FC2ブログ
2021 / 05
≪ 2021 / 04 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - 2021 / 06 ≫

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

ドルの買い戻しが大きく進んだ一週間でしたね。
注目のFOMCでは、「経済は緩やかなペースで拡大を継続」「財政問題への不透明にもかかわらず景気は改善」との声明文を受け、ドルの買い戻しが優勢となると、ユーロドルは10月23日の安値を下抜け1.37ドル割れとなっており、その後もユーロ圏のCPIが大幅な低下となったことでECBによる利下げ観測が浮上すると、ユーロドルは1.35ドルを割り込み1.3480まで下落、米10月ISM製造業景況指数が予想を大幅に上回った事もあり、ドル円は98.84まで上げ幅を拡大するなど、ドル買いの動きが大きく進む展開となっています。

下げ渋っていたユーロもようやく下がってしましたね。
一方的な上昇が続いていただけに、やはり下げ始めればそれ相応の下落となるようです。
ドル円の急騰を含め、先週末から既にドル買い転換を示唆するようなテクニカルが出現していましたので、準備の方もしっかり出来ていたかと思います。
週明けからの動きですが、引き続きユーロドルの動きに注目ですね。
利下げ観測の浮上と言うことで、ECB理事会にかなりの注目が集まっています。
個人的には利下げはないと思っていますので、据え置きの確認となれば一旦買い戻されるかもしれませんね。
ただ、ドラギECB総裁の記者会見で、インフレリスクの下向きについて触れることがあればユーロ売りが再開するかもしれません。
という事で、発表直前にユーロドルでのユーロ買いをしかけ上昇した所を利確というイメージでいます。
そして米雇用統計の方は、初動は素直に反応するかもしれませんが、米政府機関の閉鎖に伴う集計方法の問題もあり、あまりあてにならない数値と言うことで、行って来いとなる可能性が高いかもしれませんね。


今日は一日出掛けており、先程帰ってきました。
ちょっと更新が遅くなりましたので、チャート解説はお休みします。
申し訳ありません。


こじろうさんブログの日曜の記事では私の週明けからの戦略も見る事ができます。
気になる人はこじろうさんのブログへ→無料自動売買☆トラリピ☆マイナー通貨どれにしよ?

1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

【】

ECB理事会は、日本時間で

何日の何時ですか?
【】
こじろうさん
7日、21時45分です。
この記事へコメントする















私のメイン口座です。 ドル円、ユーロドル共にスプレッド1PIPS固定。
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
1000通貨単位、手数料無料で取引出来ます。 普段解説に使っているチャートはこのLIONのものです。
FX取引ならヒロセ通商へ
投資に関する書籍はこちらで。
質問等はお気軽にこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

エオリア

Author:エオリア
東京都在住
音楽と猫を愛してます
かなりの甘党です
相場に疲れた時は飼い猫に癒されながら頑張っています
Twitter @aeoria77

各種キャンペーン中
アイネット証券[アイネットFX]
アイネットFX

すべてのサービスが業界最高水準の「Spot Board」
外為ジャパン


みんなのFX


FXブロードネット