FC2ブログ
2021 / 05
≪ 2021 / 04 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - 2021 / 06 ≫

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

円相場を中心にややショートカバーの動きが優勢となっていますね。
前日NY市場では、米4-6月期GDP・改定値や、米新規失業保険申請件数が予想より強い結果となったにも関わらず、根強いドル売りの動きに押されると、ドル円は103.65まで上げ幅を縮小する動きとなっていましたが、本日東京市場では日経平均が軟調推移となったにも関わらず円買いの動きは限定的となると、週末調整的な動きが優勢となっています。
その後、欧州勢の参戦でも、ユーロ圏7月失業率や、ユーロ圏8月消費者物価指数が予想の範囲内となった事でユーロの買い戻しが加速すると、一時136.57までの下落となったいたユーロ円は137.18まで上昇、ユーロ円に連れドル円も103.98までの上昇となるなど、各通貨ショートカバーの動きが大きく進む展開となっています。

現在NY市場では、ショートカバーの動きも一巡となると、再び円買いの動きが優勢となっていますね。
先程発表となった米8月シカゴ購買部協会景気指数が予想を大きく上回った事でドル買いとなると、ドル円は一時104.04まで上げ幅を拡大する動きとなりましたが、その後は根強い戻り売りに再び押されると、米8月ミシガン大学消費者信頼感指数が強い結果となるも、ドル円は103.81まで下落、クロス円も上げ幅を大きく縮小するなど、円買い戻しの動きが優勢となっています。


前日も米GDPや新規失業保険申請件数が強い結果となるなど、米経済の回復を改めて確認する形となっていますが、本日も強い結果を確認してドル売りが進むなど、なんだかよく分からない動きとなっています。
米GDPの上方修正からの、本日のシカゴ購買部協会景気指数とミシガン大学消費者信頼感指数の大幅な上振れですので、もうとっくに105円つけててもおかしくなかったと思うんですけどね。
まあなんとも残念な動きですが、米雇用統計前のドル買いパターンという事で、週明けからのドル買い再開に期待しましょう。


では適当になりました今日はこの辺で。
一週間お疲れ様でした。


1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

【】
もう8月も終わっちゃいますね。
今年の夏も何もありませんでした。
例年通りと言うことでOKとします。

今週もお疲れ様でした。
【】
群発トレード1勝4敗です・・・
ウググ・・・
【】
最近、ポンドがらみのトレードが増えております。
EURGBPは大きな方向はわかりやすじゃないですか。
割と大き目な動きでトレードしてみようと思います。
【Re: タイトルなし】
FXチャレンジャーkeijiさん
いつも通りが一番です。
今週も頑張りましょう。

kahanamokuさん
厳しいです。
そのままだと破産します。

Toppiy38さん
ドルの動きは受けないですからね。
でもどんな通貨でもいきなり流れが変わるのでむずかしいです。
この記事へコメントする















私のメイン口座です。 ドル円、ユーロドル共にスプレッド1PIPS固定。
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
1000通貨単位、手数料無料で取引出来ます。 普段解説に使っているチャートはこのLIONのものです。
FX取引ならヒロセ通商へ
投資に関する書籍はこちらで。
質問等はお気軽にこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

エオリア

Author:エオリア
東京都在住
音楽と猫を愛してます
かなりの甘党です
相場に疲れた時は飼い猫に癒されながら頑張っています
Twitter @aeoria77

各種キャンペーン中
アイネット証券[アイネットFX]
アイネットFX

すべてのサービスが業界最高水準の「Spot Board」
外為ジャパン


みんなのFX


FXブロードネット