2016 / 02
≪ 2016 / 01 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 - - - - - 2016 / 03 ≫

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

本日東京市場では、G20への失望感もあり、寄付きから大幅上昇となっていた日経平均が上げ幅を縮小すると、そのままマイナス転換となった事で、ドル円は113円台を割り込み112.77まで下落、クロス円も軒並み安値を更新するなど、円全面高の動きとなりました。
その後、欧州勢の参入では、円買いの動きも一服となると、中国が預金準備率を50bp引き下げとの報道もあり、一時80.32までの下落となっていた豪ドル円は81.11まで急騰、ドル円も113.18までの上昇となるなど、豪ドルを中心にショートカバーの動きが優勢となっています。

現在NY市場では、ドル買いの動きが優勢となっていますね。
豪ドル買いの動きは一服も、ユーロドルを中心にドル買いの動きが優勢となると、ユーロドルは1.0877まで下落、ドル円も113.25まで値を戻す動きとなっています。


G20通過で円買い、結局いつも通りの動きでしたね。
そして通貨安誘導しない事で協調と言う様ないつもの内容ですが、いつもなら日本の現在の政策も理解が得られたと当局から発言がある所ですが、今回は円も議題に上がったという事で、円安誘導と言う点でも議論されたという事ですね。
日本側から一切その事について発言がないようですが、触れてしまったら円高が大きく進行するからなんでしょうね。
大きな円高の流れのなかの戻し局面、そしてドル円は114円と言う抵抗を確認しての反落ですので、これでかなり売りやすくなったんじゃないでしょうか?


では今日はこの辺で。


1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

2/29(月) 〔予想〕 (前回)

06:45 NZ1月住宅建設許可 〔-〕 (+2.3%)
08:50 1月鉱工業生産・速報値 〔+3.3%〕 (-1.7%)
09:00 NZ2月ANZ企業信頼感 〔-〕 (+23.0)
09:00 NZ2月ANZ企業活動見通し 〔-〕 (+34.4)
18:30 英1月消費者信用残高 〔+13億ポンド〕 (+12億ポンド)
19:00 ギリシャ10-12月期GDP・確報値(前期比) 〔-〕 (-0.6%)
19:00 ギリシャ10-12月期GDP・確報値(前年比) 〔-〕 (-2.0%)
19:00 ユーロ圏2月消費者物価指数(HICP)・速報値 (前年比)〔+0.1%〕 (+0.3%)
21:00 南ア1月貿易収支 〔-〕 (82億ランドの黒字)
22:30 加10-12月期経常収支 〔-〕 (162.1億加ドルの赤字)
23:45 米2月シカゴ購買部協会景気指数 〔54.0〕 (55.6)
翌0:00 米1月中古住宅販売保留件数指数 〔-〕 (+0.1%)
翌0:30 米2月ダラス連銀製造業活動指数 〔-〕 (-34.6)


3/1(火) 〔予想〕 (前回)

米大統領選挙スーパーチューズデー

08:30 1月失業率 〔3.3%〕 (3.3%)
08:30 1月有効求人倍率 〔1.27倍〕 (1.27倍)
08:50 10-12月期法人企業統計・設備投資 〔-〕 (+11.2%)
09:30 豪10-12月期経常収支 〔200億豪ドルの赤字〕 (181豪ドルの赤字)
09:30 豪1月住宅建設許可 〔-2.0%〕 (+9.2%)
10:00 中国2月製造業PMI 〔49.3〕 (49.4)
10:00 中国2月非製造業PMI 〔-〕 (53.5)
10:45 中国2月財新/製造業PMI 〔48.2〕 (48.4)
12:30 豪準備銀行(RBA)政策金利発表 〔2.00%に据え置き〕 (2.00%に据え置き)
12:45 10年国債入札(2兆4000億円)
13:30 ダドリーNY連銀総裁、講演
17:50 仏2月製造業PMI・確報値 〔50.3〕 (50.3)
17:55 独2月失業者数 〔-1万1000人〕 (-2万人)
17:55 独2月失業率 〔6.2%〕 (6.2%)
17:55 独2月製造業PMI・確報値 〔50.2〕 (50.2)
18:00 ユーロ圏2月製造業PMI・確報値 〔51.0〕 (51.0)
18:30 英2月製造業PMI 〔52.3〕 (52.9)
18:30 南ア10-12月期GDP(前期比年率) 〔-〕 (+0.7%)
18:30 南ア10-12月期GDP(前年比) 〔-〕 (+1.0%)
19:00 ユーロ圏1月失業率 〔+10.4%〕 (+10.4%)
22:30 加10-12月期GDP(前期比年率) 〔-〕 (+2.3%)
22:30 加12月GDP(前月比) 〔-〕 (+0.3%)
23:05 ラウテンシュレーガーECB理事、講演
23:45 米2月マークイット製造業PMI・確報値 〔-〕 (50.1)
翌0:00 米2月ISM製造業景況指数 〔48.8〕 (48.2)
翌0:00 米1月建設支出 〔+0.5%〕 (+0.1%)
翌0:00 米3月IBD/TIPP景気楽観度指数 〔-〕 (47.8)


