FC2ブログ
2013 / 05
≪ 2013 / 04 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - 2013 / 06 ≫

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

豪ドル円を中心に、リスク回避的な円買い方が優勢となっていますね。
豪3月小売売上高や中国4月HSBCサービス業PMIが予想を下回った事もあり、豪ドルは前日から既に上値の重い展開となっていましたが、RBAがサプライズ的な利下げを発表した事で、豪ドル円は101円を割り込み100.83まで急落、豪ドルドルは1.0177までの急落となるなど、豪ドル売りが大きく進む展開となっています。
その後は、日経平均が500超の上げ幅を拡大した事でリスク回避の動きも一服となると、独3月製造業受注が予想を大きく上回った事もあり、ユーロを中心に各通貨ショートカバーが大きく進む展開となりましたが、米5月IBD景気楽観度指数が予想を下回った事でドル円が下落となると、クロス円の方も再び下値を目指す展開となっており、豪ドル円は当日安値を更新し100.43まで下落、ドル円は99円を割り込み98.83までと当日安値付近までの下落となっています。

ある程度は予想していたとは言え、やはりRBAの利下げはインパクトがありますね。
前日は記事をアップした後に書き忘れていた事に気付いたので、一昨日の記事のコメントへの返信に戦略の方をお伝えしていましたが、予定通り豪ドルドルの方で逆指値エントリーとなっています。
発表直後の急落であっという間に30PIPS程度の利が乗りましたので、そのまますぐに利確しています。
豪ドル円の方も発表直後に急落となっていますが、業者によっては5分足などの短い時間軸でも窓を開けての下落となっていますので、逆指値で待機していた方は、もしかしたら大きく滑ってしまったかもしれませんね。
それでも急落後にV字回復という様な動きではなかったですので、負けると言うことはなかったとは思います。
豪ドルドルは4月23日の安値1.0220を割り込んだ事で、暫くは上値の重い展開になると思いますが、3月4日の安値1.0114を守りきれるかが重要となってきますね。
ここを割り込むと去年の5月につけた0.9578まで目立ったサポートがありませんので、パリティー割れは覚悟しておいた方がよいかも知れません。


では今日はこの辺で。


1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

スポンサーサイト



私のメイン口座です。 ドル円、ユーロドル共にスプレッド1PIPS固定。
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
1000通貨単位、手数料無料で取引出来ます。 普段解説に使っているチャートはこのLIONのものです。
FX取引ならヒロセ通商へ
投資に関する書籍はこちらで。
質問等はお気軽にこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

エオリア

Author:エオリア
東京都在住
音楽と猫を愛してます
かなりの甘党です
相場に疲れた時は飼い猫に癒されながら頑張っています
Twitter @aeoria77

各種キャンペーン中
アイネット証券[アイネットFX]
アイネットFX

すべてのサービスが業界最高水準の「Spot Board」
外為ジャパン


みんなのFX


FXブロードネット