FC2ブログ
2016 / 05
≪ 2016 / 04 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - 2016 / 06 ≫

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

本日東京市場では、寄付きから日経平均は軟調推移となるも、麻生財務相による「為替が2日で5円も上下するのは一方的で偏った動き」との発言を受けショートカバーの動きが優勢となると、一時109.11までの下落となっていたドル円は109.45まで上昇、クロス円も堅調推移となるなど、円全面安の動きとなりました。
その後は、スティーブンスRBA総裁による「インフレ率はやや低すぎる」「インフレ率はRBAの目標を下回っている」との発言を受け豪ドル売りが加速すると、豪ドル円は78.31まで急落、ドル円も豪ドル円に連れ109.17までの下落となるなど、円全面高の動きとなりました。
しかし、英中銀総裁の議会証言などを受けポンド買いが加速すると、ポンド円は160円台乗せとなっており、ポンド円主導での円売りの動き受け、ドル円も109.76までの上昇となるなど、流れは一転円全面安の動きとなっています。

現在NY市場でも円売りの動きが優勢となっていますね。
ドル円は109.80付近で上値の重い展開となっていましたが、米4月新築住宅販売件数が強い結果となった事もあり、109.97まで上げ幅を拡大する動きとなっています。


110円台を目指す動きとなってきましたが、まあここまでは予想通りですね。
ここで110円を超えられないのを確認してから一旦戻りを売りたいのですが、どうでしょうね。
とりあえずはNY引けを待ってからと言う感じですかね。
仮に戻りを売っても伊勢志摩サミットを控えて引っ張れませんでの、ある程度伸ばしては再び戻りを待つという感じになりそうです。


では今日はこの辺で。


1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

リスク回避の円買いが優勢となっていますね。
本日東京市場では、日経平均は寄付きから軟調推移となると、ドル円は再び110円を割り込む動きとなっており、次々とストップを巻き込むと109.63まで下落、クロス円も軒並み安値を更新する動きとなりました。
その後は、引けにかけ一旦ショートカバーの動きが優勢となるも、欧州勢の参入で原油価格が下げ幅を拡大させた事や、米債金利の低下を受け、ドル円は再び下値試しとなると109.32まで下げ幅を拡大、クロス円も更に下げ幅を拡大するなど、円全面高の展開となっています。

現在NY市場では、円買いの動きは一服も、各通貨上値の重い展開となっていますね。
ドル円は109.56まで値を戻すも、米5月製造業PMIに下振れなどもあり、109.33までと再び当日安値付近まで押し戻される動きとなっています。


伊勢志摩サミットまではある程度底堅い動きになるかと思いましたが、予想外に円買いが進んだ感じですね。
まあ先週末に110円半ばを強引に突破してからの110円割れですので、短期勢に投げが出るのも無理ないですかね。
とりあえず円買いが落ち着いたら再び110円を目指す動きになりそうですが、戻りは確実に売っていきたいと思います。


1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

5/23(月) 〔予想〕 (前回)

5月月例経済報告

08:50 4月貿易収支 〔-〕 (7542億円の黒字)
10:30 中曽日銀副総裁、ロッシ伊中銀副総裁、講演
16:00 仏5月製造業PMI・速報値 〔-〕 (48.0)
16:00 仏5月サービス業PMI・速報値 〔-〕 (50.6)
16:00 ビルロワドガロー仏中銀総裁、仏銀行規制に関する報告
16:30 独5月製造業PMI・速報値 〔52.0〕 (51.8)
16:30 独5月サービス業PMI・速報値 〔54.5〕 (54.5)
17:00 ユーロ圏5月総合PMI・速報値 〔53.2〕 (53.0)
17:00 ユーロ圏5月製造業PMI・速報値 〔51.9〕 (51.7)
17:00 ユーロ圏5月サービス業PMI・速報値 〔53.2〕 (53.1)
19:15 ブラード米セントルイス連銀総裁、講演
21:00 ウィリアムズ米サンフランシスコ連銀総裁、講演
22:45 米5月マークイット製造業PMI・速報値 〔-〕 (50.8)
23:00 ユーロ圏5月消費者信頼感・速報値 〔-9.0〕 (-9.3)


5/24(火) 〔予想〕 (前回)

ヌイECB銀行監督委員長、講演
ユーロ圏財務相会合(於;ブリュッセル)
米大統領選、共和党予備選挙(ワシントン州)

