2017 / 03
≪ 2017 / 02 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - 2017 / 04 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

3/20(月) 〔予想〕 (前回)

東京市場休場(春分の日)
EU財務相会合(於;ブリュッセル)

09:01 英3月ライトムーブ住宅価格 〔-〕 (+2.0%)
10:40 エリスRBA金融安定局長、講演
21:30 米2月シカゴ連銀全米活動指数 〔-〕 (-0.05)
21:30 加1月卸売売上高 〔-〕 (+0.7%)
翌1:45 ワイトマン独連銀総裁、講演
翌2:10 エバンス米シカゴ連銀総裁、講演


3/21(火) 〔予想〕 (前回)

南アフリカ市場休場(人権の日)
安倍首相、ユンケル欧州委員長、トゥスクEU大統領と会談

09:30 豪10-12月期住宅価格指数(前期比) 〔-〕 (+1.5%)
09:30 豪準備銀行(RBA)金融政策決定理事会議事録、公表(3月7日開催分)
18:30 英2月消費者物価指数(前年比) 〔-〕 (+1.8%)
18:30 英2月小売物価指数(前年比) 〔-〕 (+2.6%)
18:30 英2月生産者物価指数(前年比) 〔-〕 (+3.5%)
18:30 英2月財政収支 〔-〕 (98億ポンドの黒字)
19:00 ダドリー米NY連銀総裁、講演
20:00 英3月CBI製造業受注指数 〔-〕 (+8)
21:30 米10-12月期経常収支 〔-〕 (1130億ドルの赤字)
21:30 加1月小売売上高 〔-〕 (-0.5%)
21:30 加1月小売売上高(除自動車) 〔-〕 (-0.3%)
翌1:00 ジョージ米カンザスティ連銀総裁、講演
翌7:00 メスター米クリーブランド連銀総裁、講演


3/22(水) 〔予想〕 (前回)

08:50 日銀・金融政策決定会合議事要旨公表(1月30-31日開催分)
08:50 2月貿易収支 〔-〕 (1兆869億円の赤字)
10:30 布野日銀審議委員、講演
12:45 40年債入札(5000億円)
17:00 南ア2月消費者物価指数(前年比) 〔-〕 (+6.6%)
17:00 南ア10-12月期経常収支(対GDP比) 〔-〕 (-4.1%)
18:00 ユーロ圏1月経常収支(季調前) 〔-〕 (470億ユーロの黒字)
20:00 米MBA住宅ローン申請指数 〔-〕 (+3.1%)
21:00 オルセン・ノルゲバンク(ノルウェー中央銀行)総裁、講演
22:00 米1月住宅価格指数 〔-〕 (+0.4%)
23:00 米2月中古住宅販売件数 〔558万件〕 (569万件)
23:30 米週間原油在庫 〔-〕 (-23.7万バレル)
翌0:00 シェンブリBOC副総裁、講演
翌5:00 RBNZオフィシャル・キャッシュレート発表 〔-〕 (1.75%に据え置き)


3/23(木) 〔予想〕 (前回)

16:00 独4月GfK消費者信頼感 〔+10.0〕 (+10.0)
16:45 仏3月企業景況感 〔-〕 (104)
18:00 ECB経済報告、公表
18:30 英2月小売売上高(自動車燃料含む) 〔-〕 (-0.3%)
20:00 英2月CBI流通取引調査 〔-〕 (+9)
21:00 イエレンFRB議長、、講演
21:30 米新規失業保険申請件数 〔-〕 (24.1万件)
23:00 米2月新築住宅販売件数 〔55.9万件〕 (55.5万件)
23:45 ラウテンシュレーガー欧州中央銀行(ECB)理事、講演
翌0:00 ユーロ圏3月消費者信頼感・速報値  〔-6.0〕 (-6.2)
翌1:30 カシュカリ米ミネアポリス連銀総裁、講演

翌6:45 NZ2月貿易収支 〔-〕 (2億8500万NZドルの赤字)


3/24(金) 〔予想〕 (前回)

