FC2ブログ
2019 / 09
≪ 2019 / 08 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - - 2019 / 10 ≫

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

円売りの方もようやく一服と行った感じでしょうか。
本日週明け相場、オセアニアタイムではユーロドルの上昇に伴いユーロ円が120.05までと先週高値を更新する場面も見られましたが、大台を突破したことによる達成感からか利益確定売りが優勢となっており、更にはユーロドルが高値を更新したことでつられるようにドル円もドル売りが優勢となると、その他クロス円も上値の重い展開となっています。
その後欧州勢の参戦でもクロス円は上値が重い展開となっており、ユーロ圏2月生産者物価指数が前年比+6.6%と、市場予想の+6.7%より弱い結果となった事を受けユーロ円は119.18まで下落、ドル円も83.95まで下落しました。

現在NYタイムでも円買いの流れが継続していますね。
米債利回りが低下している事もありドル円は83.86までと下げ幅を拡大、豪ドル円も87円を割り込んだ事でストップ売りを巻き込むと86.77まで下落しています。


以下ブルームバーグの記事です。

4月4日(ブルームバーグ):トリシェ欧州中央銀行(ECB)総裁のインフレ封じ込め策は、欧州の高債務国に打撃を与えるだけの結果に終わる恐れがある。
トリシェ総裁は今週、ほぼ3年ぶりの利上げに踏み切る見通しだが、ユーロ圏の17カ国すべてに適した金融政策をECBが講じられることはめったにないという困難な問題に再び直面している。
過去最高ペースの成長を遂げる国がある一方、一部諸国はソブリン債危機でリセッション(景気後退)に苦しむなど、域内景気がまだら模様なためだ。
結局、政策金利を過去最低の1%から正常化すれば、特にスペインやギリシャ、ポルトガル、アイルランドに打撃を与えるだけで、ドイツでインフレの芽を摘むことはできないかもしれない。
こうした影響はユーロ圏における景気の二極化を助長し、いわゆる周辺国の債券にさらなるダメージを加える恐れがある。
クレディ・スイス・グループはECBが政策ミスを犯すなどの理由から、ユーロ圏の株式や銀行への投資を控えるよう、投資家に助言している。
ロンドンのヘッジファンド会社、フルクラム・アセット・マネジメントのギャビン・デービーズ会長は「ECBが引き締めを続ければ、ソブリン債危機再来のリスクを高める」と指摘。
「経済に問題を抱える国々の成長率は一段と鈍化し、財政事情も再び悪化する」と予想した。

第一の責務

ECBは7日、フランクフルトで定例政策委員会を開く。
先月の同委員会でトリシェ総裁は、0.25ポイントの利上げ実施を示唆し、投資家を驚かせた。ユーロ圏のインフレ率は3月に2.6%に達し、約2年ぶり高水準となっている。
ECBが利上げに踏み切れば2008年7月以来となり、経済成長支援という第二の責務よりも、物価安定という第一の責務に軸足を移すことになる。
また、緊急時の金融緩和措置からの脱却に向けて米連邦準備制度理事会(FRB)より先行することになる。
ブルームバーグがエコノミスト31人を対象に実施した調査の中央値では、ECBは年末までに政策金利を1.75%まで引き上げる見通し。


本日のトレードポイント

ドル円1時間足です。

0404usdjpy60

ドル円の上昇もようやく一服ですね。
雇用統計後の高値84.72をつけた次の足で大きな陰線が出現(オレンジ○)、大きな売り圧力を示すもその後は84.00を目先のサポートに底堅い動きとなっていました。
本日はかなり狭いレンジでの推移となっていましたが、ユーロ円の下押しと共に基準線を下抜けています(赤○)。
週明けのSMA25と言う事で多少曖昧になりますので一旦様子としましたが、その後も売りが優勢となり安値を更新してきたと言う事でロングポジションの方を利益確定(白○)しておきました。
ドル円のロングポジションの方は83.40をつけるまでは最低でも様子見、そのまま85円の突破を目指すつもりでいたのですが、東京タイムではユーロドルが今年高値を更新する動きとなっており、更にはその後一旦下押しするも再びユーロ買いドル売りとなった事からドル円の方もドル売りの流れになる可能性が高いという事で、予定外の行動になりましたが一旦ポジションをクローズしておきました。

