FC2ブログ
2014 / 08
≪ 2014 / 07 - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - - 2014 / 09 ≫

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

前日NY市場では、米経済指標が強い結果になったにも関わらず調整的なドル売りが優勢となると、ドル円は一時103.60までの下落となりましたが、根強いドル買い圧力からすぐに持ち直す動きとなると、本日東京市場では103.95までの上昇となるなど、再びドル買いの動きが優勢となりました。
その後は、ジャクソンホールでのイエレンFRB議長の講演を控え、前日同様ポジション調整のドル売りが優勢となると、ロシアの人道支援物資はウクライナ政府の同意がないまま国境を通過との報道を受けたリスク回避的な円買いの動きもあり、ドル円は103.50まで急落、137.31までの急落となるなど、円全面高の動きとなりましたが、イエレンFRB議長の講演を控え、今度は短期の円買いポジションのショートカバーが入ると、ドル円は103.82まで上昇、クロス円も安値から大きく持ち直すなど、円の売り戻しが大きく進む展開となっています。

現在NY市場では、イエレンFRB議長の講演を受け、ドル相場を中心に乱高下となっていますね。
ドル円は講演開始直後に103.64まで急落後、前日高値越えから一気に104.06までの上昇となりましたが、104円台での利益売りに押されると103.83まで上げ幅を縮小、ユーロドルも前日安値を更新し1.3238までの急落後、安値から持ち直すなど、各通貨乱高下となっています。


イエレンFRB議長の講演は、いつも通りハト派寄りの内容となっていますが、「FRBの責務達成は早期の利上げにつながる可能性がある」と発言するなど、一部タカ派の内容を受けややドル買いが優勢となっています。
少しでも出口に関する発言があればドル買いだと思っていましたので、104円突破までは予想通りの動きでしたが、その後103円台に押し戻されるのは完全に予想外の動きですね。
普通に104円台半ばまで急騰すると思っていましたので、なんだかがっかりです。
この後また上昇するかも知れませんが、今の所は高値揉み合いの様です。
ドル円は夕方頃に短期で更に買い持ちしましたが、この後104円台乗せとなるなら、そのまま持ち越して中長期ポジションへと移行します。


では簡単になりましたが今日はこの辺で。
この後何か動きがあればまた明日記事にします。
一週間お疲れ様でした。


1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

スポンサーサイト



私のメイン口座です。 ドル円、ユーロドル共にスプレッド1PIPS固定。
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
1000通貨単位、手数料無料で取引出来ます。 普段解説に使っているチャートはこのLIONのものです。
FX取引ならヒロセ通商へ
投資に関する書籍はこちらで。
質問等はお気軽にこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

エオリア

Author:エオリア
東京都在住
音楽と猫を愛してます
かなりの甘党です
相場に疲れた時は飼い猫に癒されながら頑張っています
Twitter @aeoria77

各種キャンペーン中
アイネット証券[アイネットFX]
アイネットFX

すべてのサービスが業界最高水準の「Spot Board」
外為ジャパン


みんなのFX


FXブロードネット