2017 / 06
≪ 2017 / 05 - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - 2017 / 07 ≫

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

前日NY市場で公表となってFOMCでは、政策金利を据え置く事を決定した他、インフレ見通しの引き下げもあり、各通貨ドル売りが優勢となると、ドル円は119.78まで急落、ユーロドルは1.1440まで急騰、その他ドルストレートも軒並み高値を更新するなど、ドル全面安の動きとなりました。
その後は、ドル売りの動きも一服となると、東京市場に向け120.25まで上昇、ドルストレートも高値から反落するなど、調整的なドル買いが優勢となりましたが、日経平均が寄付きから大幅下落となると、そのまま下げ幅を大きく拡大させた事もあり、ドル円はNY市場安値を更新すると119.05まで下落、ユーロドルは1.1459までの上昇、クロス円はドル円に連れ軒並み安値を更新するなど、円買いドル売りの動きが大きく進む展開となっています。

現在NY市場では、ドル売りの動きも一服となると、各通貨ショートカバーの動きが優勢となっていますね。
各市場でFOMCを受けたドル売りの動きが一巡した他、東京市場の大型連休を控え調整の動きが優勢となると、ドル円は119.86まで上昇、ユーロドルは1.1374まで上げ幅を縮小する動きとなっています。


FOMCは予想通り据え置きとなりましたね。
インフレ見通しも下方修正された事もあり、米債金利は低下、ドル全面安の動きとなっていますが、まあこれが利上げ見送りによる素直な反応と言えるでしょう。
火曜日位から、利上げ先送り観測による株高からの円売りと言う様な見方もあり、ドル円は逆行高となっていましたが、実際利上げを予想する声も上がっているなかでの据え置きでこのドル売りですから、週半ばのドル円の上昇がいかにおかしな動きだったかが分かりますね。
前日記事にしましたが、とりあえず据え置きとの報道が伝わった後に、米債金利の低下に伴うドル全面安か、株高による円全面安か、どちらのシナリオが選ばれるかを見極めるというのが重要だっと思います。
とりあえずは今回の利上げは見送りとなりましたが、10月の利上げもあり得るとの発言もありましたので、不透明からまだまだ乱高下の方が続きそうですね。
暫くは、どの材料を信じてトレードしていいのかよく分からない状態になりそうですので、チャートメインで短期で回すのが無難でしょうね。


では今日はこの辺で。
一週間お疲れ様でした。


1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

【】
FOMC見てるだけでした^^;
来週はどうなりますかね~?
とにかく勝ちたいです。
【Re: タイトルなし】
FXチャレンジャーkeijiさん
今度は10月の利上げ観測からのドル買いかもですね。
いつまでも振りまわれます。
この記事へコメントする















私のメイン口座です。 ドル円、ユーロドル共にスプレッド1PIPS固定。
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
1000通貨単位、手数料無料で取引出来ます。 普段解説に使っているチャートはこのLIONのものです。
FX取引ならヒロセ通商へ
投資に関する書籍はこちらで。
質問等はお気軽にこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

エオリア

Author:エオリア
東京都在住
音楽と猫を愛してます
かなりの甘党です
相場に疲れた時は飼い猫に癒されながら頑張っています
Twitter @aeoria77

各種キャンペーン中
アイネット証券[アイネットFX]
アイネットFX

すべてのサービスが業界最高水準の「Spot Board」
外為ジャパン


みんなのFX


FXブロードネット