2017 / 06
≪ 2017 / 05 - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - 2017 / 07 ≫

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

本日東京市場では、調整的なポンド売りが優勢となると、ポンド円は再び152円を割り込み151.90まで下落、ポンドドルは1.4783と今年最高値付近まで上昇、ドル円も103.58までの下落となるなど、日銀会合後以来の安値水準まで下押しする動きとなりましたが、引けにかけて株価が上げ幅を拡大させた事で再び円売りポンド買いが優勢となると、欧州勢の参入でポンド円は154.39まで上げ幅を拡大、ドル円は104.74まで上昇、その他クロス円も軒並み高値を更新するなど、円売りポンド買いの動きが大きく進む展開となっています。

現在NY市場では、再び調整的なポンド売りが優勢となっていますね。
最新の世論調査で、再び残留派と離脱派の差が僅差まで近づいた事で、ポンド円は154円を割り込み153.16までの下押しとなっています。


現在ではポンド買いは一服しているものの、今日も凄いポンド買いでしたね。
ポンド円は前日NY市場、オセアニア市場、東京市場と、3度に渡り152円割れとなっていましたので、そのままズルズル調整が進むと思いきや、そこからまさかの154円台乗せでした。
世論調査の方は結果が操作されている感が否めないですが、もう一度離脱派が上まわって国民投票前にどとのポンド売りという可能性もあるだけ、本当に難しいですね。
まあ最終的には残留となりそうですので、大きく下がってきた場面では買いだと思いますけど、ポンドドルなんて今年最高値付近まで上昇しており、最早買い戻しの域を越えていますので、ここからはちょっと買いたくないです。


では今日はこの辺で。


1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

この記事へコメントする















私のメイン口座です。 ドル円、ユーロドル共にスプレッド1PIPS固定。
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
1000通貨単位、手数料無料で取引出来ます。 普段解説に使っているチャートはこのLIONのものです。
FX取引ならヒロセ通商へ
投資に関する書籍はこちらで。
質問等はお気軽にこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

エオリア

Author:エオリア
東京都在住
音楽と猫を愛してます
かなりの甘党です
相場に疲れた時は飼い猫に癒されながら頑張っています
Twitter @aeoria77

各種キャンペーン中
アイネット証券[アイネットFX]
アイネットFX

すべてのサービスが業界最高水準の「Spot Board」
外為ジャパン


みんなのFX


FXブロードネット