FC2ブログ
2013 / 04
≪ 2013 / 03 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - 2013 / 05 ≫

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

本日も材料不足のなか、各通貨方向感の無い展開となっていますね。
前日NY市場ではリスク回避の円買いの動きも一服となると、東京市場に向けドル円は99円後半まで上昇、ユーロ円も129.89までの上昇となるなど、ショートカバーの動きが大きく進む展開となりましたが、本日東京市場では、日経平均が上値の重い展開となった他、仲値剥落で円買いの動きが優勢となると、ドル円は一時98.98まで下落、ユーロ円も129円付近までの下落となるなど、再び調整的な円買いが優勢となっています。
しかし、英1−3月期GDP・速報値が予想を大きく上回った事でポンドが急騰となると、ポンド円主導で再び円売りの動きが優勢となっており、ポンド円は東京市場高値を更新すると153.40まで上昇、ユーロ円も当日高値付近まで値を戻すなど、ショートカバーの動きが優勢となっています。
その後は、ポンドドルでドル売りが大きく進んだ事や、メルケル独首相が「独にとってはECBの金利は高いほうが良い」と発言した事で、ユーロドルでもドル売りの動きが優勢となると、ドル円は再び99円を割り込む動きとなりましたが、米新規失業保険申請件数が予想より強い結果となった事でドル買いが優勢となると、ドル円は99.50まで上昇、ユーロドルは1.30ドルを割り込み一時1.2988まで下げ幅を拡大する動きとなっています。

現在NY市場では、ドル買いの流れは一服となっていますが、ドル買い優勢の流れに変化は無いですね。
ユーロドルでのドル買いが大きく進んでいる他、大手銀行が次回会合でのECBの利下げを予想したこともあり、対ドルで円売りが優勢となっているにも関わらず、ユーロ円の方は上値を切り下げる展開となっています。


ドル円は再び戻りを売られて99円を割り込む動きとなりましたね。
現在では安値から大きく持ち直していますが、まだ100円突破には時間がかかりそうですので、99円後半までの戻りはまだまだ売って行きたいと思います。
誰もが大きな下押しを待っているという事で、逆に下がってこない感じですが、現在25日線の位置する97円付近までの下押しがあるようなら、中長期的な押し目買いの方も入れて行きたいと思います。


ユーロドル、1時間足です。

0425eurusd60

かなり荒っぽい動きとなっていますね。
前日夕方での乱高下つけた高値、安値をどちらに抜けるかが重要になっていたと思いますが、とりあえず上抜けて来たという事で、いつも通りブレイクスキャルの方でエントリー(白○)しています。
こちらの方はあっという間に上昇していますので、しっかり利益確定できたかと思います。
その後も底堅い動きとなると、独PMIでの急落前につけた高値を更新してきたということで、再びブレイクスキャルでエントリー(オレンジ○)しています。
こちらの方は10PIPS程度ストップを巻き込んで上昇しましたが、新規失業保険申請件数の発表が迫ってきてしまいましたので、薄利で撤退しています。
そして、その後は夕方に押し目を作って上昇してきたポイントの下抜けという事で、今度はショートでのエントリー(赤○)となっています。
なんだか荒っぽい値動きでしたが、ブレイクスキャルにとってはいい値動だったんじゃないでしょうか?


ちなみに明日は法事で熱海の方に出掛けます。
早朝出発でそのまま一泊してきますので、トレードもやらない予定です。
記事の方もちょっとお休みさせていただきます。
申し訳ありません。
では今日はこの辺で。


1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

リスク回避的な円買いや、ショートカバーのよる円売りの動きも一巡。
各通貨方向感の無い展開となっています。
前日NY市場では、AP通信がハッカー攻撃を受けた事により、ホワイトハウスが爆破されたというガセネタが流れており、ドル円は僅か数分で80PIPS近い急落となりましたが、誤報道だった事が分かると結局は全戻しとなっており、逆に大きな下髭を伸ばした事で買い安心感につながった事で、株価の方も堅調推移となっています。
本日もオセアニア市場からドル円、クロス円共に底堅い動きとなると、東京市場に向けて仕掛け的な円売りが入っており、日経平均も寄付きから大幅上昇となった事でドル円は上値追いの展開となると、前日高値を更新し99.76までの上昇となりました。
しかし、豪1−3月期消費者物価指数が予想を下回った事で豪ドル売りが優勢となると、豪ドル円主導で調整円買いが進む展開となっており、ドル円は99.18まで下落、豪ドル円は101.53まで下落、その他クロス円も上げ幅を大きく縮小する動きとなっています。
その後、欧州勢の参戦でも、ドル円、クロス円は上値の重い展開となると、独4月Ifo景況感指数が予想を下回った事で、リスク回避のユーロ売りが大きく進んでおり、ユーロドルは1.2953まで急落、ユーロ円も当日安値を更新し128.75までの下落となりました。
しかし、ユーロ売りの動きも一巡となると、クロス円を中心とした根強い押し目買いもあり、各通貨安値から大きく持ち直す展開となっており、そのままショートカバーの動きが優勢となると、ユーロ円は当日高値を更新し129.79まで上昇、ドル円も当日高値付近まで値を戻す展開となっています。

