FC2ブログ
2014 / 11
≪ 2014 / 10 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - - - 2014 / 12 ≫

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

円売りドル買いの動きが大きく進んだ一週間でしたね。
ECBのストレステストの結果が懸念されていた程悪くなかった事もあり、週明けからユーロ買いが優勢となると、ユーロドルは1.2770まで上昇、ユーロ円は138円付近までの上昇となるなど、ユーロ全面高の動きとなりました。
一方ドル円は、FOMCを控え108円を挟み方向感のない展開となっていましたが、FOMCでQE終了と共に「失業率は低下、雇用は着実に伸びている」とのタカ派な声明文を受けドル買いが優勢となると、ドル円は109円台乗せ、ユーロドルは1.26ドル割れとなるなど、ドル全面高の展開となっています。
その後も各通貨ドル買いの動きが優勢となると、日銀金融政策決定会合で、マネタリーベース年間80兆円増加に拡大とサプライズ金融緩和の発表や、GPIFの資産構成の見直し発表を受け、ドル円は112.47まで上昇、ユーロ円は140.74まで上昇、ユーロドルは一時1.2485までの下落となるなど、円売りドル買いの動きが大きく進む展開となっています。

それにしても凄い動きでしたね。
黒田日銀総裁からは、現時点で追加緩和は必要ないとの発言が繰り返され、経済についても強気な見通しに、月曜日の参院財政金融委員会でも目新しい発言がなかったですので、今回の追加緩和がかなりサプライズだったと思います。
それでも112円台はちょっと行き過ぎな感じがしますが、週明けからどうなるんでしょうかね?
110円台乗せとなった時も国内から円安に対する懸念の声がかなり上がっていましたが、米国からもドル高を懸念する声も上がってきていますので、ここから更にそのトーンも強いものになりそうですね。


ユーロドル、日足です。

1101eurusdhi

相変わらず上値の重い展開となっていますね。
所々で戻りを試すも、すぐに押し戻される動きが続いています。
意識されていた1.25ドル割れからのストップを取りきった後は、1.24ドルを維持できずに反発したままNY市場をクローズとなっています。
ドル円のドル買いとは違いやや達成感があるものとなっていますので、週明けからの買い戻しの動きには注意ですね。
だた中長期依然戻り売り優勢となっていますので、まだ買っていくには早いです。
25日線も依然下向き(赤○)ですので、何度も記事にしてますが中長期の方は上向きになるのを待ってから買って行きたいですね。


こじろうさんブログの日曜の記事では私の週明けからの戦略も見る事ができます。
気になる人はこじろうさんのブログへ→無料自動売買☆トラリピ☆マイナー通貨どれにしよ?

1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

スポンサーサイト



記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

円売りの動きが大きく進んでいますね。
前日NY市場では、GPIFが31日にも資産構成の見直し結果を公表するとの報道を受け円売りが優勢となると、ドル円は109円半ばまでの上昇となっていましたが、日銀金融政策決定会合で、マネタリーベース年間80兆円増加に拡大する事が発表された事で円売りが優勢となると、ドル円は今年最高値を更新する動きとなっており、次々とストップを巻き込むとそのまま111.88まで急騰、ユーロ円は140.70まで急騰、ポンド円も178.99までの急騰となるなど、円全面安の展開となっています。
一方ユーロドルは、ドル円でのドル買いに連れ上値の重い展開となっており、そのまま今年最安値を更新すると1.2485まで下落、その他ドルストレートも軟調推移となると、ドル全面高の展開となっています。

現在NY市場でも円売りの動きが優勢となっていますね。
ドル円は112円台乗せとなるとそのまま112.47まで上げ幅を拡大する動きとなっています。

それにしても凄い動きでしたね。
日銀金融政策決定会合の方は、物価・GDPの見通しを下方修正については、既に一昨日辺りに一部報道で伝えられていましたが、マネタリーベースの拡大は完全にサプライズでしたね。
失望を見込んでいた向きのドル円の買い戻しの動きもあり、更にそこからの今年最高値更新に、日経平均も800円近い上げ幅を記録となるなど、完全にパニック買いだったと思います。
GPIFの運営比率の公開は予想通りの結果となっていますので、一連の円売り材料の出尽くしや、週末調整の動きから一旦は円買いの動きが入るとか思いましたが、結局ドル円はそこから更に1円以上も上げ幅を記録してますので、もうどうにも止まらないですね。
暫くは日銀の追加緩和と円安の話題で持ちきりになりそうですが、週末の間に国内のニュースでも円安加速による悪影響の話題も多数出てきそうですね。


では今日はこの辺で。
一週間お疲れ様でした。


1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

私のメイン口座です。 ドル円、ユーロドル共にスプレッド1PIPS固定。
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
1000通貨単位、手数料無料で取引出来ます。 普段解説に使っているチャートはこのLIONのものです。
FX取引ならヒロセ通商へ
投資に関する書籍はこちらで。
質問等はお気軽にこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

エオリア

Author:エオリア
東京都在住
音楽と猫を愛してます
かなりの甘党です
相場に疲れた時は飼い猫に癒されながら頑張っています
Twitter @aeoria77

各種キャンペーン中
アイネット証券[アイネットFX]
アイネットFX

すべてのサービスが業界最高水準の「Spot Board」
外為ジャパン


みんなのFX


FXブロードネット