FC2ブログ
2015 / 06
≪ 2015 / 05 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - 2015 / 07 ≫

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

ユーロ相場を中心に荒っぽい動きとなっていますね。
前日NY市場では、「IMF関与なしにギリシャ支援を年末まで延長する」との一部報道を受けユーロ買いが優勢となると、ユーロドルは1.1435まで急騰、ユーロ円は140.66までの急騰となるなど、ユーロ全面高の動きとなりましたが、独メルケル首相がこれを否定すると、結局合意なくユーロ圏財務相会合が終了した事で、ユーロドルは1.1335まで急落、ユーロ円は139.65まで押し戻されるなど、流れは一転ユーロ全面安の動きとなりました。
その後は、オセアニア市場に向けショートカバーの動きが優勢となると、ユーロドルは一時1.14ドルを回復する動きとなりましたが、本日東京市場では、根強いギリシャ懸念を受けたユーロ売りの動きが再開となると、欧州勢の参入でユーロドルは一時1.13ドルを割り込み1.1291まで急落、ユーロ円も139.07までの急落となるなど、ユーロ売り戻しの動きが大きく進む展開となっています。

現在NY市場では、ユーロドルを中心にドル売りが優勢となっていますね。
22日にユーロ圏首脳会議と、ユーロ圏財務相会合は開催される事となった他、ドイツは22日会合前に債権団との合意が必要とし、本日と21日にも電話会談を開くとした事で、協議の進展期待からユーロドルのショートカバーが加速すると、1.1352まで上昇、ドル円はユーロドルを中心としたドル売りに押され、一時122.55まで下げ幅を拡大する動きとなっています。


前日のユーロ圏財務相会合の方は交渉決裂となっていますが、予想の範囲内という事で、やはりパニック的な売りにはならなったですね。
会合の途中で、またしてもガセネタからユーロが急騰となりましたが、毎度毎度の事ですが、瀬戸際の協議の時にはこういうガセネタが流れて急落とか急騰とかしますので、困ったもんですね。
ガセネタを流す方が事前にユーロ買いポジションを取って、急騰した所でいっきに利確、そして反対ポジションまで持ってくるでしょうから、かなり悪質です。
流れてくる情報を受けいるしかない我々にはどうする事も出来ないですので、対処法は瀬戸際の協議が行われている最中にはポジションを持たない位しかないでしょう。
そして週明けからの動きですが、恐らく最後の合意にチャンスになるであろう22日の会合で、ギリシャの全てが決まりそうですね。
どちらも一歩も譲らない状態となっていますが、ギリシャ側からもユーロ圏離脱に伴う深刻な影響を懸念する声が上がっていますので、どちらかが折れるとなれとやはりギリシャでしょうか?
個人的には7割合意、3割交渉決裂、位の感じでユーロ買いユーロ売りに備えていきたいと思います。


では今日はこの辺で。
一週間お疲れ様でした。


1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

スポンサーサイト



私のメイン口座です。 ドル円、ユーロドル共にスプレッド1PIPS固定。
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
1000通貨単位、手数料無料で取引出来ます。 普段解説に使っているチャートはこのLIONのものです。
FX取引ならヒロセ通商へ
投資に関する書籍はこちらで。
質問等はお気軽にこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

エオリア

Author:エオリア
東京都在住
音楽と猫を愛してます
かなりの甘党です
相場に疲れた時は飼い猫に癒されながら頑張っています
Twitter @aeoria77

各種キャンペーン中
アイネット証券[アイネットFX]
アイネットFX

すべてのサービスが業界最高水準の「Spot Board」
外為ジャパン


みんなのFX


FXブロードネット