08:00 カプラン米ダラス連銀総裁、講演
08:50 対外及び対内証券売買契約等の状況(指定報告機関ベース)
16:45 仏10-12月期GDP・確報値・前期比 〔-〕 (+0.4%)
16:45 仏10-12月期GDP・確報値・前年比 〔-〕 (+1.2%)
17:00 仏3月製造業PMI・速報値 〔-〕 (52.2)
17:00 仏3月サービス業PMI・速報値 〔-〕 (56.4)
17:30 独3月製造業PMI・速報値 〔56.5〕 (56.8)
17:30 独3月サービス業PMI・速報値 〔54.5〕 (54.4)
18:00 ユーロ圏3月総合PMI・速報値 〔-〕 (56.0)
18:00 ユーロ圏3月製造業PMI・速報値 〔-〕 (55.4)
18:00 ユーロ圏3月サービス業PMI・速報値 〔-〕 (55.5)
21:00 エバンス米シカゴ連銀総裁、講演
21:30 米2月耐久財受注 〔+1.5%〕 (+2.0%)
21:30 米2月耐久財受注(除輸送用機器) 〔-〕 (±0.0%)
21:30 加2月消費者物価指数(前年比) 〔-〕 (+2.1%)
21:30 加2月消費者物価指数・コア(前年比) 〔-〕 (+1.7%)
22:05 ブラード米セントルイス連銀総裁、講演
22:45 米3月マークイット製造業PMI・速報値 〔-〕 (54.2)


3/25(土)

11:30 周中国人民銀行総裁、講演


3/26(日)

英国および欧州で冬時間終了、夏時間に移行(10月29日まで)

1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

ドル売り円買いの動きが優勢となっていますね。
本日東京市場では、週末需要に伴う仲値不足のドル買いもあり、ドル円は再び113円半ばまで値を戻す動きとなりましたが、根強いドル売りに押され徐々に上げ幅を縮小する動きとなると、ドル円主導での円買いが優勢となっており、そのままNY勢の参入では113円割れからのストップを巻き込み112.80まで下落、クロス円も軒並み安値を更新するなど、円全面高の展開となっています。

前日お伝えした通りですね。
113.55-60辺りのストップをとれなかったことで更なる安値を目指すとなってますので、まあ完全予想通りですので楽勝でしょう。
特にもういう事はありません。
現在112.80で下げ渋っていますが、断続的にストップ並んでると思いますので、まだ下値目指しそうですけどね。
一応短期的には112.60付近を目指していますが、素直に下げると助かりますね。


では今日はこの辺で。
1週間お疲れ様でした。


1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

ドル売りの動きが進んでいますね。
注目のFOMCは、目標レンジ25bp引き上げ0.75-1.00%と予想通りの結果となるも、材料出尽くしのドル売りや、一部警戒されていた年内あと3回の利上げ見通しがなかったことでドル売りが優勢となると、ドル円は114円を割り込み113.16まで急落、ドルスレートは軒並み高値を更新するなど、ドル全面安の展開となっています。
本日東京市場では、ドル売りの動きも一巡となると、ドル円は113.54まで値を戻すも、日銀会合への失望感もありドル売りが再開となると、一時113円を割り込み112.93までの急落となりましたが、根強いドル買いの動きからすぐに買い戻されると、再び113円半ばまで値を戻すなど、荒っぽい動きとなっています。

過去に何度も記事にしてきましたが、ドルを売るならFOMC後という事で、まあ楽勝でしたね。
私の方は、一応Twitterの方でもツイートしておきましたが、FOMCでドル売りを仕掛けた後、113円付近まで急落を確認後に113.55にストップを引き下げ、朝起きたらストップついて利確されていました。
50越えまで戻したら仕方ないと思って55にしましたが、余裕もって60にしておけばよかったですね。
そのまま更なる下げも狙えただけに残念です。


とりあえず今後の動きですが、このままドル売りが進むかどうかは疑問ですね。
ダウの方は急激な利上げの回避という事で堅調推移となっており、日経平均はドル円の下げによる売りと、ダウの上げによる買いで値動きが相殺されており、円高株安の連鎖が進むという値動きが想定できませんので、また暫くは様子見ながら新たな材料待ちになるんじゃないでしょうか。
ドル円は目先113.55辺りからストップが溜まってきていますので、ここを早めに抜けて戻せるかがポイントですね。
今日明日で抜けきれないと再び下方向を目指す動きとなりそうです。
その時に日経平均が下げるかにも注目ですね。