現在では安値を更新するもそこまでの下落スピードはないですね。
ユーロドルも再び高値付近から押し戻されていますから、ちょっと判断が早かったかもしれません。


本日のトレード結果

USDJPY L 77.29 → 83.91 +662PIPS

スウィングポジション決済の為、今回も明細を載せておきます。

0404meisai01

これでクロス円も少しは売りやすくなりましたね。
まだ中長期的な売りポジションを建てるには早すぎるとは思いますが、デイトレレベルなら軽く売れるようになったと思います。
ドル円の方は本日安値の83.86を安値に多少反発するようなら、明日以降安値更新でのショートを狙っていきたいと思っています。


1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

【】
ば!ば!爆益ですね~^-^

おめでとぉおおおおおお!!!!

次回エオリアさんがスイング発動したらマネトレしていいですかぁ?wwww
【】
株で大損こいたママさん
真似は構いませんが、今回はたまたまだと思います。
さらにはほとんど持ち越ししませんので、次はいつになることやら。
と、いいつつも、木曜のECB理事会でユーロドルがそこそこ上昇して上げ止まったら逆張りで売るかもしれません。
予告しておきます。
【】
ユーロも国の枠を取り払って米国のように州にでもすれば変わるんですけどね。。。
理屈では考えられても実行は無理なのかな?
【】
今週のドル円の動きには
まだ目が離せませんね^^
【】
すこし、落ち着いた感じですねぇ

さて、ここからどっちに行くのか
しっかり見定めないとだ
【】
662Pip獲得ですか・・・
さすがです!!!
【】
私のFC2ブログが、なんかトラブルがあったようでここ数日間アクセスできない状況が続いています。
メンテナンス中とのことですが、仙さんは大丈夫ですね。blog66のサーバーはだめのようです。以前のデータの破損もあり得るとのお知らせがありました。困ったもんです。
【】
仙さん
ユーロを洲にですか。
実現できれば革命的です。

カタランさん
目先下かと思いましたが、バーナンキ発言でまた上げましたね。

YasNetこと安岡さん
暫くは押し目は買われるでしょうね。

WINさん
かなりラッキーでしたね。

窮鼠さん
最初はコメントできないだけの状態でしたが、アクセスすら出来なくなりましたね。
こういうのは非常に困りますね。
【】
nanoもしばらくは利確しそうもないです。動きません。
【】
爆益、おめでとうございます。毎日見ていた、お宝ポジの記載がないと、ちょっと寂しいような気もします。
【】
+662PIPSとは、すごいですね。
おめでとうございます!
【】
masaruさん
ドル円ですか?
今はまあまあ動いていますね。

こじろうさん
またチャンスがあれば狙いたいと思います。

ヤンシーさん
はい、頑張りました。
でもちょっと利確早かったですね。
この記事へコメントする















私のメイン口座です。 ドル円、ユーロドル共にスプレッド1PIPS固定。
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
1000通貨単位、手数料無料で取引出来ます。 普段解説に使っているチャートはこのLIONのものです。
FX取引ならヒロセ通商へ
投資に関する書籍はこちらで。
質問等はお気軽にこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

エオリア

Author:エオリア
東京都在住
音楽と猫を愛してます
かなりの甘党です
相場に疲れた時は飼い猫に癒されながら頑張っています
Twitter @aeoria77

各種キャンペーン中
アイネット証券[アイネットFX]
アイネットFX

すべてのサービスが業界最高水準の「Spot Board」
外為ジャパン


みんなのFX


FXブロードネット