FC2ブログ
2019 / 09
≪ 2019 / 08 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - - 2019 / 10 ≫

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。

にほんブログ村 為替ブログへ

10/11(月) 〔予想〕 (前回)

東京市場休場(体育の日)
米市場休場(コロンブス・デー、株式市場は開場)、加市場休場(サンクスギビング・デー)

08:00 キング・イングランド銀行(BOE)総裁、講演
08:00 タッカーBOE副総裁、講演
09:30 豪8月住宅ローン貸出 〔+1.0%〕 (+1.7%)
16:00 ファンロンパイEU大統領、講演
21:00 ダドリー米NY連銀総裁、講演
翌1:00 トリシェECB総裁、講演
翌3:45 イエレンFRB副議長、講演


10/12(火) 〔予想〕 (前回)

米3、6カ月TB定例入札(580億ドル)
米3年債入札(320億ドル)

08:01 英9月RICS住宅価格 〔-36%〕 (-32%)
09:30 豪9月NAB企業景況感指数 〔−〕 (+5)
09:30 豪9月NAB企業信頼感指数 〔−〕 (+11)
15:00 独9月消費者物価指数・確報値(前年比) 〔+1.3%〕 (+1.3%)
17:30 マイルズ英MPC委員、講演
17:30 英9月消費者物価指数(前年比) 〔+3.1%〕 (+3.1%)
17:30 英9月小売物価指数(前年比) 〔+4.4%〕 (+4.7%)
17:30 英8月貿易収支 〔80.5億ポンドの赤字〕 (86.67億ポンドの赤字)
20:00 南ア8月製造業生産 〔-1.3%〕 (+0.7%)
23:00 米10月IBD/TIPP景気楽観度指数 〔−〕 (45.3)
翌0:45 ホーニグ米カンザスシティ連銀総裁、講演
翌1:20 トリシェECB総裁、講演
翌3:00 米連邦公開市場委員会(FOMC)議事録、公表(9月21日開催分)


10/13(水) 〔予想〕 (前回)

独国債入札(50億ユーロ)
米10年債入札(210億ドル)※リオープン

08:01 英9月ネーションワイド消費者信頼感 〔59〕 (61)
08:50 9月マネーストックM3(前年比) 〔+2.1%〕 (+2.1%)
08:50 8月機械受注 〔-3.9%〕 (+8.8%)
09:30 豪10月ウエストパック消費者信頼感指数 〔−〕 (-5.0%)
13:30 マーカス南ア準備銀行総裁、講演
17:30 英9月失業率 〔4.5%〕 (4.5%)
17:30 英9月失業者数 〔+4500人〕 (+2300人)
18:00 ユーロ圏8月鉱工業生産 〔+0.8%〕 (±0.0%)
18:30 南ア8月実質小売売上高(前年比) 〔+8.5%〕 (+7.9%)
20:00 JPモルガン・チェース、7−9月期決算発表
20:00 米MBA住宅ローン申請指数(前週比) 〔−〕 (-0.2%)
21:30 加8月新築住宅価格指数 〔-0.1%〕 (-0.1%)
21:30 米9月輸入物価指数 〔-0.2%〕 (+0.6%)
翌2:40 センタンス英MPC委員、講演


10/14(木) 〔予想〕 (前回)

