FC2ブログ
2019 / 11
≪ 2019 / 10 - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 2019 / 12 ≫

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。

にほんブログ村 為替ブログへ

本日は東京タイムからドル相場が乱高下。
WSJ紙が、ガイトナー財務長官は「ドルが対ユーロ、円でこれ以上下落する必要はない」と発言したと報道した事により急速にドルが買い戻されており、ドル円は80.98から81.81まで急騰、ユーロドルは1.3960から1.3871まで急落しました。
しかしその後のWSJ紙インタビューで、ガイトナー長官は直接円やユーロに言及している訳ではなく記者の憶測も含むとの認識が広まり、結局は全戻しとなっています。
欧州勢参戦では前日大きく上昇したユーロドル主導でのドル売りが再開しており、ドル円は80.91と再び安値を目指す展開となりましたが、財務省がオーバーナイト体制で為替ディーラーが残るかどうかヒアリングしたとの噂が流れており、再び介入警戒感からじりじりと値を戻しています。
現在NYタイムでは相場の方も落ち着いてきましたね。
1.4049までと大きく上昇したユーロドルも、PIIGS-独債利回りも拡大している事もあり再び1.39ドル台に押し戻されています。

本日は当局が各行にオーバーナイト体制を確認したとの報道が入っていますが、前回の介入時にもそのような報道がありましたね。
「必要なときは断固たる措置をとる」、いよいよその必要な時と言うのが来たんでしょうかね。


本日のトレードポイント

東京市場での動きは激しかったですね。
チャートを見たときは既に動いた後でしたが、相場の中にいた人は介入が行われたかも知れないと言う事でパニック買いだったと思います。
ドル円の方は前日NYタイムでつけた戻り高値、81.31を突破して来た所がロングでのエントリーポイントになります。
その後は結局全戻しとなっていますが、チャートを見れる状態にあった人は上昇の理由が分からなかったとしても、逆指値で待機していればしっかり取れた場面かと思います。

さてトレードですが、今日はユーロドルです。

1021eurusd5

2本のラインを引いていますが、下のラインが前日高値1.3990、上のラインが今週高値1.4005です。
前日高値越えからロングで入るのもありなんですが、週明け早朝時間外でつけた1.4005、そして19日東京タイムでつけた高値が1.4001と、1.40付近に強いレジスタンスが控えていましたので安全の為今週高値越え(白○)でロングでエントリーしています。
重要ポイントと言う事で上昇スピードも速かったですね、かなりのストップを巻き込んだんだと思います。
利益確定は赤○、1.4050を手前に上髭を残したので様子見しながら決済しています。


本日のトレード結果

EURUSD L 1.4010 → 1.4033 +23PIPS


1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

【】
昨日の東京市場はよく動きましたね!
【】
おはようございます。
私も買いが多くなってきたんで、
介入は歓迎です^^
【】
カタランさん
最近は東京市場でよく動くのでびっくりです。

仙さん
まあないとは思いますが、80円切ったらさすがにでしょうか。
【】
ガイトナーさんの発言は介入かと思っちゃいました
さすがにこの頃の過度のドル安はいろんな国から批判されているようですね
【】
usdhkdマイナススワップになったら強くなりはじめました。わからない動きです。
【】
時間も10時すぎだったので、ぜったい介入だと思いました。見てた人は、みんなやられたと思います。
【】
あの急騰と急落はガイトナー長官の発言だけが原因なのでしょうか? 介入も合わさらないと、上げ幅が大きすぎるし、垂直上昇振りも不自然なのですが…

EUR/CHFでは50とか30pipsの介入も頻繁にあったのですが、どうも介入とは数百pipsは動く物で数十だと介入でも介入ではなかったと判断する人が多すぎる気がしているのです。 

ガイトナー発言だけではおかしいと感じたから、介入かどうかを問う発言がなされ、為替ニュースにも流れたと言う可能性は無いのでしょうか?

それとも今回に関しては、間違い無く介入ではなかったと言い切れるものなのでしょうか? どちらの可能性も捨てきれない気がするのですが如何でしょう?
【】
他のブログではエセ介入とか言っていました。
日中もチャートが見れれば狙えたのに…
【】
WINさん
そのようです。
これだけ反発されてもさらに自国通貨安に導こうとする米国は凄いです。

masaruさん
米金利自体は完全に下げ止まり、多少反発していますからその影響でしょうね。

こじろうさん
前回同様でしたね。

ねむゴンさん
現時点では本当の所は分かりませんね。
しかし発言力のある人のサプライズ発言ですので、私は介入はなかったとみています。
前回同様時間帯が時間帯ですので、過敏に反応したものと思われます。
あくまでこれは個人的見解ですが、来月になればまた財務省から前回同様その日時と金額が発表されますから真実は分かるかと思います。
仮に介入が無かったすれば10月分は平衡操作無しと発表になります。

masaさん
そうですね。
注文が出せる状況にあった人は利益が出たとは思います。
出遅れた上に欲張った人は負けたでしょうけど。
この記事へコメントする















私のメイン口座です。 ドル円、ユーロドル共にスプレッド1PIPS固定。
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
1000通貨単位、手数料無料で取引出来ます。 普段解説に使っているチャートはこのLIONのものです。
FX取引ならヒロセ通商へ
投資に関する書籍はこちらで。
質問等はお気軽にこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

エオリア

Author:エオリア
東京都在住
音楽と猫を愛してます
かなりの甘党です
相場に疲れた時は飼い猫に癒されながら頑張っています
Twitter @aeoria77

各種キャンペーン中
アイネット証券[アイネットFX]
アイネットFX

すべてのサービスが業界最高水準の「Spot Board」
外為ジャパン


みんなのFX


FXブロードネット