FC2ブログ
2014 / 04
≪ 2014 / 03 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - 2014 / 05 ≫

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

前日NY市場では再び仕掛け的な円買いが入ると、ドル円は102円を割り込み101.54まで下落、ユーロ円も140.07までの急落となるなど、円全面高の展開となっていましたが、円買いの動きも一巡となると、FOMC議事録を控えショートカバーの動きが優勢となっています。
本日東京市場でも、仲値にかけては需要などの動きからドル買いが優勢となると、ドル円は102円台を回復となっており、そのまま引けにかけて上げ幅を拡大すると102.15まで上昇、クロス円も安値から大きく持ち直す動きとなりました。
しかし、その後欧州勢の参戦では、根強いドル売りに押されドル円は再び102円割れとなると、一時140.96までの上昇となっていたユーロ円も140.65まで下落、その他クロス円も上げ幅を大きく縮小する動きとなっています。

現在NY市場でも円買い、ドル売りの動きが優勢となっていますね。
材料不足のなか、前日の流れを引き継ぎドル売りが優勢となると、ドル円は101.86まで下落、ユーロドルは前日高値を更新し1.3814までの上昇となっています。


朝起きたらドル円が101.54まで安値を更新していたのでびっくりしました。
雇用統計の予想の下振れに、日銀への失望と、円買いドル売り材料はあったとは思いますが、流石にちょっと行き過ぎですかね。
朝起きたらポジションがロスカットされてなくなっていたと言う方も多いんじゃないでしょうか?
ドル円は短期のロングポジションのストップを取りきった感じですので、一旦は買い戻しが入りやすい感じにはなっていると思いますが、この後のFOMC議事録次第では再びドル売りとなる可能性もありますので要注意です。
まあ今回は議事録という事でさほど注目度は高くないと思いますが、ドル売りの動きに神経質になっていますので、きっかけがあれば狙われると思います。

ユーロドルの方は重要ポイント付近でうろうろしていますが、この後のFOMC議事録でどうなるでしょうか?
前回と同じく、また25日線の方が微妙に上向きと言うのが嫌らしいですね。
現在は1.3817付近に位置していますが、前回同様余裕をもって1.3820-25程度は見ておいた方がよいと思います。
そして豪ドル円も入ったり来たりで気迷い相場となっていますが、こちらは土曜記事にした通り売りのみで勝負です。
更なる下抜けを目指しながらホールドしつつも、下がれば半分位利確して、上げれば売りなおしという感じでいいんじゃないでしょうか?


では今日はこの辺で。


1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

スポンサーサイト

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

ドル売りの動きが大きく進んでいますね。
本日東京市場では、ダウ平均が大幅下落となった事もあり、日経平均も寄付きから大幅下落となると、日銀金融政策決定会合での失望警戒感の動きもあり、ドル円は103円を割り込み102.74まで下落、クロス円も下げ幅を大きく拡大するなど円買いの動きが大きく進む展開となりました。
注目の日銀金融政策決定会合では、政策の現状維持を発表した事で直後は円買いが進むも、事前に織り込むように円買いが進んでいた他、黒田日銀総裁の会見への期待感からショートカバーの動きが優勢となると、ドル円は103.05まで上昇、一時141.22までの下落となっていたユーロ円も141.62までの上昇となるなど、円の売り戻しが大きく進む展開となりました。
しかし、黒田日銀総裁による「今追加緩和が必要だと考えていない」との発言を受け再び円買いの動きが優勢となると、ドル円は当日安値を割り込み102円半ばまでの下落となっています。
一方ドルストレートは、ドル円のドル売りが大きく進んだ事で高値を大きく更新する動きとなっており、ユーロドルは前日高値を更新すると1.3772までの上昇、豪ドルドルは今年最高値を更新し0.9340までの上昇となるなど、ドル全面安の展開となっています。

現在NY市場でも、ドル売りの動きが大きく進んでいますね。
ドル円は102.50を割り込むと、ずるずるとストップを巻き込み102.06まで急落、ユーロドルは1.3807までの上昇となるなど、ドル全面安の展開となっています。


クロス円の方はドル円での売りに押され安値を更新した後、ドルストレートでの上昇に連れ上値追いの展開となったと思いきや、最終的にドル円に動きに連れ安値更新というよく分からない感じの動きでしたね。
ドル円があれだけ大きく下げたにも関わらず、豪ドル円は当日高値を更新する動きとなっていましたので、夕方頃の動きは相当気持ちが悪かったです。
ドル円を中心に日銀への失望の円買いが進んでいましたので、いくらドルストレートがドル円でのドル売りに連れ上昇したと言えども、クロス円の高値更新は無理があるでしょう。
下がってくるのは当然の動きだったと思います。
トレードの方は特に言うこともないですね。
前日記事にした通り、まずはドル円の102.99割れと、ユーロドルの前日高値1.3748越えですね。
それぞれ何も問題なかったでしょう。
そして先程の動きで、ユーロドルはまた例のゾーンの突入していますね。
まあもう一回位売っておきましょうかね。


では今日はこの辺で。


1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

私のメイン口座です。 ドル円、ユーロドル共にスプレッド1PIPS固定。
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
1000通貨単位、手数料無料で取引出来ます。 普段解説に使っているチャートはこのLIONのものです。
FX取引ならヒロセ通商へ
投資に関する書籍はこちらで。
質問等はお気軽にこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

エオリア

Author:エオリア
東京都在住
音楽と猫を愛してます
かなりの甘党です
相場に疲れた時は飼い猫に癒されながら頑張っています
Twitter @aeoria77

各種キャンペーン中
アイネット証券[アイネットFX]
アイネットFX

すべてのサービスが業界最高水準の「Spot Board」
外為ジャパン


みんなのFX


FXブロードネット