では今日はこの辺で。


1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

各通貨方向感のない展開となっていますね。
本日週明け相場は、早朝時間外から円売りが優勢となると、ドル円は114.92まで値を戻す動きとなりましたが、115円手前での売りに押され徐々に上げ幅を縮小すると、先週末安値を割り込み114.48まで下げ幅を拡大する動きとなりました。
しかし、ドル売りの動きも一巡となると、ドル円は114.83まで上昇、その後再び114.65付近まで押し戻されるなど、方向感のない展開となっています。

高値掴みしている人が先週末NY市場の動きを見て慌てて売り戻すような動きですね。。
先週の急騰からの最初の下押しという事で、今度は買いそびれた人達の買いが入っているという感じだと思います。
利上げ織り込み度の方は115円付近で100%という事で、FOMCに向けて再び115円乗せる可能性の方が高そうな気はします。
1時間足出しておきます。

0313usdjpy60

雇用統計後の急落から最初の戻しという事で、先程売り入れましたが、FOMC前にもう一度戻すという読みが自分の中にあるので、ちょっと持ちきれるかどうかわかりません。
一応ターゲットが114.50割れの水準にあるので、今日の安値割れまでは持たないといけないんですけど、ちょっと見通しと矛盾するようなところがあるので困っている所です。
明日の東京引けまでに割れなかったら閉じるかもです。


では今日はこの辺で。


1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

3/13(月) 〔予想〕 (前回)

08:50 1月機械受注 〔-〕 (+6.7%)
13:30 1月第3次産業活動指数 〔-〕 (-0.4%)
21:45 ラウテンシュレーガーECB理事、講演
22:30 ドラギECB総裁、講演
23:00 米2月労働市場情勢指数 〔-〕 (+1.3)

翌6:30 ブロックRBA総裁補佐、講演


3/14(火) 〔予想〕 (前回)

米連邦公開市場委員会(FOMC)、開催(-15日)
メルケル独首相とトランプ米大統領が首脳会談

09:30 豪2月NAB企業景況感 〔-〕 (+16)
09:30 豪2月NAB企業信頼感 〔-〕 (+10)
11:00 中国2月小売売上高(前年比) 〔10.5%〕 (+10.4%)
11:00 中国2月鉱工業生産(前年比) 〔+6.2%〕 (+6.0%)
11:00 中国2月固定資産投資(年初来・前年比) 〔+8.2%〕 (+8.1%)
12:45 20年債入札(1兆1000億円) 
16:00 独2月消費者物価指数・確報値(前年比) 〔+2.2%〕 (+2.2%)
18:00 イングベス・リクスバンク(スウェーデン中銀)総裁、講演
19:00 ユーロ圏1月鉱工業生産 〔+1.5%〕 (-1.6%)
19:00 独3月ZEW景気期待指数 〔+12.0〕 (+10.4)
19:00 独3月ZEW現況指数 〔+78.0〕 (+76.4)
19:00 ユーロ圏3月ZEW景気期待指数 〔-〕 (+17.1)
21:30 米2月生産者物価指数 〔+0.1%〕 (+0.6%)
21:30 米2月生産者物価指数・コア 〔+0.2%〕 (+0.4%)

翌6:45 NZ10-12月期経常収支(対GDP比) 〔-〕 (-2.9%)


3/15(水) 〔予想〕 (前回)