現在NY市場では、ショートカバーの動きも一服となると、各通貨再び上値の重い展開となっていますね。
コンスタンシオECB副総裁による「インフレ率がかなり早く低下した」「インフレ期待は抑制されている」との発言もあり、ユーロドルは1.30ドル割れ、ユーロ円も再び129円を割り込む動きとなっています。


上がったり下がったり忙しい動きとなっていますが、大きな流れで見れば結局はレンジ内での推移ですね。
目立った材料もなかったですので、まあこんなもんかなと思います。
ドル円の方は予想通り戻りを売られていますが、戻り売りからの下押しで99.18までの下押しとなっていますので、次の100円トライもまた売られそうな感じがします。
トライの回数が増えるに連れて上抜けの可能性が高まってきますが、99円付近までの下押しがある間は戻りを売って行きたいと思います。
とりあえず99円後半まで上昇すれば軽く売って、99円前半までの下押しで利確、そのまま99円付近まで下げるようなら、また99円後半までの戻りを待って売る、という作業の繰り返しですかね。
下値を切り上げてくると戻り売りも危険になってきますので、99円付近まで下押しなく100円付近まで上昇するような動きになり始めたら、戻り売りの方も一旦様子見したほうがいいかも知れません。


では適当になりましたが、今日はこの辺で。


1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

円相場を中心に荒っぽい値動きとなっていますね。
東京市場では、日経平均が寄り付きから軟調推移となった他、中国製造業PMIが予想を下回った事で豪ドル売りが優勢となると、豪ドル円主導でリスク回避の円買いが優勢となっており、豪ドル円は前日安値を更新すると100.75まで急落、ドル円も99円を割り込み98.58までの下落となるなど、円全面高の展開となりました。
その後、欧州勢の参戦では、仏製造業PMIやサービス業PMIが予想より強い結果となった事で、ユーロを中心にショートカバーの動きが優勢となると、一時128.53までの下落となっていたユーロ円も129.34まで値を戻す展開となっていましたが、独・製造業PMIやサービス業PMIが予想を下回った事でユーロが急落となると、ユーロドルは1.30ドルを割り込み1.2972まで下落、ユーロ円も127.86まで下落、ドル円もユーロ円に連れ98.48までの下落となるなど、再び円全面高の展開となりました。
しかし、スペイン債の入札が良好な結果となった事でユーロ売りの動きも一服となると、ドル円、クロス円を中心にショートカバーの動きが加速しており、その後も根強い押し目買いや、米3月新築住宅販売件数が予想より強い結果となった事でドル買いが優勢となると、ドル円は当日高値を更新し99.53まで上昇、ユーロ円も129.60まで上昇するなど、流れは一転円全面安の展開となっています。


ドル円の方は99円割れからのストップを狙われましたが、完全に予想通りですね。
前日記事にした通り、皆さんしっかり取ることが出来たかと思います。
そしてユーロドルも、先週ピタリと下げ止まった1.30ドル割れという事で、こちらも方もブレイクスキャルのチャンスでした。
完全にいつも通りのポイントですので、チャート解説も必要ないですね。
どちらも手堅いポイントでしたので、狙っていた方はしっかり取れたと思います。

現在は目先のストップを取りきった事で急反発となっていますが、予想以上のペースで調整下げが進み、これまた予想以上の早いペースでショートカバーが進んでいますので、戻りはもう一回売られるじゃないかと思っています。
ドル円の100円トライはその後ですね。
まだ100円付近は短期で売っていっていいんじゃないかと思います。

