FC2ブログ
2014 / 10
≪ 2014 / 09 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - 2014 / 11 ≫

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

ドル円を中心に調整的なドル売りが大きく進んだ一週間でしたね。
安倍首相による「円安の中小企業等への影響、対策を打ち影響を注視」、「円安に伴うエネルギー価格上昇は消費者、中小企業に影響」との発言もあり、ドル円は109円割れとなると、日銀金融政策決定会合での失望的な円買いや、IMFが15年の世界成長見通しを下方修正した事でリスク回避の円買いが大きく進む展開となっており、ドル円は次々とストップを巻き込み107.75まで急落、クロス円も軒並み安値を更新するなど、円全面高の動きとなりました。
その後は、FOMC議事録での、「世界的な景気減速が米国の見通しへのリスク」「ドル高は輸出と成長へのリスク」「フォワードガイダンスの変更には忍耐が必要」とのハト派な内容を受け、ドルストレートを中心にドル売りが進むと、株価が大きく上昇した事でクロス円も安値から大きく持ち直す動きとなりましたが、ドル高牽制とも発言からドル円が下値試しとなった他、根強い追加緩和観測や、ショイブレ独財務相による「独経済は弱まりつつある」との発言もあり、ユーロドルが高値から急反落した事で、ユーロ円は週末NY市場で135.85まで下落、株価も急落となった事でドル円は107.61まで下落するなど、リスク回避の円買いドル買いの動きが大きく進む展開となっています。

一週間の動きでみれば、ドル全面安という事になっていますが、週末にかけてドルストレートは大きくドル買いとなっていますので、円全面高という表現の方が正しそうですね。
特にユーロ円は一時135.85まで下がっており、8月8日につけた今年最安値135.72が目前にせまっています。
ここを下抜けると、去年11月につけた安値131.17までサポートがない状態ですので、売り仕掛けからの急落には気をつけたいですね。


ドル円、日足です。

1011usdjpyhi

ついに25日線を下抜けとなりましたね。
8月8日以来の下抜けとなっており、中期的な上昇トレンドがこれで終了ということになります。
値幅観測や移動平均の乖離、波動から見ると106円付近がターゲットということになりますが、107円半ばでの下げ渋りが凄いですので、ここを週明けから下抜け出来るかどうかですね。
短期的には上値は108.20付近を高値に、108円付近から戻り売り優勢となっていますので、短期は108.20をバックに積極的に戻り売りを仕掛けて行きたいと思います。
長期は依然上昇トレンド継続ですが、週足などの移動平均線の乖離からようやく調整が開始という事で、まずは移動平均線への収束を待ちたい所です。


こじろうさんブログの日曜の記事では私の週明けからの戦略も見る事ができます。
気になる人はこじろうさんのブログへ→無料自動売買☆トラリピ☆マイナー通貨どれにしよ?

1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

スポンサーサイト

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

クロス円を中心に円買いの動きが優勢となっていますね。
本日東京市場では、日経平均の大幅下落を背景に円買いとなると、ドル円は107.65まで下落、ユーロドルは1.2715までの上昇となるなど、ドル円主導でのドル売りが優勢となりました。
その後は、引けにかけて日経平均が下げ幅を縮小したことでドル円は安値から持ち直すと、ドル円は108.15まで上昇、ドルストレートは再び下げに転じるなど、ドル全面安の展開となりました。
しかし、根強いドル売りの動きに押されドル円は再び108円台割れとなると、ユーロ円が今週安値136.55を割り込んだ事で、ストップを巻き込み円買いが大きく進む展開となっており、ドル円は当日安値を割り込み107.62まで下落、クロス円に連れドルストレートも軒並み安値を更新するなど、リスク回避の円買いドル買いが大きく進む展開となっています。

現在NY市場では、円買いの動きは一服も、各通貨上値の上値の重い展開となっていますね。
米9月輸入物価指数が予想より強い結果となった事でドル買いの動きが優勢となると、ドル円は108.03まで上昇、一時136.05までの下落となっていたユーロ円は136.50まで値を戻す動きとなりましたが、ユーロドルが1.2614までの下落となるなど、ドルストレートを中心としたドル買いの動き優勢となっている事で、クロス円も上値の重い展開となっています。


調整的なドル売りの流れから、いつの間にか円買いの動きに変わっているという感じですね。
ドル円は107円半ばでの根強いドル買いに、108円台での根強い戻り売りに押され、方向感のない展開となっていますが、リスク回避的な動きからボラティリティーが上昇しているとあって、それなりの値幅を伴いながらの乱高下となっています。
なかなか簡単にはいかないと思いますが、ドル円が短期レンジと予想して逆張りしていた人は短期間でかなりの値幅が取れたことでしょう。
最終的にはどちらかに抜けると思いますが、中期的なトレンドの目安ともなる25日線も下抜けとなっていますので、やや下抜けの可能性が高まってきたんじゃないでしょうか?
そしてユーロドルの方は、FCMC議事録を受け急騰後、25日線が控えていた1.2790でピタリと止まって急反落となっています。
短期ドル売りの反転ポイントしては、前回ドル円で解説したポイントとほぼ同じですから、誰もが狙っていたということでしょうね。


では今日はこの辺で。
記事アップしたつもりがアップされてませんでした。
すいません。


1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

私のメイン口座です。 ドル円、ユーロドル共にスプレッド1PIPS固定。
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
1000通貨単位、手数料無料で取引出来ます。 普段解説に使っているチャートはこのLIONのものです。
FX取引ならヒロセ通商へ
投資に関する書籍はこちらで。
質問等はお気軽にこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

エオリア

Author:エオリア
東京都在住
音楽と猫を愛してます
かなりの甘党です
相場に疲れた時は飼い猫に癒されながら頑張っています
Twitter @aeoria77

各種キャンペーン中
アイネット証券[アイネットFX]
アイネットFX

すべてのサービスが業界最高水準の「Spot Board」
外為ジャパン


みんなのFX


FXブロードネット