FC2ブログ
2014 / 05
≪ 2014 / 04 - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 2014 / 06 ≫

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

ドル円を中心に円売りの動きが優勢となっていますね。
前日NY市場で発表となったFOMC議事録では、FOMC議事録で「政策の正常化について議論した」との内容に反応してドル買いが優勢となるも、「正常化に関して決定された事項はない」との発言を受けドル円は高値から押し戻されると、一時1.3634まで下落となっていたユーロドルは1.3687までの上昇となるなど、ドルストレートを中心にドル売りポジションの巻き戻しの動きが優勢となりました。
しかし、日経平均が寄付きから堅調推移となると、かんぽ生命が2015年3月期に日本株と外貨建て債券の保有比率を拡大する方針との報道もあり、一時300円超の上げ幅を記録しており、ドル円も上値追いの展開となると、前日NY市場の高値を突破し101.75まで上昇、ユーロ円も139.12までの上昇となるなど、円全面安の展開となっています。
その後、欧州勢の参戦では、仏5月製造業PMI、サービス業PMIが予想より弱い結果となった事でユーロ売りが優勢となるも、独サービスPMIは予想より強い結果となった事で再びユーロ買いが優勢となるなど、ユーロを中心に乱高下となっていましたが、ユーロドルは早朝高値1.3687を手前に戻り売りに押されると、当日安値を割り込み1.3642まで下落、ユーロ円も138.70まで押し戻される動きとなっています。

現在NY市場では、ユーロ売りの動きは一服となると、ユーロドル、ユーロ円共に安値から持ち直す動きとなっていますね。
先程発表となった米4月中古住宅販売件数が予想より弱い結果となった事でややドル売りが優勢となると、ユーロドルは1.3662までと小幅に上昇、ユーロ円もユーロドルに連れ安値からやや持ち直す動きとなっています。


FOMC議事録は新たなトレンドを発生させるようなサプライズは無しという事で、直前まで続いていたトレンドが再開しただけという感じですかね。
ドル円は根強い戻り売りや、前日急落後の今年最安値付近では買い圧力も示したという事で、ここからは売っていいのか買っていいのかよく分からないと言った感じですが、売り方としてどうしてもつけたかった101.10から101円割れのストップは取りきったという事で、やや押し目買いに分がありそうですね。
長期的には押し目買いの考えに変わりありませんので、短期と上手く時間軸を合わせながらここからは拾って行きたいと思います。
ユーロドルの方はECB理事会後からのユーロ売りトレンドが継続していますので、何も考えずに売り場だけを探していけばよいかと思います。
私の方は積み増し分のショートを含め未だ持ちっぱなしですが、更なる売り増しを狙ってチャンスがあれば仕掛けていきます。
5月19日の高値が15日の安値からの戻り高値で確定すれば、1.3390付近がN波動でのターゲットとなりますので、とりあえずはその辺を狙うつもりでいます。
現段階ではもう少し様子見ですが、このまま1.37ドルを回復できない様な日が続くようなら、前日一時的に下げた1.3710のストップに再設定する予定です。


では今日はこの辺で。


1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

スポンサーサイト



私のメイン口座です。 ドル円、ユーロドル共にスプレッド1PIPS固定。
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
1000通貨単位、手数料無料で取引出来ます。 普段解説に使っているチャートはこのLIONのものです。
FX取引ならヒロセ通商へ
投資に関する書籍はこちらで。
質問等はお気軽にこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

エオリア

Author:エオリア
東京都在住
音楽と猫を愛してます
かなりの甘党です
相場に疲れた時は飼い猫に癒されながら頑張っています
Twitter @aeoria77

各種キャンペーン中
アイネット証券[アイネットFX]
アイネットFX

すべてのサービスが業界最高水準の「Spot Board」
外為ジャパン


みんなのFX


FXブロードネット