FC2ブログ
2014 / 05
≪ 2014 / 04 - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 2014 / 06 ≫

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

本日週明け相場は、薄商いのなかやや円売りの動きが優勢となっていますね。
早朝発表となった本邦3月貿易収支が予想を上回る赤字額となった事でドル買いとなると、東京市場では寄付きから軟調推移となっていた日経平均がプラス圏を回復した事で各通貨円売りの動きが優勢となっており、ドル円は102円台を回復し102.04まで上昇、ユーロ円も140.37までの上昇となるなど、円全面安の展開となりました。
しかし、ウクライナで銃撃戦が始まるなど、地政学リスクが意識された事で株価が再びマイナスに転じると、ドル円は101.84まで上げ幅を縮小、クロス円も上値の重い展開となりました。
その後、欧州勢の参戦では、英中銀四半期インフレ報告への期待感からポンド買いの動きが優勢となると、ポンドドルは一時1.69ドルを回復する動きとなっており、ポンド円も徐々に上げ幅を拡大するとそのまま172円半ばまで上昇、ドル円もポンド円に連れ円売りが優勢となると、当日高値を更新し102.07まで上昇、ユーロ円も140.53までの上昇となるなど、円全面安の展開となっています。

現在NY市場では、円売りの動きは一服も、各通貨底堅い動きとなっていますね。
浜田宏一・米イエール大名誉教授が「増税、株安で実体経済に悪影響が及ぶ場合には追加緩和に踏み切るべき」と発言もやや意識された他、ダウ平均が史上最高値を再び更新し上げ幅を拡大させている事で、リスク志向の円売りの動きが優勢となっています。


特に目立った円売り材料はなかったものの、ダウ平均が史上最高値を更新し続けている事で、リスク回避的な動きはかなり後退していますね。
ドル円は、雇用統計後の戻り高値102.36を回復するまでは短期的にも戻り売りとは思っていますが、目先のレジスタンスとなっていた102円を突破した事で流れも徐々に変って来ている感じですかね。
戦略記事の方にも書きましたが、中長期的には強力なサポート101.20を再び守りきったという事で押し目買いで問題ないと思います。
短期の方も少しずつ買っていってもいいかなと言う感じにはなってきていますが、じりじりと上げ幅を拡大した動きとなって事で、ちょっとストップがおきづらいですね。
もう一回位はちょっとした下押しがあってもいいと思いますので、目先のサポートを形成するまで待った方が低リスクでエントリー出来そうです。

そしてユーロドルですが、こちらはドル円のドル買いやドル売りに連れながらも、今の所は特に大きな動きはないですね。
先週末NY市場でつけた1.3745で目先の安値を確認した形となっていますので、とりあえずここからはいつも通り戻り高値を確認する作業となります。
既に持っているショートの方は、1.38ドルを明確に突破する様なら一旦利確しますが、それまではとにかく売り場のみを探して行きたいと思います。
日足での安値更新など、重要ポイントの下抜け確認では、5分足での戻り売りでひたすら売りポジションを積み増していきます。
一方的なトレンドが発生すれば売るだけでいいので簡単ですが、まあそうは上手く行かせてもらえないでしょうね。
とにかく動き出すのを待ちましょう。


では今日はこの辺で。


1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

スポンサーサイト
私のメイン口座です。 ドル円、ユーロドル共にスプレッド1PIPS固定。
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
1000通貨単位、手数料無料で取引出来ます。 普段解説に使っているチャートはこのLIONのものです。
FX取引ならヒロセ通商へ
投資に関する書籍はこちらで。
質問等はお気軽にこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

エオリア

Author:エオリア
東京都在住
音楽と猫を愛してます
かなりの甘党です
相場に疲れた時は飼い猫に癒されながら頑張っています
Twitter @aeoria77

各種キャンペーン中
アイネット証券[アイネットFX]
アイネットFX

すべてのサービスが業界最高水準の「Spot Board」
外為ジャパン


みんなのFX


FXブロードネット