3/2(水) 〔予想〕 (前回)

09:30 豪10-12月期GDP(前期比) 〔+0.5%〕 (+0.9%)
09:30 豪10-12月期GDP(前年比) 〔+2.6%〕 (+2.5%)
15:45 スイス10-12月期GDP(前期比) 〔+0.2%〕 (±0.0%)
15:45 スイス10-12月期GDP(前年比) 〔+0.1%〕 (+0.8%)
17:30 クーレECB理事、講演
18:30 英2月建設業PMI 〔55.5〕 (55.0)
19:00 ユーロ圏1月生産者物価指数(前年比) 〔-2.9%〕 (-3.0%)
21:00 米MBA住宅ローン申請指数 〔-〕 (-4.3%)
22:15 米2月ADP全国雇用者数 〔+18.5万人〕 (+20.5万人)
翌:0:00 ウィリアムズ米サンフランシスコ連銀総裁、講演
翌0:30 米週間原油在庫 〔-〕 (+350.2万バレル)
翌4:00 米地区連銀経済報告(ベージュブック)


3/3(木) 〔予想〕 (前回)

ルッテ・オランダ首相、トゥスクEU大統領、講演

08:50 対外及び対内証券売買契約等の状況(指定報告機関ベース)
09:30 豪1月貿易収支 〔31.00億豪ドルの赤字〕 (35.35億豪ドルの赤字)
10:30 中曽日銀副総裁、講演
10:45 中国2月財新/サービス業PMI 〔-〕 (52.4)
17:00 トルコ2月消費者物価指数(前月比) 〔-〕 (+1.82%)
17:00 トルコ2月消費者物価指数(前年比) 〔-〕 (+9.58%)
17:50 仏2月サービス業PMI・確報値 〔49.8〕 (49.8)
17:55 独2月サービス業PMI・確報値 〔55.1〕 (55.1)
18:00 ユーロ圏2月総合PMI・確報値 〔52.7〕 (52.7)
18:00 ユーロ圏2月サービス業PMI・確報値 〔53.0〕 (53.0)
18:30 英2月サービス業PMI 〔55.2〕 (55.6)
19:00 ユーロ圏1月小売売上高 〔±0.0%〕 (+0.3%)
21:30 米2月チャレンジャー人員削減予定数(前年比) 〔-〕 (+41.6%)
22:30 米10-12月期単位労働コスト・確報値(前期比年率) 〔+4.7%〕 (+4.5%)
22:30 米10-12月期非農業部門労働生産性・確報値(前期比年率) 〔-3.2%〕 (-3.0%)
22:30 米新規失業保険申請件数 〔-〕 (27.2万件)
23:45 米2月マークイット総合PMI・確報値 〔-〕 (50.1)
23:45 米2月マークイットサービス業PMI・確報値 〔-〕 (49.8)
翌0:00 米2月ISM非製造業景況指数 〔54.0〕 (53.5)
翌0:00 米1月製造業受注指数 〔+0.8%〕 (-2.9%)


3/4(金) 〔予想〕 (前回)

09:30 豪1月小売売上高 〔+0.4%〕 (±0%)
18:00 伊10-12月期GDP・確報値(前期比) 〔+0.1%〕 (+0.1%)
18:00 伊10-12月期GDP・確報値(前年比) 〔+1.0%〕 (+1.0%)
22:30 米2月非農業部門雇用者数 〔+19.5万人〕 (+15.1万人)
22:30 米2月失業率 〔4.9%〕 (4.9%)
22:30 米2月平均時給 〔+0.2%〕 (+0.5%)
22:30 米1月貿易収支 〔431億ドルの赤字〕 (433.6億ドルの赤字)
22:30 加1月貿易収支 〔-〕 (5.9億加ドルの赤字)
翌0:00 加2月Ive購買部景況指数 〔-〕 (66.0)


3/5(土)