では今日はこの辺で。


1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

本日週明け相場は、早朝時間外から円売りの方が優勢。
G20で日本の直接非難が回避された事で、ドル円を中心に円売りの方が優勢となると、クロス円も窓を大きく開けてのスタートとなっています。
その後、東京市場でも日経平均が13600円台乗せとなった事もあり、ユーロ円は130.66まで上昇、豪ドル円も102.93までの上昇となるなど、クロス円を中心に円売りが大きく進む展開となりました。
しかし、ドル円が100円トライに失敗となった他、コンスタンシオECB副総裁による「政策金利の引き下げは常に可能な選択肢」との発言もあり、ユーロ円を中心に円買いの動きが優勢となっており、更には予想より弱い米3月シカゴ連銀全米活動指数や、米3月中古住宅販売件数を受け、リスク回避的な円買いも優勢となると、ドル円は99円を割り込み一時98.98まで下落、ユーロ円は128.91まで下げ幅を拡大する動きとなっています。


早朝時間外からドル円は上方向に窓を開けてのスタートとなりましたが、100円トライは一旦失敗となっていますね。
土曜にも記事にしましたが、100円ぎりぎり手前からの急落後、最初の大きな戻しという事で、やはり一旦は売られるという感じですね。
現在では99.98を安値に99.25付近まで値を戻していますが、先週末NY市場でも98.96を安値に反発していますので、98.95-90付近にはストップ売りが溜まってきている感じになっていると思います。
売り方の方も狙いやすいポイントになっていますので、100円トライの前にまずはここを狙ってくるんじゃないでしょうか?
明日以降98.95を割り込む動きがあれば、いつも通りブレイクスキャルでエントリーしていきたいと思います。


では今日はこの辺で。


1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

4/22(月) 〔予想〕 (前回)

16:30 バローゾ欧州委員長、講演
18:00 ユーロ圏2012年財政赤字(対GDP比) 〔−〕 (87.3%)
20:00 クーレECB理事、講演
21:30 米3月シカゴ連銀全米活動指数 〔−〕 (+0.44)
21:30 ダドリー米NY連銀総裁、講演
23:00 米3月中古住宅販売件数 〔500万件〕 (498万件)
23:00 ユーロ圏4月消費者信頼感・速報値 〔-24.0〕 (-23.5)
23:30 ファンロンパイEU大統領、講演
翌2:00 ノワイエ仏中銀総裁、講演
翌3:00 レーン欧州委員(経済・通貨問題担当)、講演
翌3:30 タッカーBOE副総裁、講演


4/23(火) 〔予想〕 (前回)

米2年債入札(350億ドル)
アップル、1−3月期決算

10:45 中国4月HSBC製造業PMI 〔51.4〕 (51.6)
15:00 グリア経済協力開発機構(OECD)事務総長。「OECD対日経済審査報告書」について会見
15:45 仏4月企業景況感 〔−〕 (90)
16:30 独4月製造業PMI・速報値 〔49.3〕 (49.0)
16:30 独4月サービス業PMI・速報値 〔51.3〕 (50.9)
17:00 ユーロ圏4月製造業PMI・速報値 〔46.7〕 (46.8)
17:00 ユーロ圏4月サービス業PMI・速報値 〔46.5〕 (46.4)
17:00 ユーロ圏4月総合PMI・速報値 〔−〕 (46.5)
17:30 英3月財政収支 〔−〕 (44億ポンドの赤字)
17:30 スペイン短期債入札
19:00 英3月CBI製造業受注指数 〔-14〕 (-15)
21:00 ハンガリー中銀、政策金利発表 〔25bp引き下げ4.75%に〕 (25bp引き下げ5.00%に)
21:30 加2月小売売上高 〔+0.2%〕 (+1.0%)
21:30 加2月小売売上高(除自動車) 〔+0.5%〕 (+0.5%)
21:45 カーニーBOC総裁、カナダ上院銀行委員会で証言
22:00 米2月住宅価格指数 〔+0.7%〕 (+0.6%)
23:00 米4月リッチモンド連銀製造業指数 〔−〕 (+3)
23:00 米3月新築住宅販売件数 〔41.9万件〕 (41.1万件)

翌6:00 RBNZオフィシャル・キャッシュレート発表 〔2.50%に据え置き〕 (2.50%に据え置き)


4/24(水) 〔予想〕 (前回)

米5年債入札(350億ドル)

