FC2ブログ
2015 / 05
≪ 2015 / 04 - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - - 2015 / 06 ≫

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

本日週明け相場は、IMFがギリシャのデフォルトの可能性で緊急計画を策定中との報道もあり、オセアニア市場からユーロ売りが優勢となると、ユーロドルは先週末NY市場安値を下抜け1.1131まで下落、ユーロ円は133.48まで下落となるなど、ユーロ全面安の動きとなりました。
その後は、ユーロ圏財務相を控えショートカバーが優勢となると、ユーロドルは1.1196まで急騰、ユーロ円も当日高値を更新し134.23までの急騰となるなど、ユーロ全面高の動きとなりましたが、欧州勢の参入では英総選挙を受けたポンド買いの動きが再開となると、ユーロポンドが大きく下げた他、「EUはギリシャが火曜日にIMFに返済可能か懸念している」との一部報道もあり、ユーロドルは1.1135と当日安値付近まで下落、ユーロ円も133.50まで押し戻されるなど、再びユーロ全面安の動きとなっています。
一方ドル円は、ユーロドル主導でのドル買いの動きを受け堅調推移となっており、早朝安値から徐々に下げ幅を縮小する動きとなると、一時120円台を回復し120.03までの上昇となっています。

現在NY市場では、ユーロ売りドル買いの動きも一服となると、各通貨ややドル売りの動きが優勢となっていますね。
ポンドドルは先週高値を突破し1.5561まで急騰、ユーロドルは1.1175まで上昇、ドル円は119.81まで押し戻されるなど、ポンドドル主導でのドル売りが優勢となっています。


ギリシャのデフォルトの可能性で緊急計画を策定中との報道もあり、再びユーロ売りの動きが優勢となっています。
そしてポンドは英選挙を受けたポンド買いに、NZドルは利下げ観測を受けたNZドル売りと、各通貨独自の材料で動いており、ドルストレートや、ドル円、クロス円の相関性がかなり崩れていますので、トレードの方は慎重に行きたいですね。
ユーロは本日の財務相会合での進展は期待されていないですが、最終的にはなんらかの形で合意との見方が優勢となると思いますので、大きく下げるようなら軽く拾っていきたい感じですね。
大きな進展が見られれば一気に上昇という可能性もあると思いますので、売りよりはやはり買い場を探したい所です。
ドル円の方は先週から120円台に乗せる場面が見られるも、120円台の滞在時間はかなり短いですので、120円付近は戻り売りで仕掛けていきたい所です。


では少し早いですが今日はこの辺で。


1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

スポンサーサイト
私のメイン口座です。 ドル円、ユーロドル共にスプレッド1PIPS固定。
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
1000通貨単位、手数料無料で取引出来ます。 普段解説に使っているチャートはこのLIONのものです。
FX取引ならヒロセ通商へ
投資に関する書籍はこちらで。
質問等はお気軽にこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

エオリア

Author:エオリア
東京都在住
音楽と猫を愛してます
かなりの甘党です
相場に疲れた時は飼い猫に癒されながら頑張っています
Twitter @aeoria77

各種キャンペーン中
アイネット証券[アイネットFX]
アイネットFX

すべてのサービスが業界最高水準の「Spot Board」
外為ジャパン


みんなのFX


FXブロードネット