2017 / 10
≪ 2017 / 09 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - 2017 / 11 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

前日NY市場では、米3月中古住宅販売保留件数指数が予想より強い結果となった事もあり、ドル円は98.20まで上昇するなど、円売りの動きが優勢となりましたが、ドル円、クロス円共に上値の重い展開となると、再び調整的な円買いの方が優勢となっています。
東京市場では、連休中のゴトビという事もあり、仲値にかけてドル買いの動きが優勢となると、一時97.65まで下落していたドル円は98.12まで値を戻す展開となりましたが、戻りは再び売られる展開となると、クロス円の方も軟調推移となっています。
その後、欧州勢の参戦では、予想より弱い独雇用統計や、ユーロ圏4月消費者物価指数を受けユーロ売りとなると、ユーロ円主導で円買いの動きが大きく進む展開となりましたが、ECBによる利下げで景気が下支えされるとの期待から欧州株式が堅調推移となっている事で、ユーロが安値から大きく持ち直す動きとなると、ユーロドルは前日高値を更新し1.3180まで上昇、ユーロ円も128.34まで値を戻す展開となっています。
一方ドル円、ユーロドルでのドル売りが大きく進んでいる事もあり、そのまま前日安値を更新する動きとなると、97.00まで下げ幅を拡大する動きとなっています。


なんとか25日線で下げ渋って98円台を回復したドル円ですが、戻りを売られると再び安値を目指す展開となっていますね。
現在25日線は97.30付近に位置、この後ある程度下髭を残してNY市場を引けないと、ちょっと厳しい動きとなるかもしれませんが、明日の日本時間深夜にはFOMCが控えていますので、その辺はどうにでもなりそうな感じはします。
テーマは出口戦略を意識したドル買いとなっていますので、ドルが買い戻されやすい材料にはなると思っています。
特にユーロドルの方は、2日のECB理事会での利下げの可能性が高まっており、実際に利下げとなればそれなりの売り圧力を受けると思いますので、特に今日の様な目立った材料のないなかでの上昇は、絶好の売り場になると見ています。


では今日はこの辺で。


1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

【】

昨日は、EURUSDで、22時30分過ぎ、

ブレイクで、ガッツリ取れて、

ズバシ、嬉しいです☆
【】
さ~久しぶりにFXという戦場に戻ってきました。。
繁華街で培った経験が活きるといいんだけど・・・w
【】
こじろうさん
結構一方的に動きましたからね。
よかったです。

伊達猫さん
良い方向に働くとよいですね。
悪い方向に働いたら、また繁華街戻りです。
この記事へコメントする















私のメイン口座です。 ドル円、ユーロドル共にスプレッド1PIPS固定。
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
1000通貨単位、手数料無料で取引出来ます。 普段解説に使っているチャートはこのLIONのものです。
FX取引ならヒロセ通商へ
投資に関する書籍はこちらで。
質問等はお気軽にこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

エオリア

Author:エオリア
東京都在住
音楽と猫を愛してます
かなりの甘党です
相場に疲れた時は飼い猫に癒されながら頑張っています
Twitter @aeoria77

各種キャンペーン中
アイネット証券[アイネットFX]
アイネットFX

すべてのサービスが業界最高水準の「Spot Board」
外為ジャパン


みんなのFX


FXブロードネット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。