FC2ブログ
2014 / 06
≪ 2014 / 05 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - - 2014 / 07 ≫

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

ドル売りの動きが大きく進んだ一週間でしたね。
ドル円は週明けから102円割れからのストップを狙われると、101.81まで下げ幅を拡大する動きとなっていましたが、成長戦略の閣議決定や、安倍首相の会見を控えショートカバーの動きが優勢となると、米6月消費者信頼感指数や、米5月新築住宅販売件が予想より強い結果となった事で、ドル円は102.16まで上昇、ユーロドルは1.36ドル割れとなるなど、ドル全面高の展開となりました。
しかし、根強いドル売り圧力からドル円は上げ幅を縮小する動きとなると、米1-3月期GDP・確報値が予想を大きく下回った事でドル売りが加速しており、ドル円は次々とストップを巻き込むと101.31まで急落、ユーロドルは1.3650までの急騰となるなど、ドル全面安の展開となっています。


各通貨狭いレンジで身動き取れない感じになっていましたが、ようやく動き出したという感じですね。
ドル円は、アベノミクスによる上昇後、終値で一度も割り込むことなかった200日線割れという事で、それなりのストップを巻き込んだと思います。
重要ポイントの下抜けという事で、もっと急落してもよかったと思いますが、この程度の下げで終わってしまうのがさすが今の相場という感じですね。
このまま下げが継続するのか、反転上昇するのか全く分からないですが、暫くは戻り売りが優勢となりそうですね。
101円付近までの下げはあってもいいと思いますが、米雇用市場の方は大きく改善しており、更に債券市場の方が低金利の長期化を完全に織り込んでいますので、どんどんドル売りが進むとも思えませんね。
ちなみに6月の雇用統計は7月4日が米独立記念日で休場となるため、前倒しで3日木曜日の発表となりますのでご注意下さい。


ユーロドル、日足です。

0638eurusdhi

25日線での攻防が続いていましたが、ようやくローソク足の実体が突破したようです。
前回の下押し波動が直近安値(白○)を更新していれば素直に戻りも売られていた(赤矢印)と思うんですけど、やはり安値を更新出来なかった事で一旦安値切り上げが意識されているようです。
ただドル円とは違い、買いが加速するような状況とはなっていませんので、そのうち失速するんじゃないかと思っていますが、ECB理事会後の戻り高値1.3676(白ライン)を突破すると、前々回ECB理事会でつけた高値まで目立ったレジスタンスがないので、買い戻し加速には注意です。


1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

スポンサーサイト



記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

本日も円買いの方が優勢となっていますね。
前日NY市場では、ドル円は101.49まで下落も、ダウ平均が下げ幅を大きく縮小した事で101.75まで上昇、一時137.92までの下落となったいたユーロ円も138.47までの上昇となるなど、ショートカバーの動きが大きく進む展開となりました。
しかし、本日東京市場では、寄付きから軟調推移となっていた日経平均が下げ幅を拡大する動きとなると、再びリスク回避の円買いが優勢となっており、ドル円は前日安値を下抜けると101.31まで下落、クロス円も軒並み下げ幅を拡大するなど、円全面高の展開となっています。
その後は、週末相場という事もあり、円買いの動きは小休止となっていますが、各通貨上値が重いですね。
来週7月2日に3年物長期流動性供給オペ(LTRO)資金44億8000万ユーロ(60億8000万ドル)を早期返済するとの報道も影響したのか、ユーロドルは当日高値を更新し1.3642までの上昇となっていますが、逆にポンド円はユーロポンドでのポンド売りの動きもあり、当日安値を更新し172.46までの下落となっています。


ドル円は200日線割れからなんとか節目の101.50で下げ止まっていましたが、やはり東京市場での仕掛け的な円買いで割り込んできましたね。
前日NY市場でショートカバーの動きから大きく値を戻していただけに、101.50割れからはストップもかなり溜まっていたと思います。
短期の方はブレイスキャルのチャンスという事で、エントリー出来た方はしっかり利益確定できたかと思います。
中長期のロングはあえなくストップ、20PIPS程度負けましたが、まあよいでしょう。
スウィングトレードでは、損失を20PIPS程度に抑えられるポイントでエントリーし、利が大きく乗った時にしっかりと伸ばせれば勝率なんて20%程度でも十分に勝てます。
ただ躊躇なくロスカット出来る体制だけは整えておかないとずるずると持って行かれてしまいますので、エントリー前にしっかりとシナリオを描いておかなければなりませんね。
そしてユーロドルは朝起きたらちょうど1時間足の基準線まで戻していたので、予定通りショートを仕掛けています。
だた前日のリスク回避の円買いドル買いの動きから、単なるドル売りみたいな動きとなってしまいましたので、ちょっと踏まれてしまいましたね。
1.3650抜けるようなら切りますが、とりあえずは様子です。
下押しの可能性の方が高いとは思っていますが、入ったり来たりの相場ですので、あまり大きな利は望めないかもしれないですね。


では今日はこの辺で。
一週間お疲れ様でした。


1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

私のメイン口座です。 ドル円、ユーロドル共にスプレッド1PIPS固定。
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
1000通貨単位、手数料無料で取引出来ます。 普段解説に使っているチャートはこのLIONのものです。
FX取引ならヒロセ通商へ
投資に関する書籍はこちらで。
質問等はお気軽にこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

エオリア

Author:エオリア
東京都在住
音楽と猫を愛してます
かなりの甘党です
相場に疲れた時は飼い猫に癒されながら頑張っています
Twitter @aeoria77

各種キャンペーン中
アイネット証券[アイネットFX]
アイネットFX

すべてのサービスが業界最高水準の「Spot Board」
外為ジャパン


みんなのFX


FXブロードネット