FC2ブログ
2014 / 10
≪ 2014 / 09 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - 2014 / 11 ≫

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

リスク回避の円買いが再び優勢となっていますね。
前日NY市場では、ダウ平均が一時400ドル超の下げ幅を記録も、引けにかけて下げ幅を大きく縮小した事もあり、本日東京市場ではドル円は106.32まで上昇、ユーロ円は136.23まで上昇、一時168.01までの下落となっていたポンド円も170円付近までの上昇となるなど、ショートカバーの動きが大きく進む展開となりました。
しかし、根強い戻り売りに押され各通貨上値の重い展開となると、日経平均先物やダウ先物が下げ幅を拡大させた事で円買いの動きが再開となっており、ユーロ円は今年最安値を下抜けると134.14まで急落、ドル円もユーロ円に連れ105.50までの急落、その他クロス円も軒並み安値を更新するなど、再び円全面高の展開となっています。

現在NY市場では、円買いの動きも一服となると、各通貨ショートカバーの円売りが優勢となっていますね。
先程発表となった米新規失業保険申請件数や米9月鉱工業生産が予想より強い結果となった事でドル買いとなるも、反応の方は限定的となるとドル円は再び当日安値付近まで押し戻される動きとなっていましたが、その後発表となった米10月フィラデルフィア連銀製造業指数も予想より強い結果となった他、米債利回りも下げ幅を縮小下事で、ドル円は106.15まで上昇、クロス円も安値から大きく持ち直す動きとなっています。


パニック的な動きの後という事で、神経質な動きが続いていますね。
前日のNY市場では、ダウが300ドルの下げ幅を記録した後に100ドル程度まで下げ幅を縮小し、そこから400ドルの下げ幅を記録したと思ったらまたしても大きく持ち直していましたので、なんだかもう訳が分からないです。
いちいち反応して売ったり買ったりしてたらもう身が持たないですね。
初動の下げが取れればもう十分でしょう。
暫くは神経質な値動きが続くと思いますが、中途半端なポジションだと売っても買ってもストップ取られてしまう可能性もありますので、どちらかに賭けて買うならしっかり押し目を、売るならしっかり戻りをという感じにした方がよいかよ思います。


ドル円、1時間足です。

1014eurusdhi

前回解説したパターンと同じですね。
急落後の最初の基準線までの戻り(赤○)という事で、短期はここで売るしかなかったと思います。
戻り売りトレードの基本中の基本ですので、今回もこれ以上の解説は必要ないでしょう。


では今日はこの辺で。


1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

スポンサーサイト



記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

ドル売りの動きが大きく進んでいますね。
本日東京市場では、寄付きから堅調推移となっていた日経平均がマイナスに転じた事で円買いが優勢となると、一時107.40まで値を戻していたドル円は107.05まで下落、クロス円も軟調推移となるなど、円全面高の展開となりました。
その後は円買いの動きも一服となると、日経平均がプラス圏を回復してそのまま100円超に上げ幅拡大した他、中国などアジア株式も軒並み上昇となった事を受け、ドル円は当日高値を更新し107.49まで上昇、ユーロ円は136.06までの上昇となるなど、円全面安の展開となりました。
しかし、米債利回りが低下傾向となるなか、根強いドル売りに押されドル円は徐々に上げ幅を縮小する動きとなると、先程発表となった米9月小売売上高や、米10月NY連銀製造業景況指数、米9月生産者物価指数など、米経済指標が軒並み弱い結果となった事でドル売りの動きが大きく進む展開となっており、更にはダウ平均が一時300ドル近い下げ幅を記録した事でドル売りの動きが加速すると、ドル円は一時105.19までの急落、ユーロドルは1.2886までの急騰、その他ドルストレートも軒並み高値を更新するなど、パニック的なドル売りの動きとなっています。

現在NY市場では、ドル売りの動きも一服となると、ダウも急速に下げ幅を縮小した事で、各通貨大きくドルが買い戻される動きとなっていますね。
当日高値から230PIPSの急落となったいたドル円は、そこから120PIPS程度と半値戻しを達成、ユーロドルも当日高値から100PIPS以上も上げ幅を縮小する動きとなっています。


久しぶりに暴落相場からのパニック売り来ましたね。
ドル円はこれで早くもターゲット達成、そしてユーロドルも予想通り基準線トライからの突破という事で、今日は値動き的にも大満足です。
ドル円もひたすら戻りを売ってましたが、これで短期のターゲットも達成しましたので、値動きが落ち着くのを待ってから新たな作戦を練ることとします。


ちょっと忙しくて更新遅れたので、簡単になりました今日はこの辺で。


1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

私のメイン口座です。 ドル円、ユーロドル共にスプレッド1PIPS固定。
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
1000通貨単位、手数料無料で取引出来ます。 普段解説に使っているチャートはこのLIONのものです。
FX取引ならヒロセ通商へ
投資に関する書籍はこちらで。
質問等はお気軽にこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

エオリア

Author:エオリア
東京都在住
音楽と猫を愛してます
かなりの甘党です
相場に疲れた時は飼い猫に癒されながら頑張っています
Twitter @aeoria77

各種キャンペーン中
アイネット証券[アイネットFX]
アイネットFX

すべてのサービスが業界最高水準の「Spot Board」
外為ジャパン


みんなのFX


FXブロードネット