07:30 ハーカー米フィラデルフィア連銀総裁、講演
12:05 スティーブンスRBA総裁、講演
15:00 独1-3月期GDP・確報値(前期比) 〔+0.7%〕 (+0.7%)
15:00 独1-3月期GDP・確報値(季調前・前年比) 〔+1.3%〕 (+1.3%)
15:45 仏5月企業景況感 〔-〕 (101)
16:00 イングベス・リクスバンク(スウェーデン中銀)総裁、討論会参加
16:00 カタイネン欧州副委員長(成長・投資担当)、ビーニ・スマギ前ECB理事、講演
16:00 プラートECB理事、講演
16:00 ノボトニー・オーストリア中銀総裁、議会証言
17:30 英4月財政収支 〔-〕 (42億ポンドの赤字)
18:00 独5月ZEW景気期待指数 〔12.0〕 (+11.2)
18:00 独5月ZEW現況指数 〔47.9〕 (+47.7)
18:00 ユーロ圏5月ZEW景気期待指数 〔-〕 (+21.5)
18:10 リーカネン・フィンランド中銀総裁、議会公聴会出席
19:00 英5月CBI流通取引調査 〔-〕 (-13)
20:00 トルコ中銀、政策金利発表 〔7.50%に据え置き〕 (7.50%に据え置き)
23:00 米4月新築住宅販売件数 〔52.2万件〕 (51.1万件)
23:00 米5月リッチモンド連銀製造業指数 〔-〕 (+14)
翌2:00 米2年債入札(260億ドル)


5/25(水) 〔予想〕 (前回)

プラートECB理事、クノット・オランダ中銀総裁、ビルロワドガロー仏中銀総裁、リンデ・スペイン中銀総裁、講演
ユーロ圏財務相会合(於;ブリュッセル)

07:45 NZ4月貿易収支 〔-〕 (1億1700万NZドルの黒字)
15:00 独6月GfK消費者信頼感 〔+9.7〕 (+9.7)
17:00 独5月Ifo景況感指数 〔106.8〕 (106.6)
17:00 独5月Ifo景気期待指数 〔-〕 (104)
17:00 独5月Ifo現況指数 〔-〕 (113.2)
19:30 コンスタンシオECB副総裁、講演
20:00 米MBA住宅ローン申請指数 〔-〕 (-1.6%)
22:00 米3月住宅価格指数 〔-〕 (+0.4%)
22:00 ハーカー米フィラデルフィア連銀総裁、講演
22:45 米5月マークイット総合PMI・速報値 〔-〕 (52.4)
22:45 米5月マークイットサービス業PMI・速報値 〔-〕 (52.8)
23:00 カナダ銀行(BOC)政策金利発表 〔0.50%に据え置き〕 (0.50%に据え置き)
23:30 米週間原油在庫 〔-〕 (+131.0万バレル)
翌0:30 米2年物変動利付債入札※リオープン(130億ドル)
翌0:40 カシュカリ米ミネアポリス連銀総裁、講演
翌2:00 米5年債入札(340億ドル)
翌3:00 カプラン米ダラス連銀総裁、講演


5/26(木) 〔予想〕 (前回)

主要7カ国(G7)首脳会議(サミット)開催(-27日、於;伊勢志摩)

08:50 対外及び対内証券売買契約等の状況(指定報告機関ベース)
12:45 40年国債入札(4000億円)
16:00 スペイン1-3月期GDP・確報値 〔+0.8%〕 (+0.8%)
16:00 スペイン1-3月期GDP・確報値(前年比) 〔+3.4%〕 (+3.4%)
17:30 英1-3月期GDP・改定値(前期比) 〔+0.4%〕 (+0.4%)
17:30 英1-3月期GDP・改定値(前年比) 〔+2.1%〕 (+2.1%)
18:30 南ア4月生産者物価指数(前年比) 〔-〕 (+7.1%)
19:10 ブラード米セントルイス連銀総裁、講演
19:30 ドムブロフスキス欧州副委員長、スタブ・フィンランド財務相、討論会に参加
21:30 米新規失業保険申請件数 〔-〕 (27.8万件)
21:30 米4月耐久財受注 〔+0.8%〕 (+0.8%)
21:30 米4月耐久財受注(除輸送用機器) 〔-〕 (-0.2%)
22:00 デベルRBA総裁補、講演
23:00 米4月中古住宅販売保留件数指数 〔-〕 (+1.4%)
翌1:00 パウエルFRB理事、講演
翌2:00 米7年債入札(280億ドル)


5/27(金) 〔予想〕 (前回)

