FC2ブログ
2013 / 12
≪ 2013 / 11 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - 2014 / 01 ≫

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

前日の流れを引き継ぎ、本日も調整的な円買いの動きが優勢となっていますね。
本日はゴトビという事もあり、東京市場仲値に向けてドル買いの動きが優勢となると、一時101.81まで下落していたドル円は102.43まで上昇、クロス円も安値から大きく持ち直す動きとなりました。
しかし、仲値剥落で円買いがの動きが優勢となると、日経平均が引けにかけて下げ幅を拡大させた事で、ドル円は再び102円割れとなっており、クロス円も下げ幅を大きく拡大する動きとなるなど、リスク回避の円買いが大きく進む展開となっています。

現在NY市場では、リスク回避の円買いは一服も、ドル円、クロス円共に上値の重い展開となっています。
先程発表となった米新規失業保険申請件数や、米7−9月期GDPが予想より強い結果となった事でドル買いが優勢となると、ドル円は102.30まで上昇、ユーロドルは1.3542までの急落となりましたが、ドラギECB総裁の発言を受けユーロ買いが優勢となると、ユーロドルは当日高値を更新し1.3650まで急騰、ユーロでのドル売りが進んだ事もあり、ドル円は101.92まで押し戻されるなど行って来いの展開となっています。


ユーロドルは目立った材料もないなか、仕掛け的なユーロ買いから先月高値を更新し急騰したと思ったら、当日安値を更新し今月安値付近までの急落となっており、更に今度はそこから怒涛のユーロ買いの動きにより当日高値を更新し1.3650までの急騰となっていますので、もう値動き的にはでたらめですね。
ブレイクスキャルなど、短期勢のストップを狙ったトレードはいいですが、保有時間の長いトレードは振り回されて仕方ないですね。
ドル円の方も、米経済指標の改善からドル買いもすぐに調整の円買いという値動きを何度も繰り返しており、完全に雇用統計を控えたポジション調整の動きが優勢となっていますので、超短期的なトレード以外様子見でいいんじゃないでしょうか?
中長期でやるとしてもドル円の押し目買い位ですかね。
あまり無理はしたくないですね。


ユーロドル、1時間足です。

1205eurusd60

ついに先月末高値1.3621を突破してきましたね。
3日の高値1.3613(白いライン)も意識される動きとなっていましたが、先月末高値(赤ライン)が控えていましたので、まとめて突破して来たポイント(白○)がブレイクスキャルのエントリーポイントとなります。
その後の当日安値割れ(オレンジ○)もブレイクスキャルのエントリーポイントとなりますが、こちらは重要イベント前の動きという事で、エントリーしてれば勝ててたとは思いますが、普通に様子見でよかったと思います。


では今日はこの辺で。


1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

スポンサーサイト
私のメイン口座です。 ドル円、ユーロドル共にスプレッド1PIPS固定。
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
1000通貨単位、手数料無料で取引出来ます。 普段解説に使っているチャートはこのLIONのものです。
FX取引ならヒロセ通商へ
投資に関する書籍はこちらで。
質問等はお気軽にこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

エオリア

Author:エオリア
東京都在住
音楽と猫を愛してます
かなりの甘党です
相場に疲れた時は飼い猫に癒されながら頑張っています
Twitter @aeoria77

各種キャンペーン中
アイネット証券[アイネットFX]
アイネットFX

すべてのサービスが業界最高水準の「Spot Board」
外為ジャパン


みんなのFX


FXブロードネット