2017 / 11
≪ 2017 / 10 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - 2017 / 12 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

本日東京市場では、日経平均が寄付きから軟調推移となった事で円買いが優勢となると、ドル円は119円を割り込み118.80まで下落、クロス円も軟調推移となるなど、各通貨円買いの動きが優勢となりましたが、日経平均がプラス圏を回復すると、上海株式もプラスに転じた事で円売りの動きが優勢となっており、ドル円は119.59まで上昇、ユーロ円は133.32まで上昇、その他クロス円も軒並み高値を更新するなど、円全面安の動きとなりました。
その後は、日経平均が上げ渋りの動きとなった他、欧州株式が軟調推移となった事で円買いの動きとなると、ドル円は119.13まで押し戻される動きとなりましたが、ポンドを中心に買い戻しの動きが優勢となると、ポンド円は当日高値を更新し182.35まで上昇、ドル円も119.48まで値を戻すなど、全般的な円売りの動きが優勢となっています。

とりあえず先週末NY市場での乱高下は落ち着いて来た感じですね。
米雇用統計の失業率の低下に賃金の上昇など、雇用者数は下振れながらも強い伸びを維持しており、どちらかと言うと9月の利上げが意識されるような内容だっと思いますので、ドル円に関しては下値切り下げの方が可能性は高かったと思います。
ユーロドルの方は、ここ最近では中国発のパニック的な動きでドル円と完全に逆相関となっていましたが、本来はリスク志向の円売りドル売りと言う言葉が適応されるのが一般的ですので、株高=ユーロ売りと言う流れがこれからも続くかは疑問ですね。
現時点では、株高株安、または米利上げをテーマとしたドル買いドル売りをやるならドル円が一番わかりやすいんじゃないかと思います。
そしてドル円に関しては、これまた毎度のことですが、雇用統計の乱高下でつけた高値安値を抜けた方に大きく動くと言う傾向がありますので、119.62と118.50どちらに抜けるかに注目ですね。


では今日はこの辺で。


1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

【】
いつものことながらどんな展開になるのか全くわかりません^^;ちょっとでも勝てるようにしたいと思います。

今週も宜しくお願いします。
【Re: タイトルなし】
FXチャレンジャーkeijiさん
円を売ってればOK的になってきましたね。
売れてますか?
この記事へコメントする















私のメイン口座です。 ドル円、ユーロドル共にスプレッド1PIPS固定。
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
1000通貨単位、手数料無料で取引出来ます。 普段解説に使っているチャートはこのLIONのものです。
FX取引ならヒロセ通商へ
投資に関する書籍はこちらで。
質問等はお気軽にこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

エオリア

Author:エオリア
東京都在住
音楽と猫を愛してます
かなりの甘党です
相場に疲れた時は飼い猫に癒されながら頑張っています
Twitter @aeoria77

各種キャンペーン中
アイネット証券[アイネットFX]
アイネットFX

すべてのサービスが業界最高水準の「Spot Board」
外為ジャパン


みんなのFX


FXブロードネット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。