2017 / 04
≪ 2017 / 03 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - - - 2017 / 05 ≫

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

円売りの動きも一服となっていますね。
前日NY市場では、仕掛け的な円売りの動きを受け、ドル円は104.98まで上昇、豪ドル円は80.34まで上昇、ポンド円は139.47までの上昇となっていましたが、本日東京市場では、日経平均の大幅上昇にも関わらず円売りの動きは限定的となると、菅官房長官による「ヘリコプターマネー政策は検討していない」との発言もあり、ドル円は104円を割り込み103.94まで急落、ポンド円は137.68までの急落、豪ドル円は78.85までの急落となるなど、円全面高の動きとなりました。
その後は、円売りの動きも一服となると、ポンド円は139円台を回復後に再び138円台割れ、その後前日高値を更新し139.51までの急騰となるなど、乱高下の動きとなりましたが、NY勢の参入では再び調整的な円買いが優勢となると、104.86まで値を戻していたドル円は104.18まで下落、ポンド円は137.86までの急落となるなど、再び円全面高の動きとなっています。


今日もでたらめな値動きでしたね。
急騰後の急落という事で、買いそびれていた人が拾って、その後戻せば高値で捕まっていた人の戻り売りが入ったりと、まああまり意味のある値動きではなかったかと思います。
そして明日はイングランド銀行金融政策委員会(MPC)、政策金利発表です。
オーバーナイトインデックススワップ(OIS)から算出したデータによると7割位利上げを織り込んでいる様ですが、据え置き利下げどちらもありそうな感じですので、振り回されないようにしたいですね。
ポンド円は先々週に開けた窓を大体埋めた感じですが、ポンドドルがまだ埋めてないのが気になるんですよね。
窓はその内埋めるという事で、据え置きからの買い戻しで埋めるというシナリオも感がれられるだけに、本当結果を見ないとなんとも言えないという感じですかね。
据え置きなら一旦ポンド売り、据え置きなら買い戻しも、次回会合での利下げ示唆で再びポンド売りという可能性もありますので、乱高下必至です。


では今日はこの辺で。


1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

この記事へコメントする















私のメイン口座です。 ドル円、ユーロドル共にスプレッド1PIPS固定。
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
1000通貨単位、手数料無料で取引出来ます。 普段解説に使っているチャートはこのLIONのものです。
FX取引ならヒロセ通商へ
投資に関する書籍はこちらで。
質問等はお気軽にこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

エオリア

Author:エオリア
東京都在住
音楽と猫を愛してます
かなりの甘党です
相場に疲れた時は飼い猫に癒されながら頑張っています
Twitter @aeoria77

各種キャンペーン中
アイネット証券[アイネットFX]
アイネットFX

すべてのサービスが業界最高水準の「Spot Board」
外為ジャパン


みんなのFX


FXブロードネット