日銀金融政策決定会合(-16日)
オランダ議会選挙
ビスコ伊中銀総裁、講演

13:30 1月鉱工業生産・確報値 〔-〕 (-0.8%)
16:00 トルコ12月失業率 〔-〕 (12.1%)
18:00 英2月失業率 〔-〕 (2.1%)
18:00 英2月失業者数 〔-〕 (-4万2400人)
18:00 英1月ILO失業率(3カ月) 〔-〕 (4.8%)
20:00 米MBA住宅ローン申請指数 〔-〕 (+3.3%)
20:00 南ア1月小売売上高(前年比) 〔-〕 (+0.9%)
21:30 米2月消費者物価指数 〔+0.1%〕 (+0.6%)
21:30 米2月消費者物価指数・コア 〔+0.2%〕 (+0.3%)
21:30 米2月NY連銀製造業景況指数 〔+16.45〕 (+18.7)
21:30 米2月小売売上高 〔-〕 (+0.4%)
21:30 米2月小売売上高(除自動車) 〔-〕 (+0.8%)
23:00 米1月企業在庫 〔+0.2%〕 (+0.4%)
23:00 米12月NAHB住宅市場指数 〔-〕 (65)
23:30 米週間原油在庫 〔-〕 (+820.9万バレル)
翌3:00 米連邦公開市場委員会(FOMC)結果公表 〔0.75-1.00%に引き上げ〕 (0.50-0.75%に据え置き)
翌3:00 米連邦準備制度理事会(FRB)、経済見通し発表 ※フェデラルファンド(FF)金利動向に関する政策当局者の見通しもあわせて公表
翌3:30 イエレン米連邦準備制度理事会(FRB)議長、会見
翌5:00 米1月対米証券投資 〔-〕 (129億ドルの流出)

翌6:45 NZ10-12月期GDP(前期比) 〔-〕 (+1.1%)
翌6:45 NZ10-12月期GDP(前年比) 〔-〕 (+3.5%)


3/16(木) 〔予想〕 (前回)

トランプ政権、議会に予算概要を提出
日銀金融政策決定会合結果公表
ビスコ伊中銀総裁、講演

08:50 対外及び対内証券売買契約等の状況(指定報告機関ベース)
09:30 豪2月就業者数 〔-〕 (+1万3500人)
09:30 豪2月失業率 〔-〕 (5.7%)
15:30 黒田日銀総裁、記者会見
17:30 スイス国立銀行(SNB)、金融政策アセスメント(金利発表) 〔-1.25%- -0.25%に据え置き〕 (-1.25%- -0.25%に据え置き)
19:00 ユーロ圏2月消費者物価指数(HICP)・確報値(前年比) 〔+2.0%〕 (+2.0%)
20:00 トルコ中央銀行、政策金利発表 〔-〕 (8.00%に据え置き)
21:00 イングランド銀行金融政策委員会(MPC)、政策金利発表 〔0.25%に据え置き〕 (0.25%に据え置き)
21:00 イングランド銀行(BOE)資産購入枠発表 〔-〕 (4350億ポンドで据え置き)
21:00 イングランド銀行金融政策委員会(MPC)、議事録公表
21:30 米2月住宅着工件数 〔126.7万件〕 (124.6万件)
21:30 米2月建設許可件数 〔128.0万件〕 (128.5万件)
21:30 米新規失業保険申請件数 〔-〕 (24.3万件)
21:30 米2月フィラデルフィア連銀製造業指数 〔25.0〕 (43.3)
21:30 加1月国際証券取引高 〔-〕 (102.3億加ドルの流入)

翌6:30 NZ2月企業景況感(PMI) 〔-〕 (51.6)


3/17(金) 〔予想〕 (前回)

G20財務相・中央銀行総裁会議(於:独バーデン・バーデン、-18日)

19:00 ユーロ圏1月貿易収支(季調前) 〔-〕 (281億ユーロの黒字)
19:00 ユーロ圏1月建設支出 〔-〕 (-0.2%)
21:30 加1月製造業出荷 〔+0.2%〕 (+2.3%)
22:15 米2月鉱工業生産 〔±0.0%〕 (-0.3%)
22:15 米2月設備稼働率 〔75.5%〕 (75.3%)
23:00 米3月ミシガン大学消費者信頼感指数・速報値 〔96.0〕 (96.3)
23:00 米2月景気先行指数 〔+0.4%〕 (+0.6%)


1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

私のメイン口座です。 ドル円、ユーロドル共にスプレッド1PIPS固定。
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
1000通貨単位、手数料無料で取引出来ます。 普段解説に使っているチャートはこのLIONのものです。
FX取引ならヒロセ通商へ
投資に関する書籍はこちらで。
質問等はお気軽にこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

エオリア

Author:エオリア
東京都在住
音楽と猫を愛してます
かなりの甘党です
相場に疲れた時は飼い猫に癒されながら頑張っています
Twitter @aeoria77

各種キャンペーン中
アイネット証券[アイネットFX]
アイネットFX

すべてのサービスが業界最高水準の「Spot Board」
外為ジャパン


みんなのFX


FXブロードネット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。