FC2ブログ
2014 / 08
≪ 2014 / 07 - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - - 2014 / 09 ≫

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

米雇用統計を受けたドル売りの動きも一服。
材料不足の中、各通貨方向感のない展開となっていますね。
早朝オセアニア市場では、雇用統計を受けたドル売りの動きが再開となると、ドル円は102.48まで下落、クロス円も上値の重い展開となりました。
その後、東京市場では、寄付きから軟調推移となっていた日経平均が下げ幅を縮小する動きとなると、ドル円は102.72まで上昇、ユーロ円も137.90までの上昇となるなど、円全面安の動きとなりました。
しかし、新規材料に乏しい中、米債利回りの低下を背景としたドル売りが再開となると、ドル円は102.49までと当日安値付近まで下落、ユーロドルは上値の重い展開となるも、ポンドドル、豪ドルドルなど、ドルストレートは上値試しとなるなど、各通貨ドル売りの動きが優勢となっています。


参加者の少ない週明け相場という事で、いつも通り方向感のない展開となっていますね。
日経平均は下げ幅を縮小して底堅さを示すも、一事プラス圏を回復した後に再びマイナス圏へと押し戻されていますので、逆に上値の重たさが目立った感じでしょうか?
ダウ平均の方は、米雇用の大幅改善を受けた早期利上げ観測から、2年以上に渡り続いてきた上昇トレンドにも大きな変化が現れ始めていますので、本格的な下落トレンド突入となれば日経平均も下落は免れないと思います。
ここ数年で追加緩和だけを頼りに株価は上昇していましたので、QE終了での巻き戻しはいつか必ずやってきますから。
そもそもQE縮小を発表した去年の年末から、株売りや、米債金利の上昇が始まらなかった時点でおかしな話ですからね。
ダウ平均の日足でも出しておきましょうか?

0804imduhi

なんだかその日が近い気がしてきますね。
それでも結局は長期上昇トレンドに負けて上昇といういつものパターンかも知れませんが、そのときは確実に近づいていると思います。


ちなみにドル円ですが、今の所予定通りの動きですね。
先週末に記事にした通り、東京市場での上昇という事で、予定通り戻り売りを仕掛けています。
とりあえずこのまま先週末NY市場の安値102.33割れ待ちです。
割り込んだらストップつけて値動きが落ち着いた所を利確し、そのまま102円付近までの下押しがあれば中長期で再び拾っていく予定です。


では今日はこの辺で。


1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

スポンサーサイト



私のメイン口座です。 ドル円、ユーロドル共にスプレッド1PIPS固定。
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
1000通貨単位、手数料無料で取引出来ます。 普段解説に使っているチャートはこのLIONのものです。
FX取引ならヒロセ通商へ
投資に関する書籍はこちらで。
質問等はお気軽にこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

エオリア

Author:エオリア
東京都在住
音楽と猫を愛してます
かなりの甘党です
相場に疲れた時は飼い猫に癒されながら頑張っています
Twitter @aeoria77

各種キャンペーン中
アイネット証券[アイネットFX]
アイネットFX

すべてのサービスが業界最高水準の「Spot Board」
外為ジャパン


みんなのFX


FXブロードネット