FC2ブログ
2013 / 10
≪ 2013 / 09 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - 2013 / 11 ≫

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

前日NY市場で発表となったFOMCは、資産買い入れ額を月850億ドルで維持とノーサプライズ。
注目の声明文ですが、「経済は緩やかなペースで拡大を継続」、「財政問題への不透明にもかかわらず景気は改善」となっており、政府機関閉鎖に伴う悪影響について言及がなかった事もあり、ドルの買い戻しの動きが優勢となっています。
発表直後からドル買いが優勢となると、ドル円は一時98.67まで上昇、ユーロドルは1.37ドル割れとなるなど、ドル全面高の展開となっています。
本日東京市場では、ドル買いの動きも一巡となると、豪9月住宅建設許可が予想を大幅に上回った他、RBNZが来年の利上げを示唆した事もあり、オセアニア通貨を中心にドル売りが優勢となると、日銀金融政策決定会合での政策据え置きを受け、ドル円も徐々に上げ幅を縮小する展開となっています。
その後、欧州勢の参戦では、独9月小売売上高や、独11月GFK消費者信頼感、独9月輸入物価指数、仏9月生産者物価指数など、欧州経済指標が軒並み予想を下回る結果となった事でユーロが上値の重い展開となると、ユーロ圏の9月失業率が12.2%と予想を大きく上回る過去最低の水準となった事もありユーロ売りが加速しており、ユーロドルは21日安値を下抜けると1.3627まで下落、ユーロ円も134円を割り込むなど、ユーロ全面安の展開となっています。

現在NY市場でも、ユーロ売りの方が優勢となっていますね。
先程発表となった米10月シカゴ購買部協会景気指数が65.9と予想の55.0を大幅に上回った事でドル買いが優勢となると、ユーロドルは当日安値を更新し1.3607まで下げ幅を拡大する動きとなっています。


やっとユーロが下がってきたという感じですかね。
先週末にも記事にしましたが、ユーロドルのダイバージェンスに、ドル円のリバーサルローデイ、ドルが買い戻される可能性の高いシグナルが多数出ていましたので、今回のユーロドルの急落もいきなりの急落という訳でもなく、十分に予想できる動きになっていたと思います。
ここ最近の動きでは、ドル買い、ドル売りの流れに関係なくユーロドルが底堅い動きとなっており、特にユーロポンド、ユーロ豪ドルなど、ユーロクロスでその動きが明確になっていましたが、ユーロクロスでもその巻き戻しが始まっていますので、今回のユーロ売りは本格化するかも知れませんね。
しっかり戻りは売って行きたいと思います。


では今日はこの辺で。


1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

スポンサーサイト
私のメイン口座です。 ドル円、ユーロドル共にスプレッド1PIPS固定。
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
1000通貨単位、手数料無料で取引出来ます。 普段解説に使っているチャートはこのLIONのものです。
FX取引ならヒロセ通商へ
投資に関する書籍はこちらで。
質問等はお気軽にこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

エオリア

Author:エオリア
東京都在住
音楽と猫を愛してます
かなりの甘党です
相場に疲れた時は飼い猫に癒されながら頑張っています
Twitter @aeoria77

各種キャンペーン中
アイネット証券[アイネットFX]
アイネットFX

すべてのサービスが業界最高水準の「Spot Board」
外為ジャパン


みんなのFX


FXブロードネット