2017 / 08
≪ 2017 / 07 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - 2017 / 09 ≫

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

ドルストレートを中心に、ユーロ売りポンド売りの方が大きく進んでいますね。
本日東京市場では、寄り付きから軟調推移となっていた日経平均がプラス圏を回復した事もあり、ドル円、クロス円共に底堅い動きとなっていましたが、「ベルサニ氏、中道右派連合との連立の可能性を除外」との報道を受け、再びリスク回避のユーロ売りが優勢となっています。
その後は、スペイン2月製造業PMIが予想より強い結果となった事もあり、ユーロドルは1.31ドルを回復、ユーロ円は当日高値を更新し121.43までの上昇となりましたが、英2月製造業PMIが予想を大きく下回った事をきっかけにポンドが急落となると、ポンドドル主導でリスク回避のドル買いが大きく進む展開となっており、ポンドドルはついに大台の1.50ドル割れ、ユーロドルも1.30ドル割れとなると、一時1.2982までの急落となっています。
一方ドル円は、ドルストレートでのドル買いが大きく進んでいる事で上値追いの展開となると、前日NY市場の高値を突破し93.02まで上昇となっており、リスク回避の動きが優勢となるなか、クロス円相場を下支えする動きとなっています。

現在NY市場では、一旦落ち着いたドル買いの動きが再び優勢となっていますね。
先程発表となった米2月ISM製造業景況指数が予想より強い結果となった事を受け、一時92.61まで下押しとなっていたドル円は再び93円付近まで上昇、ユーロドルは当日安値を更新し1.2967までの下落となっています。


ユーロは戻り売り優勢も、ドル円の下げ渋るのは目に見えてましたので、やはり今ユーロを売るならユーロ円ではなくユーロドルという事ですね。
まあここまでは予想通りでしょう。
ドル円が上値追いの展開となっていますので、クロス円の急落は免れた感じですが、ドル円も月曜日の急落前の水準に迫れば確実に戻り売りが入りますので、そこから株安と円高の連鎖となるかどうかですね。


ドル円、1時間足です。

0301usdjpy60

完全に1時間足主導での動きですね。
基準線付近(赤○)での買い支えにより、短期上昇トレンド入りとなっています。
一旦意識されると暫く意識されるのがトレンドですので、早く気付いた方は押し目を何度も狙う事も出来たんじゃないでしょうか?
とりあえずこういうのは割り込むまでが勝負ですが、週明けからは移動平均線もある程度時間が経過するまでは正常に機能しませんので、今回はこれで時間切れですね。


では今日はこの辺で。
一週間お疲れ様でした。


1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

この記事へコメントする















私のメイン口座です。 ドル円、ユーロドル共にスプレッド1PIPS固定。
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
1000通貨単位、手数料無料で取引出来ます。 普段解説に使っているチャートはこのLIONのものです。
FX取引ならヒロセ通商へ
投資に関する書籍はこちらで。
質問等はお気軽にこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

エオリア

Author:エオリア
東京都在住
音楽と猫を愛してます
かなりの甘党です
相場に疲れた時は飼い猫に癒されながら頑張っています
Twitter @aeoria77

各種キャンペーン中
アイネット証券[アイネットFX]
アイネットFX

すべてのサービスが業界最高水準の「Spot Board」
外為ジャパン


みんなのFX


FXブロードネット