FC2ブログ
2013 / 05
≪ 2013 / 04 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - 2013 / 06 ≫

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

豪ドルやNZドル売りの動きも一服。
本日早朝オセアニア市場では、NZ雇用統計が予想より大幅に強い結果となった事でNZドルのショートカバーが加速すると、オセアニア通貨を中心にショートカバーの動きが大きく進む展開となっています。
東京市場では、ショートカバーの動きも一服となると、日経平均が上げ渋った事で各通貨上値の重い展開となっていましたが、豪雇用統計も予想より強い結果となった事で豪ドルが急騰となると、再びオセアニア通貨の買戻しが大きく進む展開となりました。
その後は、韓国中銀総裁が「日本の金融緩和がわが国に大きな影響を与えている」と発言し、円安の動きに懸念を示した事で円買いの動きが優勢となると、堅調推移となっていた日経平均もマイナス圏へと突入、ドル円は98円半ばまでの下押しとなるなど、調整的な円買いが優勢となっています。

現在NY市場では、調整的な円買いの動きも一服となると、再び円安が大きく進む展開となっていますね。
先程発表となった米新規失業保険申請件数が2008年以来の低水準となった事もあり、ドル円は99円台乗せとなっており、次々とストップを巻き込むとそのまま99.40まで急騰、クロス円の方もドル円に連れ高となると、各通貨当日高値付近までの上昇となっています。


ドル円の方は前日記事にした通り、値動きが収束していた事もあり、動き出したらあっという間ですね。
それでも100円トライに何度も失敗しているのを見させられていますので、勢いが止まった所では利益確定売りも大きく入ってきます。
ここからロングで大きな利益を狙うにはそのまま持ち続けて100円突破を待つしかないですが、まだ100円突破には時間がかかると思っていますので、先程の上昇でも99円半ばが近づいてきた所で素直に利確でいいと思います。
利確後も上昇してそのまま99円台後半まで上昇するようなら、逆に短期の戻り売りポイントだと思っていますので、これまた素直にショートを仕掛けていけばいいと思います。
そして明日、来週以降となると、25日線の方も99円付近まで上昇してきてしまいますので、明日以降は押し目買いの方は一旦中止、暫くは超短期のブレイクスキャルと、短期の戻り売りのみでの勝負とします。


では今日はこの辺で。


1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

スポンサーサイト



記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

前日はRBAのサプライズ利下げを受け、豪ドル売りの方が大きく進む展開となりましたが、本日はNZドル売りが大きく進むなど、オセアニア通貨を中心に上値の重い展開となっています。
早朝オセアニア市場では、ウィーラーRBNZ総裁による「NZドルは過大評価されておりリバランスの妨げ」との発言もあり、NZドル円は上値の重い展開となっていましたが、東京市場での「住宅価格が低下すれば利下げもあり得る」「NZ中銀はNZドル売りを実施」「RBNZはさらなる介入も可能」との発言を受けNZドル売りとなると、NZドル円は82.78まで急落、NZドルドルも0.8360までの急落となっています。
東京市場では、中国の貿易統計が予想を上回る結果となった事で、ユーロを中心にショートカバーの動きが優勢となると、一時98.64まで下落していたドル円も99円台を回復するなど、リスク回避の円買いの動きも一服となりましたが、日経平均が高値警戒感から上げ幅を縮小する動きとなると、ユーロ円も129.32まで上げ幅を縮小する動きとなりました。
しかし、欧州勢の参戦では、独3月鉱工業生産が予想より強い結果となった事で再びユーロ買いが優勢となると、ユーロドルは先週末NY市場の高値を突破し1.3177まで上昇、ユーロ円も130.18までの上昇となっています。
一方NZドルは、RBNZ総裁発言が尾を引き上値の重い展開となると、NZドル円は82.69まで下落するなど、当日安値を僅かに更新する動きとなっています。


ドル円、日足です。

0508usdjpyhi

再び25日線付近までの下押し(赤○)となっていますね。
中期的な押し目買いポイントという事になりますが、前回、前々回(白○)同様に、ここから押し目を作って上昇出来るでしょうか?
ただ値動きの方がかなり収束してきており、ややアセンディングトライアングルの様な形にもなっていますが、値幅の余地がかなりなくなっていますので、売るにも買うにもリスクの高い相場にはなってきていると思います。
収束後の拡散は大きな利益を上げるチャンスですが、逆に反対に動き出したら一気に大きな含み損を抱える事になりますので、すぐにロスカット出来る体制は整えておきたいですね。


1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

私のメイン口座です。 ドル円、ユーロドル共にスプレッド1PIPS固定。
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
1000通貨単位、手数料無料で取引出来ます。 普段解説に使っているチャートはこのLIONのものです。
FX取引ならヒロセ通商へ
投資に関する書籍はこちらで。
質問等はお気軽にこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

エオリア

Author:エオリア
東京都在住
音楽と猫を愛してます
かなりの甘党です
相場に疲れた時は飼い猫に癒されながら頑張っています
Twitter @aeoria77

各種キャンペーン中
アイネット証券[アイネットFX]
アイネットFX

すべてのサービスが業界最高水準の「Spot Board」
外為ジャパン


みんなのFX


FXブロードネット