FC2ブログ
2019 / 10
≪ 2019 / 09 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - 2019 / 11 ≫

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

本日も材料不足のなか、各通貨方向感の無い展開となっていますね。
前日NY市場ではリスク回避の円買いの動きも一服となると、東京市場に向けドル円は99円後半まで上昇、ユーロ円も129.89までの上昇となるなど、ショートカバーの動きが大きく進む展開となりましたが、本日東京市場では、日経平均が上値の重い展開となった他、仲値剥落で円買いの動きが優勢となると、ドル円は一時98.98まで下落、ユーロ円も129円付近までの下落となるなど、再び調整的な円買いが優勢となっています。
しかし、英1−3月期GDP・速報値が予想を大きく上回った事でポンドが急騰となると、ポンド円主導で再び円売りの動きが優勢となっており、ポンド円は東京市場高値を更新すると153.40まで上昇、ユーロ円も当日高値付近まで値を戻すなど、ショートカバーの動きが優勢となっています。
その後は、ポンドドルでドル売りが大きく進んだ事や、メルケル独首相が「独にとってはECBの金利は高いほうが良い」と発言した事で、ユーロドルでもドル売りの動きが優勢となると、ドル円は再び99円を割り込む動きとなりましたが、米新規失業保険申請件数が予想より強い結果となった事でドル買いが優勢となると、ドル円は99.50まで上昇、ユーロドルは1.30ドルを割り込み一時1.2988まで下げ幅を拡大する動きとなっています。

現在NY市場では、ドル買いの流れは一服となっていますが、ドル買い優勢の流れに変化は無いですね。
ユーロドルでのドル買いが大きく進んでいる他、大手銀行が次回会合でのECBの利下げを予想したこともあり、対ドルで円売りが優勢となっているにも関わらず、ユーロ円の方は上値を切り下げる展開となっています。


ドル円は再び戻りを売られて99円を割り込む動きとなりましたね。
現在では安値から大きく持ち直していますが、まだ100円突破には時間がかかりそうですので、99円後半までの戻りはまだまだ売って行きたいと思います。
誰もが大きな下押しを待っているという事で、逆に下がってこない感じですが、現在25日線の位置する97円付近までの下押しがあるようなら、中長期的な押し目買いの方も入れて行きたいと思います。


ユーロドル、1時間足です。

0425eurusd60

かなり荒っぽい動きとなっていますね。
前日夕方での乱高下つけた高値、安値をどちらに抜けるかが重要になっていたと思いますが、とりあえず上抜けて来たという事で、いつも通りブレイクスキャルの方でエントリー(白○)しています。
こちらの方はあっという間に上昇していますので、しっかり利益確定できたかと思います。
その後も底堅い動きとなると、独PMIでの急落前につけた高値を更新してきたということで、再びブレイクスキャルでエントリー(オレンジ○)しています。
こちらの方は10PIPS程度ストップを巻き込んで上昇しましたが、新規失業保険申請件数の発表が迫ってきてしまいましたので、薄利で撤退しています。
そして、その後は夕方に押し目を作って上昇してきたポイントの下抜けという事で、今度はショートでのエントリー(赤○)となっています。
なんだか荒っぽい値動きでしたが、ブレイクスキャルにとってはいい値動だったんじゃないでしょうか?


ちなみに明日は法事で熱海の方に出掛けます。
早朝出発でそのまま一泊してきますので、トレードもやらない予定です。
記事の方もちょっとお休みさせていただきます。
申し訳ありません。
では今日はこの辺で。


1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

【】

新規失業保険申請件数の発表

で、買いで入り、どうにか取れました。

明日は、法事ですか。

大変ですね。
【管理人のみ閲覧できます】
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【】
こじろうさん
指標トレード大好きですね。
取れてよかったです。
帰ってきましたが、遠いのでぐったりです。

秘密コメさん
直近にサポートレジスタンがない場合には、1時間足のみを見てで波動と確認できる高値安値のブレイクでエントリーです。
リミットやストップは5分足で決めます。
その辺はマイルールの方をご確認下さい。
確かに短い時間軸での戻りで含み損を抱えたりしますが、基本はそんな戻りの動きとなる前にすぐに利確というイメージです。
10PIPS程度の戻りがあることの方が明らかに多いと思うならば、ブレイクした瞬間に逆張りして10PIPSとって利確すればいいんじゃないでしょうか?
または戻しを待ってからのエントリーがどちらかですね。
私はやりませんけど。
この記事へコメントする















私のメイン口座です。 ドル円、ユーロドル共にスプレッド1PIPS固定。
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
1000通貨単位、手数料無料で取引出来ます。 普段解説に使っているチャートはこのLIONのものです。
FX取引ならヒロセ通商へ
投資に関する書籍はこちらで。
質問等はお気軽にこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

エオリア

Author:エオリア
東京都在住
音楽と猫を愛してます
かなりの甘党です
相場に疲れた時は飼い猫に癒されながら頑張っています
Twitter @aeoria77

各種キャンペーン中
アイネット証券[アイネットFX]
アイネットFX

すべてのサービスが業界最高水準の「Spot Board」
外為ジャパン


みんなのFX


FXブロードネット