FC2ブログ
2014 / 03
≪ 2014 / 02 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - 2014 / 04 ≫

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

円売りの動きが止まりませんね。
ウクライナの地政学リスクの後退を受けた円売りの流れを引継ぎ、本日も早朝オセアニア市場からドル円、クロス円共に底堅い動きなると、東京市場では日経平均が1万5000円台を回復した事で円売りの動きが大きく進む展開となっており、ドル円は前日高値を更新すると102.81まで上昇、ユーロ円は141.18までの上昇となるなど、円全面安の展開となっています。
その後は、ECB理事会に、明日には米雇用統計が控えている事でポジション調整の動きが優勢となると、ドル円は102.60まで下落、ユーロ円も140.89まで上げ幅を縮小するなど、やや円買いの動きが優勢となっています。

現在NY市場では、調整の動きも一服となると、再び円売りの動きが優勢となっていますね。
先程発表となった米新規失業保険申請件数が予想より強い結果となった事でドル買いとなると、ドル円は先月高値を突破し103円台乗せとなっており、そしてドラギECB総裁の会見では、早期追加緩和を示唆するような内容ではなかった事でユーロが急騰となると、ユーロドルは先週高値を突破し1.3843まで上昇、ユーロ円は142.75までの急騰となるなど、円売りユーロ買いの動きが大きく進む展開となっています。


なんだかパニック的な円売りの動きとなっていますね。
ここまで円を売るほどの新規の円売り材料はなかったと思いますが、やはり動き出したら止まらないが相場という感じですかね。
ユーロの方も追加緩和策警戒から売られていたユーロが買い戻された形となっていますが、そもそも去年からマイナス金利の導入など、追加的な緩和策警戒があったにも関わらず上昇してきましたからね。
追加緩和策の確認無しで更に上昇というのはなんともトレーダーには都合のいい動きだと思います。

とりあえずユーロドルも今日の動きで窓埋め完了ですね。
一昨日記事にしましたが、戻りを売るにも窓を埋めてからという事で、早めに仕掛けて大きく負けるという事はなかったと思います。
そして1.38ドル半ばからは戻り売りという戦略ですので、ここからは一旦戻り売りを仕掛けて行きたいと思います。


では今日はこの辺で。


1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

スポンサーサイト



私のメイン口座です。 ドル円、ユーロドル共にスプレッド1PIPS固定。
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
1000通貨単位、手数料無料で取引出来ます。 普段解説に使っているチャートはこのLIONのものです。
FX取引ならヒロセ通商へ
投資に関する書籍はこちらで。
質問等はお気軽にこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

エオリア

Author:エオリア
東京都在住
音楽と猫を愛してます
かなりの甘党です
相場に疲れた時は飼い猫に癒されながら頑張っています
Twitter @aeoria77

各種キャンペーン中
アイネット証券[アイネットFX]
アイネットFX

すべてのサービスが業界最高水準の「Spot Board」
外為ジャパン


みんなのFX


FXブロードネット