OPEC総会(ウィーン)
英国債入札(37.5億ポンド)
米30年債入札(130億ドル)※リオープン

06:45 NZ8月小売売上高指数 〔+0.3%〕 (-0.4%)
06:45 NZ8月小売売上高指数(除自動車) 〔+0.2%〕 (-0.1%)
07:30 NZ9月企業景況感(PMI) 〔−〕 (49.3)
10:00 韓国銀行(中銀)、政策金利発表 〔2.25%で据え置き〕 (2.25%で据え置き)
12:45 30年国債入札(6000億円)※リオープン
15:00 9月工作機械受注・確報値(前年比) 〔−〕 (+112.9%)
16:00 ビニ=スマギECB理事、講演
17:00 10月ECB月報、公表
19:00 ウェーバー独連銀総裁、講演
19:30 メルシュ・ルクセンブルグ中銀総裁、講演
21:30 加8月貿易収支 〔22億加ドルの赤字〕 (27億加ドルの赤字)
21:30 米新規失業保険申請件数 〔−〕 (44.5万件)
21:30 米8月貿易収支 〔434億ドルの赤字〕 (428億ドルの赤字)
21:30 米9月生産者物価指数 〔+0.2%〕 (+0.4%)
21:30 米9月生産者物価指数・コア 〔+0.1%〕 (+0.1%)
23:30 米週間原油在庫(前週比) 〔−〕 (+308.8万バレル)
23:30 ファンロンパイEU大統領、メルケル独首相と会談
翌1:00 トルコ共和国中央銀行(CBRT)、政策金利(ベンチマーク・レポレート)公表 〔7.00%に据え置き〕 (7.00%に据え置き)
翌2:00 バローゾ欧州委員長、講演
翌6:00 コチャラコタ米ミネアポリス連銀総裁、講演
翌6:00 チリ国立銀行、政策金利発表 〔50bp引き上げで3.00%に〕 (50bp引き上げで2.50%に)


10/15(金) 〔予想〕 (前回)

08:00 フィッシャー英MPC委員、講演
08:50 対外及び対内証券売買契約等の状況(指定報告機関ベ−ス)
09:30 白川日銀総裁、日銀支店長会議において挨拶
13:30 8月鉱工業生産・確報値 〔−〕 (-0.3%)
15:00 白川日銀総裁、全国信用組合大会において挨拶(要旨公表は15:45頃)
16:30 ファンロンパイEU大統領、講演
17:45 シュタルクECB理事、講演
18:00 ユーロ圏9月消費者物価指数・確報値(HICP、前年比) 〔+1.8%〕 (+1.8%)
18:00 ユーロ圏8月貿易収支(季調前) 〔±0億ユーロ〕 (67億ユーロの黒字)
21:15 バーナンキFRB議長、講演
21:30 加8月製造業出荷 〔+0.4%〕 (-0.9%)
21:30 米9月消費者物価指数 〔+0.2%〕 (+0.3%)
21:30 米9月消費者物価指数・コア 〔+0.1%〕 (±0.0%)
21:30 米9月小売売上高 〔+0.4%〕 (+0.4%)
21:30 米9月小売売上高(除自動車) 〔+0.3%〕 (+0.6%)
21:30 米10月NY連銀製造業景況指数 〔7.00〕 (4.10)
22:15 ロックハート米アトランタ連銀総裁、講演
22:55 米10月ミシガン大学消費者信頼感指数・速報値 〔69.0〕 (68.2)
23:00 米8月企業在庫 〔+0.5%〕 (+1.0%)
23:00 メキシコ銀行(中銀)、政策金利公表 〔4.50%に据え置き〕 (4.50%に据え置き)
翌1:30 コーン前FRB副議長、講演
翌3:00 米9月財政収支 〔535億ドルの赤字〕 (前年同月466億ドルの赤字)


10/16(土)

20:00 トリシェECB総裁、講演
21:15 ローゼングレン米ボストン連銀総裁、講演


10/17(土)

17:00 トリシェECB総裁、講演


月曜日は体育の日により東京市場が休場です。
週明けからの動きですが、まずはG7の影響がどうでるかですね。
ブルッキングス研究所の講演ではガイトナー米財務長官は「日銀のドル買い介入は通貨安競争を助長はしていない」とも発言していますから、日銀も再度介入しやすい状況になったとはいえます。


以下ロイターからのコピペです。


[ワシントン 8日 ロイター] 野田佳彦財務相は8日、ワシントンで開催された7カ国財務相・中央銀行総裁会議(G7)で、日本の為替介入は為替の過度で無秩序な動きに対応したものと説明し、日本の基本姿勢について各国の理解を得られたと語った。G7終了後、記者団に明らかにした。

 野田財務相によると、G7では世界経済や為替市場の動向などについて議論が行われ、為替に関して、1)為替レートの過度な変動や無秩序な動きは経済および金融の安定に悪影響を与え望ましくない、2)為替はファンダメンタルズを反映すべき、3)為替市場をよく注視し、適切に協力する──との認識で一致。新興黒字国については「為替レートの柔軟性を向上させる」とした6月の20カ国・地域(G20)首脳会議(トロント・サミット)での合意事項も確認されたという。

