2017 / 07
≪ 2017 / 06 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - 2017 / 08 ≫

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

本日東京市場では、日経平均が寄付きから軟調推移となると、そのまま下げ幅を拡大させた事もあり、ドル円は前日NY市場の安値を下抜けると122.81まで下落、クロス円も安値を更新するなど、円全面高の動きとなりました。
その後は、ギリシャの国民投票を控え、材料不足のなか円買いの動きは限定的となると、日経平均がプラス圏を回復した事で、ドル円は123.18まで上昇、一時136.22までの下落となっていたユーロ円は136.84まで上昇、ユーロドルもユーロ円に連れ1.1118までの上昇となるなど、ユーロを中心にショートカバーの動きが優勢となりました。
しかし、ギリシャの国民投票への警戒感からユーロは上値の重い展開となると、ユーロドルは1.1078まで下落、ユーロ円は当日安値を更新し136.02まで下落、ドル円も東京市場安値を下抜けると、そのまま122.60まで下げ幅を拡大、その他クロス円も軒並み安値を更新するなど、円全面高の展開となっています。

現在はNY市場が休場となるなか、ややユーロに買い戻しの動きが入っていますね。
当局者による「ギリシャの国民投票がノーでも救済を検討している」との発言や、コンスタンシオ副総裁による「国民投票の結果生じるいかなる状況にもECBは対応出来る手段を備えている」との発言もあり、ユーロ買い安心感に繋がっている様です。


いよいよ国民投票が始まりますが、前日までは反対派が優勢となっていましたが、本日は賛成派が上回ったとの報道もありましたね。
それでもほぼ拮抗状態となっていますので、とにかく結果を待つしかない様です。
反対派多数ならギリシャのユーロ圏離脱観測が高まってユーロ売りとの見方が多いですが、反対派多数でも逆にユーロ買いを予想する向きもあり、もう全てが予想つかない感じですね。
今週の月曜からの動き同様、大きな窓を開ける可能性がありますので、ユーロ絡みのポジションは持ち越さない方がよいでしょう。


では今日はこの辺で。
一週間お疲れ様でした。


1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

【】
国民投票が終わってもまだまだ乱高下しそうですね!?
来週はユーロ絡みトレードできたら良いのですが・・・
【】

月曜日以降にユーロ絡みの

ポジション持っちゃいそうです☆
【Re: タイトルなし】
FXチャレンジャーkeijiさん
結果をどう受け止めるか全く分からないですからね。
焦ってエントリーすると行って来いになりそうです。

こじろうさん
一方的に動けばやりやすいんですけどね。
この記事へコメントする















私のメイン口座です。 ドル円、ユーロドル共にスプレッド1PIPS固定。
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
1000通貨単位、手数料無料で取引出来ます。 普段解説に使っているチャートはこのLIONのものです。
FX取引ならヒロセ通商へ
投資に関する書籍はこちらで。
質問等はお気軽にこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

エオリア

Author:エオリア
東京都在住
音楽と猫を愛してます
かなりの甘党です
相場に疲れた時は飼い猫に癒されながら頑張っています
Twitter @aeoria77

各種キャンペーン中
アイネット証券[アイネットFX]
アイネットFX

すべてのサービスが業界最高水準の「Spot Board」
外為ジャパン


みんなのFX


FXブロードネット