FC2ブログ
2013 / 10
≪ 2013 / 09 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - 2013 / 11 ≫

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

ドル円を中心にドル買いが大きく進んだ一週間でしたね。
米財政協議に進展が見られなかった事もあり、週明け時間外からドル売りが優勢となると、ドル円は一時96.55まで下げ幅を拡大する動きとなっていましたが、「共和党は短期的な債務の上限引き上げに前向きな姿勢を示した」との報道をきっかけに楽観的な見方が広がると、ドル買い戻しの動きが大きく進む展開となっています。
その後も「米共和党下院議員ら、無条件で債務上限を6週間引き上げる案を検討」との報道もあり、ドル円は次々とストップを巻き込む展開となると、週末にかけての協議進展期待もあり、98.58まで上げ幅を拡大しそのままNY市場をクローズとなっています。

協議の方には進展が見られている様ですが、共和党の提案にはまだまだ問題がある様で、期限ぎりぎりまで交渉の方は続くと思っています。
先週同様、週開けから進展なしの確認で一旦ドル売りでしょうかね?
だだ大きく下がってくるようなら絶好の買い場になるとみています。


ドル円、1時間足です。

1012usdjpy60

今日は短い時間足です。
ショートカバー優勢の動きから、確実に1時間足が意識される展開となっていますね。
基準線までの下押しできっちりと押し目を作って上昇する展開となっています(白○)。
ここまで意識されてくるともうチャートに逆らうことは出来ませんね。
ただ、NY市場クローズ間際の動きで高値を大きく更新出来なくなっていますので、オシレーター系の指標では恐らくダイバージェンスか何かが出現していると思います。
業者毎の取引終了、開始時間の差やらもあり、週開けからは一旦移動平均線の方も機能しなくなりますので、一旦調整が入りそうな気がします。
短期的には98円をバックに押し目を拾って行きたいですね。


こじろうさんブログの日曜の記事では私の週明けからの戦略も見る事ができます。
気になる人はこじろうさんのブログへ→無料自動売買☆トラリピ☆マイナー通貨どれにしよ?

1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

スポンサーサイト

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

前日の流れを引き継ぎ、本日もドル円を中心に円売りの動きが大きく進む展開となっていますね。
早朝オセアニア市場では、共和党による妥協案をきっかけにドル円は98.32までと高値を更新するも、オバマ米大統領がこれを拒否との報道を受け97.90までの急落となるなど、ドル買いポジションの巻き戻しが大きく進む動きとなりました。
しかし、米下院議員による「与野党の協議は継続」との発言もあり、楽観的な見方からすぐに買い戻される展開となると、日経平均が大幅上昇となった事もあり、ドル円は98.55までの急騰、ユーロ円は133円半ばまでの上昇となるなど、円全面安の展開となっています。
その後欧州勢の参戦では、与野党の協議に進展が見られた事を受け、ドルストレートを中心にドル売りが優勢となると、ユーロドルはストップを巻き込む1.3581までの急騰、ユーロ円も当日高値を更新し133.59までの上昇となりましたが、不透明感も根強く、徐々に上げ幅を縮小する動きとなると、ドル円も98.19までの下落となるなど、やや調整的な円買いが優勢となっています。

現在NY市場では、調整的な円買いの動きも一服となると、各通貨方向感の無い展開となっていますね。
米10月ミシガン大学消費者信頼感指数・速報値はやや予想を下振れも予想の範囲となっており、発表直後はドル買いとなると、ドル円は98.44まで値を戻す動きとなりましたが、すぐに売り戻されると98.30付近まで押し戻されるなど、米財政協議の進展待ちとなっています。


今日も朝から激しい円売りでしたね。
オバマ大統領が共和党案を拒否との報道でのドル円急落後、それを上回る円売りには流石にびっくりです。
先週までは米財政問題を背景にユーロドルなどは大きくドル売りで反応していましたから、協議の進展でユーロドルが上昇というのはなんとも奇妙です。
センチメントの改善に伴う円売りで、ユーロ円の上昇に連れユーロドルが上昇など、色々な理由があるにせよ、それだったらリスク回避的な動きからドル円が急落している時に、ユーロ円の下落につれユーロドルが下がっても良かったんじゃないかと思ってしまします。
まああまり深く考えても仕方ないですので、値動きについて行くしかないようです。
今日のトレードとしては、ドル円の高値更新、そしてユーロドルが上髭を残して頭打ちとなっていた1.3545付近の突破ですね。
ブレイクスキャルとしては特に問題もなかったと思います。


では簡単になりましたが今日はこの辺で。
一週間お疲れ様でした。


1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

私のメイン口座です。 ドル円、ユーロドル共にスプレッド1PIPS固定。
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
1000通貨単位、手数料無料で取引出来ます。 普段解説に使っているチャートはこのLIONのものです。
FX取引ならヒロセ通商へ
投資に関する書籍はこちらで。
質問等はお気軽にこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

エオリア

Author:エオリア
東京都在住
音楽と猫を愛してます
かなりの甘党です
相場に疲れた時は飼い猫に癒されながら頑張っています
Twitter @aeoria77

各種キャンペーン中
アイネット証券[アイネットFX]
アイネットFX

すべてのサービスが業界最高水準の「Spot Board」
外為ジャパン


みんなのFX


FXブロードネット