10:30 豪1-3月期消費者物価指数(前年比) 〔+2.8%〕 (+2.2%)
12:30 ロウRBA副総裁、講演
13:45 クレディ・スイス、1−3月期決算
15:00 バークレイズ、1−3月期決算
17:00 独4月Ifo景況感指数 〔106.5〕 (106.7)
17:00 独4月Ifo景気期待指数 〔103.4〕 (103.6)
17:00 独4月Ifo現況指数 〔109.5〕 (109.9)
18:00 伊国債入札
18:30 独国債入札(2044年償還・20億ユーロ)
18:30 英インフレ連動債入札(2029年償還・13億ポンド)
19:00 英4月CBI流通取引調査 〔−〕 (±0)
20:00 米MBA住宅ローン申請指数 〔−〕 (+4.8%)
21:30 米3月耐久財受注 〔-2.9%〕 (+5.6%)
21:30 米3月耐久財受注(除輸送用機器) 〔+0.7%〕 (-0.7%)
22:00 コンスタンシオECB副総裁、講演
23:30 米週間原油在庫 〔−〕 (-123万バレル)
翌5:15 カーニーBOC総裁、議会証言


4/25(木) 〔予想〕 (前回)

ウェリントン、シドニー市場休場(アンザックデー)
米7年債入札(290億ドル)

08:50 対外及び対内証券売買契約等の状況(指定報告機関ベ−ス)
12:45 2年債入札(2兆9000億円)
16:30 レーン欧州委員(経済・通貨問題担当)、講演
16:55 アスムセンECB理事、講演
17:30 英1−3月期GDP・速報値(前期比) 〔+0.1%〕 (-0.3%)
17:30 英1−3月期GDP・速報値(前年比) 〔+0.4%〕 (+0.2%)
18:30 南ア3月生産者物価指数(前年比) 〔+5.3%〕 (+5.4%)
21:00 コンスタンシオECB副総裁、講演
21:00 シンガー・チェコ中銀総裁、議会証言
21:30 クーレECB理事、ガスパル・ポルトガル財務相、講演
21:30 米新規失業保険申請件数 〔35.1万件〕 (35.2万件)
翌0:00 サルコジ仏前大統領、講演
翌1:00 ギルモア・アイルランド副首相(兼外務相)、講演


4/26(金) 〔予想〕 (前回)

日銀、金融政策決定会合

07:45 NZ3月貿易収支 〔4.70億NZドルの黒字〕 (4.14億NZドルの黒字)
08:30 3月全国消費者物価指数(生鮮食品除く)(前年比) 〔-0.4%〕 (-0.3%)
08:30 4月東京都区部消費者物価指数(生鮮食品除く)(前年比) 〔-0.4%〕 (-0.5%)
12:00 日銀展望レポート(基本的見解)、公表
15:30 黒田日銀総裁、記者会見
16:15 アスムセンECB理事、講演
17:00 ユーロ圏3月マネーサプライM3(前年比) 〔+3.0%〕 (+3.1%)
17:00 ジョーダンSNB総裁、講演
18:00 伊短期債入札
19:00 欧州中央銀行、LTRO(3年物長期資金供給オペ)返済予定額発表
21:30 米1−3月期GDP・速報値(前期比年率) 〔+3.0%〕 (+0.4%)
21:30 米1−3月期個人消費・速報値(前期比年率) 〔+2.7%〕 (+1.8%)
21:30 米1−3月期GDPデフレーター・速報値(前期比年率) 〔+1.4%〕 (+1.0%)
21:30 米1−3月期コアPCEデフレーター・速報値(前期比年率) 〔−〕 (+1.0%)
22:55 米4月ミシガン大学消費者信頼感指数・確報値 〔73.5〕 (72.3)
23:00 メキシコ中銀、政策金利発表 〔4.00%に据え置き〕 (50bp引き下げ4.00%に)



こじろうさんブログの日曜の記事では私の週明けからの戦略も見る事ができます。
気になる人はこじろうさんのブログへ→無料自動売買☆トラリピ☆マイナー通貨どれにしよ?

1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

私のメイン口座です。 ドル円、ユーロドル共にスプレッド1PIPS固定。
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
1000通貨単位、手数料無料で取引出来ます。 普段解説に使っているチャートはこのLIONのものです。
FX取引ならヒロセ通商へ
投資に関する書籍はこちらで。
質問等はお気軽にこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

エオリア

Author:エオリア
東京都在住
音楽と猫を愛してます
かなりの甘党です
相場に疲れた時は飼い猫に癒されながら頑張っています
Twitter @aeoria77

各種キャンペーン中
アイネット証券[アイネットFX]
アイネットFX

すべてのサービスが業界最高水準の「Spot Board」
外為ジャパン


みんなのFX


FXブロードネット