FC2ブログ
2014 / 08
≪ 2014 / 07 - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - - 2014 / 09 ≫

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

本日東京市場では、日経平均が寄付きから軟調推移となった事で円買いが優勢となると、ドル円は前日安値を割り込み103.67まで急落、ドル円主導でのドル売りの動きもあり、ユーロドルは前日高値を更新し1.3217までの上昇となるなど、ドル全面安の展開となりました。
その後、欧州勢の参戦ではドル売りの動きも一服となると、ドル円は103.82まで値を戻す動きとなりましたが、ロシアがウクライナに侵入し、ドネツク州ノボアゾフスクを支配したとの報道を受けリスク回避の動きが優勢となると、ドル円は103.54まで急落、ユーロ円は136.41までの急落となるなど、円全面高の展開となりました。
しかし、ダウ先物が底堅い動きとなっている他、米債金利も持ち直した事で円買いの動きも一服となると、ドル円103.75まで下げ幅を縮小、クロス円も安値から大きく持ち直すなど、ショートカバーの動きが大きく進む展開となっています。

現在NY市場では、各通貨ドル買いの動きが優勢となっていますね。
先程発表となった米4-6月期GDP・改定値や、米新規失業保険申請件数が予想より強い結果となった事で、ドル買いの動きが優勢となると、ドル円は一時103.86まで上昇、ユーロドルは1.3159までの下落となるなど、ドル全面高の展開となっています。


ウクライナ関連の報道からリスク回避の円買い加速後、ドル円は安値から大きく持ち直すなど荒っぽい動きとなっていますが、上値の重たさが意識されてるのか、逆に底堅さが意識されているのか、なんだかよく分からない感じになってきましたね。
前日NY市場で104円台乗せに失敗した事で短期勢は一旦売ってきたという感じですが、先週の急騰で買いそびれている人が沢山いますので、下がってきた所はやはり買いたいという感じですかね。
明日も狭いレンジでの動きとなりそうですが、来週には米雇用統計が控えています。
3月から雇用統計前にドル買いというのが完全にパターンになっていますので、基本はドルの買い場探しです。
まあ慌てずに週明けから買っていく感じでよいでしょう。

そしてユーロドルですが、1.3215を突破して来たという事で、予定通りブレイクスキャルでエントリーしていますが、結局入って来いでした。
エントリーして即効10-20PIPS程度抜いて逃げというイメージでしたが、抜けたタイミングが悪かったのか、値動きがかなり鈍かったですね。
そのまま高値で圏で数時間揉み合いのまま、5分足の基準線の下抜けという事で、ルール通りロスカットです。
4PIPS程度負けましたが、まあ仕方ないです。
このタイミングで窓埋めしなかったと言う事は、やはり追加緩和を織り込んだ今の状態からのECB理事会での政策据え置きからの急騰がチャンスですかね。
その辺も頭に入れながら次回ECB理事会を待ちましょう。


では今日はこの辺で。


1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

スポンサーサイト



私のメイン口座です。 ドル円、ユーロドル共にスプレッド1PIPS固定。
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
1000通貨単位、手数料無料で取引出来ます。 普段解説に使っているチャートはこのLIONのものです。
FX取引ならヒロセ通商へ
投資に関する書籍はこちらで。
質問等はお気軽にこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

エオリア

Author:エオリア
東京都在住
音楽と猫を愛してます
かなりの甘党です
相場に疲れた時は飼い猫に癒されながら頑張っています
Twitter @aeoria77

各種キャンペーン中
アイネット証券[アイネットFX]
アイネットFX

すべてのサービスが業界最高水準の「Spot Board」
外為ジャパン


みんなのFX


FXブロードネット