2017 / 10
≪ 2017 / 09 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - 2017 / 11 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

ドル買いの動きが止まりませんね。
前日NY市場では、米住宅着工件数や、米新規失業保険申請件数、そしてフィラデルフィア連銀製造業指数が予想を下回った事でドル売りとなると、ドル円は103.83まで下落、ユーロドルも1.2927まで上昇するなど、ドル全面安の展開となりましたが、ドル売りの動きも一巡となると、本日は早朝オセアニア市場から再びドル買いの方が優勢となっています。
東京市場では、寄付きから軟調推移となっていた日経平均がプラス圏を回復すると、引けにかけて100円超の上げ幅を記録した事で、ドル円は上値追いの展開となっており、一時131円半ばまで下落していたユーロ円も132円台を回復するなど、円の売り戻しが優勢となっています。
一方ドルストレートは、ドル円でのドル買いが進んでいる事で軟調推移となっており、特にパリティー割れとなった事で上値の重い展開となっていた豪ドルドルは、そのままドル買いの動きが加速すると0.97ドル付近まで下落、ユーロドルも1.28ドル半ばまでの下押しとなるなど、ドル全面高の展開となっています。

現在NY市場ではドル買いの動きは一服も、円売りの流れが継続となっていますね。
先程発表となった米5月ミシガン大学消費者信頼感指数が予想を大きく上回った事で、ドル円は103円台乗せとなるとそのまま103.12まで上昇、クロス円の方も大きく買い戻される展開となっています。


最後の最後にまたドル買いの波がやってきましたね。
豪ドルドルは、パリテぃー割れから一気に0.97ドル付近まで下落、ユーロドルは、ECBがマイナス金利の影響を調査との報道や、更なる緩和を示唆した事で一時1.28ドル割れ、ドル買い要因の他に他通貨売りの要因まで出ていますので、最終的に残るのはドルという事なんでしょう。
ドル円のリバーサルハイデーもあっさり騙しで終わっていますので、まだまだドル買いの方は続きそうですね。


では簡単になりましたが今日はこの辺で。
一週間お疲れ様でした。


1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

【】

ドル円の、買いへの、大きな

流れは、変わりませんね✩
【】
ドルの強さにはびっくりです
やはりシェールガスがドルの強さを支えているのでしょうか???
【】
こじろうさん
今の所変化なしですね。
月足がもう凄いですので、これが調整するまではでしょうね。

WINさん
色々な要因が合わさってでしょうけど、出口戦略にもっとも近いのがFRBですので、その辺は当然という感じでしょうね。
この記事へコメントする















私のメイン口座です。 ドル円、ユーロドル共にスプレッド1PIPS固定。
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
1000通貨単位、手数料無料で取引出来ます。 普段解説に使っているチャートはこのLIONのものです。
FX取引ならヒロセ通商へ
投資に関する書籍はこちらで。
質問等はお気軽にこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

エオリア

Author:エオリア
東京都在住
音楽と猫を愛してます
かなりの甘党です
相場に疲れた時は飼い猫に癒されながら頑張っています
Twitter @aeoria77

各種キャンペーン中
アイネット証券[アイネットFX]
アイネットFX

すべてのサービスが業界最高水準の「Spot Board」
外為ジャパン


みんなのFX


FXブロードネット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。