FC2ブログ
2013 / 04
≪ 2013 / 03 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - 2013 / 05 ≫

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

先週に引き続き、日銀金融政策決定会合を受けた円売りが大きく進んだ一週間となりました。
週明けからドル円は上方向に窓を開けてのスタートとなると、そのまま100円を目指す展開となっており、週半ばで発表となったFOMC議事録では「メンバー数人は年末までのQE停止を想定」とし、現行ペースでQEを続けるべきとしたメンバーは2名となった事でドル買いとなると、ドル円は一時99.94まで上昇、ユーロ円も131.11まで上昇となるなど、円全面安の展開となっています。
週末NY市場では、ドル円が100円手前にある大量の売りオーダーにより100円トライが失敗となった事もあり、一旦調整的な円買いの動きが優勢となると、米3月小売売上高や米3月生産者物価指数、米4月ミシガン大学消費者信頼感指数が予想を下回った他、米企業決算が冴えない結果となった事でリスク回避的な円買いが優勢となっており、NY市場クロースに向けドル円は一時98.09まで下落、ユーロ円も128.60までの下落となっています。


北朝鮮によるミサイルもいつ発射されてもおかしくない状況となっており、更には円売りが大きく進んだ後の週末相場という事で、さすがに調整も入りという感じですかね。
週明け15日は故・金日成の誕生日となっており、ミサイル発射が懸念される所ですが、結局どうなるんですかね?
メリットとデメリットを天秤にかけて発射するかしないかを決めるんでしょうけど、これだけ騒いで何もなしだったらもう誰も相手にしなくなりそうですので、結局は日本海に落とす程度の感じで発射させるんですかね?
調整的な円買い材料として意識される可能性もありますので、注意が必要かと思います。


ダウ工業平均日足です。

0413induhi

以前にエリオット波動からの計算値を解説しましたが、ついに5波動の天井値となる14959ドルが目前に迫ってきました。
5波動が3波動より伸びる事はありませんので、14959ドル手前で反落し、そこから修正波に入るという見通しでいますが、ここから調整的な動きになるでしょうか?
逆に14959ドル突破となれば、当初のエリオット波動の見通しが間違っていた事になりますので、また分析にしなおしという事になりますが、同じ様に考えている人も多いと思いますので、一旦売り圧力を受けるとは思います。


こじろうさんブログの日曜の記事では私の週明けからの戦略も見る事ができます。
気になる人はこじろうさんのブログへ→無料自動売買☆トラリピ☆マイナー通貨どれにしよ?

1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

スポンサーサイト



記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

前日NY市場では、ドル円は99.94まで上昇、そしてユーロ円は131.11、豪ドル円も105.42までの上昇となるなど、円売りが大きく進む展開となっていましたが、ドル円が100円乗せトライに失敗した事もあり、利益確定の動きが優勢となっています。
本日も早朝オセアニア市場では、ギラード豪首相による「政府の緊縮財政の姿勢で中銀に利下げ余地」との発言もあり、豪ドル円を中心に円買いの動きが優勢となると、ドル円も上値を切り下げる展開となっていましたが、東京市場でも日経平均がマイナス圏に突入となると、そのまま下げ幅を拡大させた事もあり、ポジション調整の円買いが大きく進む展開となっています。
その後、欧州勢の参戦でも東京市場の流れを引き継ぎ円買いの動きが優勢となると、ユーロ円は130円割れとなっており、次々とストップを巻き込むと一時129.01まで下落、ドル円も98.86までの下落となるなど、リスク回避の円買いの動きが大きく進む展開となっています。

現在NY市場でも、ドル円、クロス円は上値の重い展開となっていますね。
ユーロ円は129円割れが回避となった事で下げ幅を大きく縮小すると、そのまま129.84まで上昇、ドル円も99.42まで値を戻す展開となっていましたが、米3月小売売上高や米3月生産者物価指数が予想より弱い結果となった事でドル売りが優勢となると、米4月ミシガン大学消費者信頼感指数・速報値も予想を下回った事でドル売りが加速しており、ドル円は当日安値を割り込むと98.67まで下落、クロス円も再び安値を目指す展開となっています。


ポジション調整の動きが更にポジション調整を加速させた形となりましたが、今日の下押しが買い場となるでしょうか?
ただ北朝鮮のミサイル発射懸念も日に日に高まっており、故・金日成の誕生日でもある15日がXDAYともされています。
仮に発射となれば株価の下落から、リスク回避の円買いが加速する可能性もありますので、わざわざいま持ち越しで円売りポジションを建てることはないでしょうね。
円売りポジション取りたい方は、まずは15日の動きを見極めてからの方がよさそうです。


ユーロドル、1時間足です。

0412eurusd60

リスク回避的な動きから目先のサポート割れという事で、ブレイクスキャル日和でしたね。
いつも通りサポート割れから、どんどんショートでエントリーして行ってよかったと思います。
ちなみに3つ目のサポート割れは、18時以降でのブレイクという事で見送りです。
過去にも何度も解説していますが、週明け月曜日のロンドン市場オープンまでは、移動平均線がまともに機能しないので基本様子見、そして週末18時以降はポジション調整の動きがメインとなるので、基本ブレイクスキャルは様子見としています。
そして現在では、急落後の最初に基準線まで戻してきたポイント(赤○)という事で、絶好の戻り売りポイントなりますね。
再び安値を目指す展開となるでしょうか?


では今日はこの辺で。
一週間お疲れ様でした。


1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

私のメイン口座です。 ドル円、ユーロドル共にスプレッド1PIPS固定。
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
1000通貨単位、手数料無料で取引出来ます。 普段解説に使っているチャートはこのLIONのものです。
FX取引ならヒロセ通商へ
投資に関する書籍はこちらで。
質問等はお気軽にこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

エオリア

Author:エオリア
東京都在住
音楽と猫を愛してます
かなりの甘党です
相場に疲れた時は飼い猫に癒されながら頑張っています
Twitter @aeoria77

各種キャンペーン中
アイネット証券[アイネットFX]
アイネットFX

すべてのサービスが業界最高水準の「Spot Board」
外為ジャパン


みんなのFX


FXブロードネット