FC2ブログ
2014 / 05
≪ 2014 / 04 - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 2014 / 06 ≫

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

前日NY市場では、ウィリアムズ米サンフランシスコ連銀総裁による「来年、金利正常化のために何回か利上げが行われるだろう」との発言を受け米債金利が上昇となると、各通貨ドル買いの動きが優勢となっており、一時101.10までの下落となったいたドル円は101.59まで上昇、1.37333までの上昇となったいたユーロドルも1.37ドル付近まで上げ幅を縮小するなど、ドル全面高の展開となりました。
しかし、「緩和策が当面適切である公算が大きい」とのRBA議事録を受け豪ドル売りが優勢となった他、日経平均が上げ幅を縮小する動きとなった事で円買いが優勢となると、一時94.73までの上昇となっていた豪ドル円は93.73までの急落、ドル円も豪ドル円に連れ101.24までの急落となるなど、豪ドル円主導で円全面高の展開となっています。

現在NY市場でも、各通貨円買いの動きが優勢となっていますね。
ユーロ円やユーロドルが底堅い動きとなった事もあり、ドル円も101.44まで値を戻す動きとなっていましたが、ダウが明日のFOMC議事録を控え調整売りが優勢となっている他、米債金利が再び低下した事でリスク回避の円買いが優勢となると、ドル円は101.21と当日安値付近まで下落、豪ドル円は当日安値を更新し93.63まで下げ幅を拡大する動きとなっています。


円相場は上がったり下がったり忙しい動きとなっていますね。
ドル円は前日の101.20割れからストップと取りきれなかった他、日経平均も14000割れが一時的となった事で買い戻しも入りやすい状況になっていたとは思いますが、大きく買い戻す理由が見当たらないということで戻りはあっという間に売られている様です。
それぞれが一旦重要ポイントを突破していますので、一応は底堅さを見せつけた形となっていますが、売り方もかなり仕掛けてやすくなっていると思います。
それでも明日のFOMC議事録次第でどうにでもなると思いますが、暫くは上値の重たい展開になりそうです。
目先の動きですが、まずは明日の東京市場オープン前に発表となる4月貿易収支ですね。
もう毎月の様に大きく拡大する赤字は見飽きていると思いますが、消費税増税前の駆け込み的な輸入後の動きもあり、大幅な赤字縮小の可能性もありますので、新たな円高材料として注目される可能性もあります。
そしてここ最近発表となった本邦経済指標も軒並み改善しており、日銀金融政策決定会合での景気見通しの上方修正や、追加緩和観測の後退も円高材料にされる可能性がありますので、101.10割れから101円割れのストップを狙った仕掛け的な円買いには要注意です。
とりあえず個人的にですが、現時点でのドル円買いはないです。


では今日はこの辺で。


1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

スポンサーサイト



私のメイン口座です。 ドル円、ユーロドル共にスプレッド1PIPS固定。
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
1000通貨単位、手数料無料で取引出来ます。 普段解説に使っているチャートはこのLIONのものです。
FX取引ならヒロセ通商へ
投資に関する書籍はこちらで。
質問等はお気軽にこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

エオリア

Author:エオリア
東京都在住
音楽と猫を愛してます
かなりの甘党です
相場に疲れた時は飼い猫に癒されながら頑張っています
Twitter @aeoria77

各種キャンペーン中
アイネット証券[アイネットFX]
アイネットFX

すべてのサービスが業界最高水準の「Spot Board」
外為ジャパン


みんなのFX


FXブロードネット