2017 / 06
≪ 2017 / 05 - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - 2017 / 07 ≫

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

本日東京市場では、前日の流れを引き継ぎドル買いの動きが優勢となると、ドル円は124.47まで上げ幅を拡大、1.0834まで値を戻していたユーロドルは1.0811までと、前日NY市場安値に迫るなど、再びドル全面高の動きとなりました。
しかし、6月の黒田日銀総裁の円高牽制発言を受け急落する直前の高値を前に、ドル円は上値の重い展開となると、早朝安値を下抜け124.25まで下落、ドル円主導でのドル売りの動きもあり、ユーロドルは1.0878まで上昇、その他ドルストレートも堅調推移となるなど、ドル売り戻しの動きが優勢となっています。

現在NY市場でもドル売りの動きが優勢となっていますね。
米企業の決算銘柄を中心に株価が軟調推移となると、ドル円は当日安値を更新し124.19まで下落、ユーロドルは1.09ドルを突破し一時1.0908まで急騰、豪ドルドルも0.7416まで急騰となるなど、全般的なドル売りの動きが継続となっています。


今度はいきなりのドル売りですね。
まあいきなりとは言えど、6月10日の黒田日銀総裁による円高牽制発言で急落する直前のレートが124.58ですので、この辺りは当然意識されていたと思います。
ここからドル円を買い進めてまた黒田日銀総裁に「ここからの円安はありそうにない」なんて言われたら、買っている方もたまったもんじゃないですからね。
結果的にドル円でのドル売りがユーロドルを押し上げる形となりましたが、前日のセントルイス連銀による「9月の利上げは50%以上」発言もありますので、ユーロドルに関しては今日のドル売りが落ち着いたら、再び大きくドル売りを進めていくというのは難しいかもしれませんね。
とりあえずドル円は戻り売り、ユーロドルはまずは目先の高値の確認待ちに、戻り高値をバックに売り、下がれば一旦買いでの、新たなレンジ形成と仮定して一旦トレードしていこうかと思います。


では今日はこの辺で。


1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

【】
今日は動きましたね~
しかし思惑とは逆><
困ったものです^^;
【】
昨晩は2度寝して、ちょうど一度目の睡眠から覚めたら、ドルが急落してました(@@)もし起きていてトレ-ドしてたら、おそらく「押し目買いだ」とばかりにロングして連敗だったと思うので、寝ててよかったです。
【Re: タイトルなし】
FXチャレンジャーkeijiさん
またドル買いになったので大丈夫じゃないですか?

窮鼠さん
確かにドルの買い場探しでしたからね。
ラッキーでしたね。
この記事へコメントする















私のメイン口座です。 ドル円、ユーロドル共にスプレッド1PIPS固定。
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
1000通貨単位、手数料無料で取引出来ます。 普段解説に使っているチャートはこのLIONのものです。
FX取引ならヒロセ通商へ
投資に関する書籍はこちらで。
質問等はお気軽にこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

エオリア

Author:エオリア
東京都在住
音楽と猫を愛してます
かなりの甘党です
相場に疲れた時は飼い猫に癒されながら頑張っています
Twitter @aeoria77

各種キャンペーン中
アイネット証券[アイネットFX]
アイネットFX

すべてのサービスが業界最高水準の「Spot Board」
外為ジャパン


みんなのFX


FXブロードネット