 こうした点について野田財務相は「これまで確認したことをあらためて確認したということは成果だ」とし、「G7として、しっかり団結していこうということで一致した。意見交換を十分して認識をすり合わせ、適切な協力をお互いにやっていこうということだ」と強調した。

 足元の為替市場をめぐる状況について「通貨安競争」との懸念が出ていることに対しては「通貨安競争という位置づけでの議論ではないが、為替全般についてはいろんな意見があった。個別にはコメントしない」と述べるにとどめた。
 
 野田財務相はG7において、日本が9月に6年半ぶりに実施した為替市場介入について「デフレが進行している中、依然として日本経済が厳しい最中での為替の過度の変動は日本経済の安定に悪影響を及ぼし、看過できない」との観点から実施したことを説明。その上で「長期に大規模に一定の水準を目指して行う介入ではない」とも話したという。
 今後の為替介入の可能性については「(G7会合で)今後の話まではしていない」とし、「基本姿勢については理解を得られたと思う」と一定の理解が得られたとの認識を示した。

 また、同席した白川方明日銀総裁は世界経済の動向について、回復に向かっているがスピードは国によって若干ばらつきがあるとの見方は変わらないと語った。


週明け月曜は窓埋めトレードの日です。
こじろうさんブログの本日の記事では私の予想を見る事ができます。
気になる人はこじろうさんのブログへ→無料自動売買☆トラリピ☆マイナー通貨どれにしよ?
窓埋めトレード仲間も募集中らしいです。
今なら役職も選べます。

窓埋めトレードするなら午前4時から取引できるサクソバンクFXがお勧めです。

サクソバンクFX

1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

【】
今朝は、日本・米国ともに休場なのが
影響しているのか分りませんが、
だいぶ窓を開けて始まりましたね。

窓埋めトレード上手く行けば良いですね^^
【】
野田さんもですが、菅内閣はコメントの内容が面白くないです
国民にはオープンにできないことがあるんだよという含みが多すぎるような気がします
【】
こんにちは。
どの国も自国通貨安を希望している以上は、
介入も効果が期待できませんね。。。
ただ、最近の米ドル安にはユーロ圏からも不満の声が上がっています。
どうなりますかね。。。
【】
カタランさん
最近窓埋めさぼってます
示しがつきませんね。

WINさん
やはりスバッと物を言う小沢さんがよかったのでしょうかね。

仙さん
ECBと協調介すれば解決ですね。
アメリカを敵に回しますが。。
【】
ドル安傾向には変わりないとは思いますが。
ユーロ高はどこまで放置するかも見ものです。
【】
EUR/DKKのポジが積みあがりすぎてキツイです。
もしマイナススワップになったら対処できません(>_<)
【】
予想のおかげで、窓埋め、EURUSDで取れました。ありがとうございました。
【】
今日はミニ怪獣の運動会でした。
かけっこでの勇姿やかわいい踊りなど…
親バカっぷりを発揮しましたが…
ヘトヘトデス。
【】
SAXO3時開始でしたがスプが広くてダメでした。
【||ポン・ドカン|| です!】
こんばんわ~
今週もお互い頑張りましょう!
【】
ぶちょーさん
ユーロドル1.40でユーロ高牽制なんていってますが、リーマンショック前は1.60だったんですけどね。

こじろうさん
されは良かったですね。
ドル円で早い時間の買ってたら急落で大変でしたね。

masaさん
親ばかいいです。
私も猫がかわいくてしょうがないです。

masaruさん
起きてましたか。
まあ普通の人は週明け3時には取引しないでよね。

ポンドカンさん
頑張りましょう。
この記事へコメントする















私のメイン口座です。 ドル円、ユーロドル共にスプレッド1PIPS固定。
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
1000通貨単位、手数料無料で取引出来ます。 普段解説に使っているチャートはこのLIONのものです。
FX取引ならヒロセ通商へ
投資に関する書籍はこちらで。
質問等はお気軽にこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

エオリア

Author:エオリア
東京都在住
音楽と猫を愛してます
かなりの甘党です
相場に疲れた時は飼い猫に癒されながら頑張っています
Twitter @aeoria77

各種キャンペーン中
アイネット証券[アイネットFX]
アイネットFX

すべてのサービスが業界最高水準の「Spot Board」
外為ジャパン


みんなのFX


FXブロードネット