイクしそうな予感です。雇用統計までこのまま行くでしょうか、??です。
【】
米の暗いニュースも増えてきましたね。
そろそろユーロ売りからドル売りのトレンドの再開でしょうか。
【】
最近は相場をちゃんと見てないですが、
ドル円に目だった動きはないみたいですね!
【】
こんばんは
退職金が出る前に大きく動いてくれれば・・
逆張り作戦も面白いかもですww
【】
ドル円は80円割れを目指すんでしょうかね・・・そうなればまた介入でしょうかねぇ。
【】
仙さん
そうですね。
ドル安トレンド突入のにおいがしてきました。

こじろうさん
各通貨なんともいえない位置にきています。

WINさん
スイスは止まりませんね。
ドルスイルはまだセリングクライマックス的な動きがないですので、まだまだ下がるかもしれません。

ねむゴンさん
つらい感じですね。
やはり弱い通貨を売って強い通貨を買っている人と、弱い通貨を買っている、もしくは強い通貨を売っている人との違いでしょうか?
今弱いのがドルとトルコ、強いのは豪とスイス、スイストルコを買うとかそういう選択肢はないでしょうか?
すべては個人的意見になりますが、仮にマイナススワップがどうしても嫌だというなら豪ドルドルを買うしかないとは思います。
超長期的な逆張りでしたら問題ないとは思いますが、そのような場合でしたら毎日のレート変動が気にならない程度、1倍から大きくてもレバ2倍程度が限界だとは思っています。
投資にはこれが正解というものは無く、リスクを取った分だけ勿論リターンがあります。
私はリターンよりも低リスクで確実に勝つを目指したいです。

窮鼠さん
確かに今後はそんな感じでしょうね。
雇用統計にQE2終了でどうなりますかね。

ぶちょーさん
なんとなく私もそんな感じでみていますが、QE2終了では一旦ドル買いとは思っています。

カタランさん
ドル円はじりじりと一方的に動いていますからね。
80円割れると面白いです。

gaobu-さん
勝率は非常に悪いですが、最終的に大きく勝ちたい人は逆張りですね。

ヤンシーさん
今月は頭の80円割れではそこまでの警戒感は無かったですので、75円位まで行かないとないかも知れません。
ただ実際に75円まで介入なしで、75円からすぐに80円に戻せないようでしたら売り方も過去最安値を狙ってくるでしょうね。
この記事へコメントする















私のメイン口座です。 ドル円、ユーロドル共にスプレッド1PIPS固定。
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
1000通貨単位、手数料無料で取引出来ます。 普段解説に使っているチャートはこのLIONのものです。
FX取引ならヒロセ通商へ
投資に関する書籍はこちらで。
質問等はお気軽にこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

エオリア

Author:エオリア
東京都在住
音楽と猫を愛してます
かなりの甘党です
相場に疲れた時は飼い猫に癒されながら頑張っています
Twitter @aeoria77

各種キャンペーン中
アイネット証券[アイネットFX]
アイネットFX

すべてのサービスが業界最高水準の「Spot Board」
外為ジャパン


みんなのFX


FXブロードネット