FC2ブログ
2014 / 03
≪ 2014 / 02 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - 2014 / 04 ≫

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

円売りユーロ売りの動きが進んでいますね。
前日NY市場では、ドラギECB総裁の発言を受けたユーロ売りの動きも一服となると、一時1.3749まで下落していたユーロドルは1.3844まで急騰、140.69までの下落となっていたユーロ円も141.53までの急騰となるなど、ユーロの買い戻しが急激に進みましたが、ショートカバーの動きも一巡となると、本日は早朝オセアニア市場から再びユーロ売りの方が優勢となっています。
その後東京市場では、日経平均が堅調推移となった事を受け円売りの動きが優勢となると、ドル円は102.40まで上昇、ユーロ円も141.50まで値を戻す動きとなりましたが、日経平均が上げ幅を縮小した他、スティーブンスRBA総裁の発言を受け豪ドル買いが優勢となっている事もあり、ユーロクロスでのユーロ売りの動きが優勢となると、ユーロドルは再び1.38ドル割れとなっており、次々とストップを巻き込むと1.3782まで下落、ユーロ円も141.05までの下落となるなど、ユーロ全面安の展開となっています。
一方ドル円は、ユーロドルでのドル買いが進んでいる事や、欧州株式やダウ平均が底堅い動きとなっている事で円売りの動きが優勢となると、当日高値を更新し102.45まで上昇、豪ドル円は94.69までの上昇となるなど、円売り、ユーロ売り、オセアニア通貨買いの動きが大きく進む展開となっています。

ドルやユーロが買われたり売られたりと、短期的には所々でトレンドが発生していますが、なかなかレンジの域を出ないですね。
前日NY市場では、ドラギECB総裁の発言受けたユーロ売りで、流石にサポート割り込むかと思いましたが、20日の安値1.3749でピタリと反発しています。
そして月曜日同様、LDNFIX通過後にいきなりユーロが急騰するも、再び大きな上髭を残して反落となっています。
ドル円もNY勢の参戦でやや動きましたが、オセアニア市場からNY勢の参戦まで値幅が僅か18PIPSでしたからね。
あまりにもガチガチのレンジでかなり気持ちが悪いです。
これだけ狭い値幅でのレンジが続くと、ロングショート共に身動き取れない様なポジションが増えてきていると思いますので、レンジブレイクで一斉にロスカットが始まれば一気に動き出すかも知れませんね。
トレンドが再開するとなれば、FOMCを受けたドル買いの動きだとは思っていますが、このままブレイクする前に雇用統計突入となったらもう予測不可能の動きとなるかも知れませんね。


では簡単になりましたが今日はこの辺で。


1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

スポンサーサイト

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

前日NY市場では、仕掛け的なユーロ買いの動きが入ると、ユーロドルは1.3875まで急騰、ユーロ円も141.74までの上昇となるなど、ユーロ全面高の動きとなっていましたが、ユーロ買いも動きも一巡となると、各通貨上値の重い展開となっています。
本日東京市場では、日経平均が寄付きから軟調推移となったことで、ドル円、クロス円共に上値の重い展開となっていましたが、日経平均がプラス圏を回復した事で円売りの動きが優勢となると、ドル円は102.34まで上昇、一時141.33までの下落となっていたユーロ円も141.59まで値を戻すなど、円全面安の展開となりました。
その後、欧州勢の参戦では、独3月Ifo景況感指数が予想を下回った事でユーロドルは1.3813まで急落も、反応の方は限定的となると当日高値を更新し1.3846までの急騰、一時141.11までの急落となったユーロ円も141.48までの急騰となるなど、再びユーロ全面高の展開となりました。
しかし、ワイトマン独連銀総裁による「マイナス金利、ユーロ高抑制のための対抗策」との発言をきっかけにユーロ売りが優勢となると、更にはマクチ・スロバキア中銀総裁による「年末までにユーロ相場が弱含む可能性を認識」「必要であるならQEには反対しない」との発言もありユーロ売りが加速しており、ユーロドルは1.38ドルを割り込むと1.3774まで急落、ユーロ円も141.05までの急落となるなど、ユーロ全面安の展開となっています。
一方ドル円は、ユーロドルでのドル買いが進んだ事で底堅い動きとなると、当日高値を更新し102.48までの上昇となりましたが、ユーロ円での下落に連れ上値の重い展開となると、102.26まで上げ幅を縮小する動きとなっています。

相変わらず神経質な値動きとなっていますが、大きな流れでみれば依然レンジという感じですかね。
前日NY市場では目立った材料無しに、仕掛け的なユーロ買いの動きから当日高値を突破すると、ややパニック的なユーロの買い戻しとなりましたが、流石に長続きはしませんね。
更には株安の動きも伴なっていましたので尚更でしょう。
ユーロドルはとにかく戻り売りという事で、良い売り場になったんじゃないでしょうか?
現在は1.3774までの下落後、1.38ドルがネックラインとして機能しているようですが、このまま1.37ドル台で引ければ更なる下押しも期待出来るような感じになりそうですね。

ドル円の方は相変わらず102.00-70のガチガチのレンジですので、スウィングトレードしてはブレイク待ちです。
ブレイクするまではレンジを想定しての逆張りも面白いのかも知れませんね。
そして超短期の方は、東京タイム高値102.34の突破が今週初のブレイクスキャルのチャンスでした。
そのまま102.46まで上昇していますので、問題なく利益確定できたかと思います。


では今日はこの辺で。


1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

私のメイン口座です。 ドル円、ユーロドル共にスプレッド1PIPS固定。
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
1000通貨単位、手数料無料で取引出来ます。 普段解説に使っているチャートはこのLIONのものです。
FX取引ならヒロセ通商へ
投資に関する書籍はこちらで。
質問等はお気軽にこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

エオリア

Author:エオリア
東京都在住
音楽と猫を愛してます
かなりの甘党です
相場に疲れた時は飼い猫に癒されながら頑張っています
Twitter @aeoria77

各種キャンペーン中
アイネット証券[アイネットFX]
アイネットFX

すべてのサービスが業界最高水準の「Spot Board」
外為ジャパン


みんなのFX


FXブロードネット