FC2ブログ
2015 / 06
≪ 2015 / 05 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - 2015 / 07 ≫

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

前日NY市場で発表となった米経済指標を受けた乱高下も一服となると、本日東京市場では各通貨方向感のない展開となっていましたが、ギリシャのデフォルト懸念が高まるなか、ユーロは上値の重い展開となると、メルケル独首相による「強いユーロは、スペイン、アイルランドの改革を困難にする」との発言もあり、ユーロドルは1.12ドルwを割り込み1.1150まで急落、ユーロ円は137.96まで急落、ドル円はユーロドルでのドル買いに連れ123.81までの上昇となるなど、ユーロ売りドル買いが大きく進みました。
しかし、週末相場という事もあり、ユーロ売りの動きも限定的となると、ユーロドルは1.1239まで下げ幅を縮小、ユーロ円も138.94まで持ち直すなど、各通貨ショートカバーの動きが優勢となっています。

現在NY市場では、ユーロの買い戻しは一服となると、ドル円を中心にリスク回避の円買いが優勢となっていますね。
先程発表となった米5月生産者物価指数は予想より強い結果となるも、前日同様反応の方は限定的となると、株価が下げ幅を拡大させた事でドル円は123.46まで下落、クロス円も軟調推移となるなど、円全面高の動きとなっています。


ここに来てギリシャ協議への楽観的な見方が後退してきている様ですね。
欧州連合(EU)のトゥスク大統領による「その日が迫っている。一部からはゲームオーバーだという声もある。もう時間がない」との発言や、IMFのライス報道官による「大半の重要項目に関し大きな隔たりがある」「最近ではこうした溝を狭める観点から進展がない。つまり、合意には程遠いということだ」との発言もあり、IMFが協議を中断してブリュッセルを去ったとの報道もありましたので、まさかのその時がやってくる可能性も少しは考えておいた方がよいのかもしれませんね。
ギリシャのデフォルトは選択肢にないと言っていたドイツも、ついにデフォルトに備えて動き出したとの報道もありましたので、ここからのユーロ急落には十分に気を付けたいと思います。
週末NY市場では、土日の間での進展報道警戒もあり、ユーロが買い戻されるというのはいつもの事ですので、まずは週明けからユーロ売りが再開するかに注目したいと思います。
この後引けにかけて更に上昇するという動きがあれば、リスクを取ってユーロ売りポジションを持ち越すというのもありかと思います。


では今日はこの辺で。
一週間お疲れ様でした。


1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

スポンサーサイト



記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

前日は黒田日銀総裁の発言を受け、ドル円は122.45までの急落となるなど、円買いの動きが大きく進む展開となっていましたが、本日は早朝オセアニア市場からショートカバーの動きが優勢となると、東京市場でも日経平均が寄付きから堅調推移となった事で円売りの動きが優勢となると、ドル円は123円台を回復する動きとなっており、その後も米小売売上高の改善期待を受けたドル買いの動きなどが優勢となると、ドル円は123.80まで上げ幅を拡大、ユーロドルは1.1240までの急落となるなど、ドル全面高の展開となっています。

現在NY市場では、ドル相場を中心に乱高下となっていますね。
米5月小売売上高や、米5月輸入物価指数が予想を大きく上回った事でドル買いが優勢となると、ドル円は124.15まで急騰、ユーロドルは1.1181までの急落となるなど、各通貨ドル買いが大きく進みましたが、根強い円買いドル売りの動きに押されると、ドル円はそのまま123.26まで急落、その後再び123.74までの上昇となるなど、荒っぽい値動きとなっています。


目立った材料もないなか、ドル円が123.80まで一気に戻したのはびっくりですが、強い米経済指標で124.10まで急騰後、一気に123.26まで下げたのにはもっとびっくりです。
あまりにも値動きに秩序が感じられないですね。
そして再び123.70付近まで戻していますが、もう上値が重いと感じてる人と、底堅いと感じている人どちらが多いんですかね?
こうなってくると暫く手が出ませんで、明日に値動きでも見ながらゆっくり作戦を練り直そうかと思います。
現時点ではもうどうにもなりません。


ドル円、1時間足です。

0611usdjpy60

日銀総裁発言を受けた急落後、最初に25本線まで戻してきた所(赤○)で戻り売りを仕掛けましたが、122.86まで下落後に株価の上昇に合わせ、甘利経済相の発言を受けてつけた戻り高値(オレンジ○)を突破してしまったという事で一旦ロスカットしています。
戻り売りトレードとしては基本中の基本で、かなり高確率で下げに転じるポイントな筈ですが、あっさり抜けちゃいましたね。
まあ仕方ないでしょう。
それでもまだ戻り売り優勢には違いないという事で、今度はネックラインまでの戻り(白○)を売ってみましたが、米経済指標を受けたドル買いによる再びストップです。
そのあと一気に下げてますので、なんかもう最悪な結果です。
仕方ないといえば仕方ないですが、今回は相当納得いかないです。
下げるにしても上げるにしてももう少しまともな値動きをしてもらいたいものです。


1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

私のメイン口座です。 ドル円、ユーロドル共にスプレッド1PIPS固定。
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
1000通貨単位、手数料無料で取引出来ます。 普段解説に使っているチャートはこのLIONのものです。
FX取引ならヒロセ通商へ
投資に関する書籍はこちらで。
質問等はお気軽にこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

エオリア

Author:エオリア
東京都在住
音楽と猫を愛してます
かなりの甘党です
相場に疲れた時は飼い猫に癒されながら頑張っています
Twitter @aeoria77

各種キャンペーン中
アイネット証券[アイネットFX]
アイネットFX

すべてのサービスが業界最高水準の「Spot Board」
外為ジャパン


みんなのFX


FXブロードネット