主要7カ国(G7)首脳会議(サミット)開催(26日-、於;伊勢志摩)
オバマ米大統領、広島訪問

07:30 デベルRBA総裁補佐、パネルディスカッション参加
08:05 英5月GfK消費者信頼感 〔-〕 (-3)
08:30 4月全国消費者物価指数(生鮮食品除く・前年比) 〔-0.4%〕 (-0.3%)
08:30 5月東京都区部消費者物価指数(生鮮食品除く・前年比) 〔-0.4%〕 (-0.3%)
15:45 仏5月消費者信頼感指数 〔-〕 (94)
21:30 米1-3月期GDP・改定値(前期比年率) 〔+0.8%〕 (+0.5%)
21:30 米1-3月期個人消費・改定値(前期比年率) 〔-〕 (+1.9%)
21:30 米1-3月期GDPデフレーター・改定値(前期比年率) 〔+0.7%〕 (+0.7%)
21:30 米1-3月期コアPCEデフレーター・改定値(前期比年率) 〔-〕 (+2.1%)
23:00 米5月ミシガン大学消費者信頼感指数・確報値 〔95.1〕 (95.8)
翌2:15 イエレンFRB議長、講演


1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

ドル買いの動きが進んでいますね。
前日NY市場では調整の円買いが優勢となると、ドル円は一時109.70まで押し戻される動きとなっていましたが、本日東京市場ではゴトビに伴うドル買い需要が優勢となると、ドル円は再び110円台乗せとなっており、その後も株価が堅調推移となった事で各通貨円売りの動きが優勢となると、ドル円は110.44まで上げ幅を拡大、クロス円も軒並み高値を更新うするなど、円全面安の動きとなっています。

現在NY市場でも円売りの動きが優勢となっていますね。
調整の円買いが進む場面が見られるも、米4月中古住宅販売件数が強い結果となった事もあり、ドル円は110.58まで上げ幅を拡大する動きとなっています。


強引な買い支えで無理やり高値更新って感じの動きになってきましたね。
短期勢のポジションが偏ってきてますので、大きな調整がないと一気に上昇するのは難しそうですが、円を買い進める材料もなかなかないので難しい所です。
米利上げが意識されたドル買いや、米利回りの上昇に伴うドル全面高に、早期利上げ観測を受けた株売りどちらが勝つかでしょうね。
個人的にはドル円の戻り売りたいんですが、このままいくと週足も110円台引けになるのでなかなか厳しいです。


1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

ドル買いの動きが大きく進んでいますね。
前日公表となったFOMC議事録では、「多くのメンバー、経済状況が保証されれば6月の利上げは適切と指摘」との内容を受けドル買いが優勢となると、ドル円は110.24まで急騰、ユーロドルは1.1214までの急落となるなど、ドル全面高の動きとなりました。
その後、東京市場では、ドル買いの動きや米早期利上げが意識された株売りの動きに挟まれ、ドル円は乱高下となるも、NY市場の高値を上抜け一時110.38まで上げ幅を拡大する動きとなりましたが、中国や欧州株式が軟調推移となった事で円買いが優勢となると、ドル円は109.78まで下げ幅を拡大、ユーロ円は122.97まで下落、豪ドルは79.02までの下落となるなど、円全面高の展開となっています。


結構あっさり110円台乗せとなりましたね。
110円ギリギリでの攻防もなく上抜けとなっており、直前に戻り売りのショートポジションが溜まっていたという感じでもないですので、上抜けてもパニック的な買い戻しという動きにはなっていませんね。
ダウ平均の方は早期利上げ警戒から完全に売り優勢となっていますので、そういう意味でも円売りがどんどん進むという様な状況ではないと思います。
今日110円を割り込んで引けたら110円乗せが騙しに終わるので、また売りやすくなるんじゃないかと思います。


では今日はこの辺で。


1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

私のメイン口座です。 ドル円、ユーロドル共にスプレッド1PIPS固定。
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
1000通貨単位、手数料無料で取引出来ます。 普段解説に使っているチャートはこのLIONのものです。
FX取引ならヒロセ通商へ
投資に関する書籍はこちらで。
質問等はお気軽にこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

エオリア

Author:エオリア
東京都在住
音楽と猫を愛してます
かなりの甘党です
相場に疲れた時は飼い猫に癒されながら頑張っています
Twitter @aeoria77

各種キャンペーン中
アイネット証券[アイネットFX]
アイネットFX

すべてのサービスが業界最高水準の「Spot Board」
外為ジャパン


みんなのFX


FXブロードネット