2017 / 06
≪ 2017 / 05 - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - 2017 / 07 ≫

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

ユーロ売りの動きが大きく進んだ一週間でしたね。
新規のユーロ売り材料はなったものの、先週発表となった雇用統計を受けドル買いの動きが優勢となると、ドルスレートを中心にドル買いの動きが大きく進んでおり、更にECBによる国債購入開始に伴うユーロ売りの動きも同時進行となると、週末NY市場でユーロドルは1.0462まで下げ幅を拡大、ユーロ円は126.90まで下落、その他クロス円も軒並み安値を更新するなど、ユーロ売り円買いの動きが大きく進む展開となっています。

早期利上げ観測に、18日に発表となるFOMCでの「我慢できる」の文言削除に注目が集まっていますので、FOMC通過で相場がどう動きかが最大の焦点となりそうです。
2回の会合という縛りがありますので、6月の利上げを排除しない為にも文言は削除される可能性が相当高いと思いますが、仮に削除されなければドル売りが大きく進みそうですね。
実際に削除となれば、初動はドル買いで反応となると思いますが、注目はイエレンFRB議長の会見で、削除されたからと言って6月に利上げするとは限らない、利上げは今後の経済指標次第と繰り返し発言するようならドルが大きく売り戻される可能性もあると思います。
そして週末に発表となった生産者物価指数もかなり弱い結果となっていますので、インフレ見通しの下方修正も焦点になってくると思います。
ユーロドルは完全にパリティーを目指しての動きとなっていますが、直前までユーロ売りが進んで、「我慢できる」の文言削除でパリティー付近、または1.00ドル割れとなった後に、イエレンFRB議長の発言を受け怒涛のユーロ買い戻しの動きも想定しておきたい所です。


ユーロドル、日足です。

0314eurusdhi

順調にパリティーに向かって下がっていますね。
もう十分過ぎるほど下がっているような気がしますが、ターゲットが1.0062という事で、まだ下げ余地がありそうです。
先週解説したばかりですので、詳しくは先週の記事をご確認ください。


1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

【】

ユーロドル☆

来週も売りのようです☆
【Re: タイトルなし】
こじろうさん
FOMC後で流れがどうなるかですね。
この記事へコメントする















私のメイン口座です。 ドル円、ユーロドル共にスプレッド1PIPS固定。
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
1000通貨単位、手数料無料で取引出来ます。 普段解説に使っているチャートはこのLIONのものです。
FX取引ならヒロセ通商へ
投資に関する書籍はこちらで。
質問等はお気軽にこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

エオリア

Author:エオリア
東京都在住
音楽と猫を愛してます
かなりの甘党です
相場に疲れた時は飼い猫に癒されながら頑張っています
Twitter @aeoria77

各種キャンペーン中
アイネット証券[アイネットFX]
アイネットFX

すべてのサービスが業界最高水準の「Spot Board」
外為ジャパン


みんなのFX


FXブロードネット