2017 / 09
≪ 2017 / 08 - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 2017 / 10 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

本日東京市場では、日経平均が寄付きから堅調推移となると、そのまま500円超に上げ幅を拡大する動きとなりましたが、中国株式が軟調推移となった事で円買いの動きが優勢となると、ドル円は118.04まで下落、豪CPIを受け88.34までの上昇となっていた豪ドル円も82.70まで押し戻されるなど、円全面高の動きとなりました。
しかし、4%超の下げ幅を記録していた上海株式がプラス圏を回復した事でショートカバーの動き優勢となると、ドル円は118.47まで上昇、豪ドル円は当日高値を更新し83.51まで上昇となっており、その後欧州勢の参入で下押しする場面が見られるも、NY勢の参入で円売りが再開となると、83.73まで上げ幅を拡大、その他クロス円も安値から大きく持ち直すなど、円全面安の動きとなっています。

上がったり下がったり忙しい動きとなっていますが、全体的には円売り戻しという感じですね。
今日のFOMCでは、イエレンFRB議長に記者会見はありませんが、声明文でチャイナリスクに言及し、早期追加利上げ見通しも後退する事で株も持ち直すと見る向きが多い様ですので、現時点では流れに逆らわずに円売りが正解の様です。
仮に株価上昇となっても、FOMC消化で円売りが一巡となればテーマは日銀になってきますので、深追いは出来ないでしょうね。
個人的には日銀金融政策決定会合は政策据え置きで、記者会見では次回会合での追加緩和に含みを持たせて株価を下支えすると思っていますので、この後上げ所で大きく円売りで反応するなら戻りを売って、日銀会合での初動の円買いを取るというシナリオをたてています。
まあとにかく動き出してみない事には分かりませんので、発表を待ちましょうかね。


では今日はこの辺で。


1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

この記事へコメントする















私のメイン口座です。 ドル円、ユーロドル共にスプレッド1PIPS固定。
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
1000通貨単位、手数料無料で取引出来ます。 普段解説に使っているチャートはこのLIONのものです。
FX取引ならヒロセ通商へ
投資に関する書籍はこちらで。
質問等はお気軽にこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

エオリア

Author:エオリア
東京都在住
音楽と猫を愛してます
かなりの甘党です
相場に疲れた時は飼い猫に癒されながら頑張っています
Twitter @aeoria77

各種キャンペーン中
アイネット証券[アイネットFX]
アイネットFX

すべてのサービスが業界最高水準の「Spot Board」
外為ジャパン


みんなのFX


FXブロードネット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。