中国第12期全国人民代表大会(全人代)第4回全体会議、開幕
中国2016年GDP見通し公表


1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

本日東京市場では、前日の流れを引き継ぎ円売りが優勢となると、ドル円は113.21まで上昇、豪ドル円も82円台を回復、その他クロス円も軒並み高値を更新するなど、円全面安の動きとなりました。
その後は、引けにかけて株価が上げ幅を縮小すると、ドル円は112.52まで押し戻される動きとなりましたが、欧州勢の参入ではG20期待への円売りの動きが再開となると、米10-12月期GDP改定値が強い結果となった事もあり、ドル円は118.47まで上昇、その他クロス円も安値から持ち直すなど、再び円全面安の動きとなっています。

とりあえず原油価格の持ち直しや、G20期待への動きからショートカバーの円売りと言う感じですね。
いつも通りなら週明けから円買いが再開と言う感じですが、どこまでいつも通りなるかに注目していきたいと思います。
ドル円の方はダブルボトムからの戻し局面で、25日線が現在115.40付近と言う事で、更なる買い戻しの余地を睨む展開にはなりそうです。


では今日はこの辺で。
一週間お疲れ様でした。


1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

前日NY市場では、株安原油安を背景とした円買いの動きが優勢となると、ドル円は111.04まで下落、ポンド円も154.70まで下げ幅を拡大するなど、円全面高の動きとなっていましたが、石油在庫統計後に原油の買い戻しが優勢となると、ダウ平均もプラス圏を回復した事もあり、ドル円は112円台を回復、クロス円も安値から大きく持ち直すなど、ショートカバーの動きが大きく進む展開となっています。
本日東京市場でも、日経平均の大幅上昇を背景とした円売りの動きが優勢となると、ドル円は112.62まで上昇、その後は上海株式が急落となった事で、112円を一時的に割り込む動きも見られましたが、欧州勢の参入で円売りの動きが再開となると、米1月耐久財受注が強い結果となった事もあり、ドル円は112.93まで上げ幅を拡大、クロス円も軒並み高値を更新するなど、円全面安の展開となっています。

いきなりの円売りとなるなど、相変わらずよく分からない動きですね。
G20への警戒感もあると思いますが、だいだいG20なんては終わってみれば失望でしかないというのがいつも通りですので、円買い再開の動きには十分に気を付けたい所ですね。
ドル円は11日の安値からダブルボトム形成中と言う感じですが、まだ戻り売り優勢には違いないですので、焦って買わない様にはしておきたいですね。


では今日はこの辺で。


1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

ポンド売りの動きが大きく進んでいますね。
前日NY市場では、英国のユーロ離脱懸念を受けたポンド売りが優勢となると、ポンドドルは1.4007までの下落となるなど、1.40ドル割れが目前に迫る展開となっていましたが、本日東京市場では、日経平均が寄付きから大幅下落となると、ポンド円主導で円買いが優勢となった事で、ポンドドルは1.40ドル割れとなっており、その後も徐々に下げ幅を拡大する動きとなると、1.3872まで急落、ポンド円は155.10まで急落、ドル円も111.63までの下落となるなど、再び円全面高の動きとなっています。

現在NY市場ではポンド売りの動きも一服となっていますね。
新規材料に乏しい中、ショートカバーの動きが優勢となると、ポンドドルは1.3948まで上昇、ポンド円は155.92まで値を戻す動きとなっています。


国民投票までにポンドはどこまで下げるんでしょうかね?
ポンドドルは2010年の安値1.4230を割り込んだ事で、リーマンショック後の安値1.3503までサポートがない状態ですので、ちょっと底が見えないですね。
100%離脱や残留を織り込むという事はないと思いますので、国民投票当日までポンドは荒れる値動きが続くのかもしれませんね。
暫く手を出さないのが無難でしょう。


では今日はこの辺で。


1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

私のメイン口座です。 ドル円、ユーロドル共にスプレッド1PIPS固定。
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
1000通貨単位、手数料無料で取引出来ます。 普段解説に使っているチャートはこのLIONのものです。
FX取引ならヒロセ通商へ
投資に関する書籍はこちらで。
質問等はお気軽にこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

エオリア

Author:エオリア
東京都在住
音楽と猫を愛してます
かなりの甘党です
相場に疲れた時は飼い猫に癒されながら頑張っています
Twitter @aeoria77

各種キャンペーン中
アイネット証券[アイネットFX]
アイネットFX

すべてのサービスが業界最高水準の「Spot Board」
外為ジャパン


みんなのFX


FXブロードネット