FC2ブログ
2013 / 12
≪ 2013 / 11 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - 2014 / 01 ≫

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

円相場を中心に荒っぽい値動きとなった一週間でしたね。
週明けから雇用統計の大幅改善を好感した円売りが入ると、ドル円は先週高値を更新し103.39まで上昇、ユーロ円は142.16までの急騰となるなど、円売りの動きが大きく進む展開となりましたが、ボルカールールが円高材料として意識されると、ドル円はストップを巻き込みながら102.16まで急落、ユーロ円も141円を割り込むなど、リスク回避の円買いが大きく進む展開となりました。
その後は、根強い押し目買いの動きや、米11月小売売上高が予想より強い結果となった事でドル買いの動きが優勢となると、強制歳出の削減を緩和する法案が下院で賛成多数で可決された事を受けリスク志向の円売りが進むと、ドル円は今年最高値を更新し103.92まで急騰、ユーロ円も142.86までの急騰となるなど、再び円全面安の展開となりました。
しかし、FOMCをでのQE縮小警戒感や、週末相場ということもありポジション調整の円買いが優勢となると、ドル円は103円付近まで急落、ユーロ円も141円半ばまでの急落となるなど、再び円全面高の展開となっています。


相変わらず荒っぽい動きですね。
円安が進むと思いきや調整の円買い、調整の円買いが進むと思いきや円安再開と、シーソーのような動きとなっていますが、最終的には円安という事で、今の所大きな流れには変化が無い様です。
ただ来週は18日にFOMCが控えていますので、結果を見極めるまではどんどん円売りを仕掛けていくというのは難しそうですね。
ユーロドルなど、ドルストレートではリスク回避的なドル買いがほぼ進んでいない事を見ると、年内のQE縮小は無いとの見方が支配的の様ですが、米雇用統計を始め、ここ最近の経済指標はかなり強い数値が出ていますので、サプライズ的にQE縮小というのは十分にあり得ると思います。
実際にQE縮小となれば株価が売りで反応すると思いますが、ドル円はリスク回避的な円買いが優勢となるか、リスク回避のドル買いが優勢となるか、ちょっと反応の方が読みづらいかも知れませんね。
基本はドルが買われるか売られるかのイベントだと思っていますが、株価がしっかり反応するようならドルストレートでのドル買いの方が分かりやすくていいかもしれませんね。


ユーロドル、日足です。

1214eurusdhi

LIONがメンテナンス中のため、クリック証券のチャートとなります。
ユーロ買いの動きも一旦落ち着いた感はありますね。
1.38ドル付近でダブルトップ形成中(青○)となっています。
前回の急騰、急落時と同じく、移動平均線との乖離が限界(赤矢印)に近づいての調整という感じですかね。
ダブルトップ完成となれば、少なくとも1.36ドル前半位までの調整はありそうです。
更なる調整が入るかどうかは、そのまま基準線を下抜けるかどうかですね。
過去の値動きをみても、基準線付近では一旦反発するも(赤○)、突破では更なる一方的な値動きにつながっていますので(オレンジ○)、今回も基準線付近での攻防に注目しています。


こじろうさんブログの日曜の記事では私の週明けからの戦略も見る事ができます。
気になる人はこじろうさんのブログへ→無料自動売買☆トラリピ☆マイナー通貨どれにしよ?

1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

スポンサーサイト



記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

ドル相場を中心に荒っぽい値動きとなっていますね。
本日早朝オセアニア市場では、強制歳出の削減を緩和する法案が下院で賛成多数で可決された事を受けドル買いとなると、ドル円は今週高値103.39を突破しており、その後東京市場でも日経平均の上昇に連れ円売りが優勢となると、ドル円は今年最高値を更新し103.92まで急騰、ユーロ円も今年最高値を更新し142.82までの上昇となるなど、円全面安の展開となりました。
しかし、FOMCでのQE縮小警戒感や、週末相場という事もありポジション調整の円買いが優勢となると、ドルストレートでリスク回避のドル買いが進んだ事でクロス円は上げ幅を大きく縮小する動きとなっており、ユーロ円は142円を割り込むと141円半ばまで急落、ドル円も103円前半までの急落となるなど、リスク回避の円買いが大きく進む展開となっています。

現在NY市場でも、リスク回避的な円買いが優勢となっていますね。
先程発表となった米11月生産者物価指数が予想より弱い結果となった事でドル売りが優勢となると、ドル円は103.03まで急落、一時1.3709まで下落していたユーロドルは1.37ドル半ばまで値を戻す動きとなるとも、クロス円の売りに押され再び当日安値付近まで押し戻される展開となっています。


ドル円が今年最高値を更新した事でかなりの達成感はありますね。
各通貨かなり大きな上髭をつけた形となりますので、このまま大きな調整入りする可能性が再び高まっていますが、結局円安というのが今の相場ですので、円をどんどん買い進めて行く気にはなれませんね。
クロス円もいつ大きな調整入ってもおかしくないと思いますが、ポンドドルが大きく下げるなかユーロドルは下げ渋るなど、相変わらず気持ち悪い位のユーロ買い支えも入っていますので、正直読めません。
まあいつも通りブレイクスキャルメインで行くのがよいでしょう。
来週のFOMCでサプライズ的にもQE縮小となれば、株価急落からリスク回避の動きになると思いますので、スウィングて的に仕掛けるならその後でいいんじゃないでしょうかね?

ちなみに今日のトレードですが、これまた特に言うこともないですかね。
ドル円の早朝の高値更新、そして今年最高値の更新と、それぞれ問答無用で買いです。
朝起きてチャート見たら既に抜けており、完全にチャンス逃しましたが、その後の東京市場での今年最高値更新はしっかりエントリー出来たかと思います。
目標値が14PIPSでしたので、問題なく利益確定出来たかと思います。


では今日はこの辺で。
一週間お疲れ様でした。


1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

私のメイン口座です。 ドル円、ユーロドル共にスプレッド1PIPS固定。
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
1000通貨単位、手数料無料で取引出来ます。 普段解説に使っているチャートはこのLIONのものです。
FX取引ならヒロセ通商へ
投資に関する書籍はこちらで。
質問等はお気軽にこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

エオリア

Author:エオリア
東京都在住
音楽と猫を愛してます
かなりの甘党です
相場に疲れた時は飼い猫に癒されながら頑張っています
Twitter @aeoria77

各種キャンペーン中
アイネット証券[アイネットFX]
アイネットFX

すべてのサービスが業界最高水準の「Spot Board」
外為ジャパン


みんなのFX


FXブロードネット