FC2ブログ
2013 / 03
≪ 2013 / 02 - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - - 2013 / 04 ≫

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

キプロス関連の材料に振り回されっぱなしの一週間でしたね。
キプロスの救済条件として銀行預金への課税措置が盛り込まれた事で、週明け時間からユーロ売りが優勢となると、ユーロ円は一時120円割れ、ドル円も93円付近まで下落するなど、パニック的な円買いとなりました。
しかし、ECBは必要な流動性を提供するとの報道や、預金者への負担を軽減する代替案を模索との報道もあり、ドル円は96円台を回復、ユーロ円も124円を回復するなど、ショートカバーの動きが大きく進む展開となりました。
その後は、FOMC声明文を受けたドル買いや、日銀正副総裁の就任会見を期待した円売りを受けたユーロの買戻しが入るも、銀行課税法案の否決や、キプロスのユーロ離脱の噂、そしてECBによる緊急流動性支援の停止に、ロシアとの支援交渉の失敗と、度重なるユーロ売り材料や、日銀正副総裁の会見を受けた材料出尽くしもあり、ユーロ円は121.45まで下落、ドル円は再び94円付近まで下落するなど、再びリスク回避の円買いが優勢となりましたが、週末NY市場では銀行のギリシャ部門の分離で合意との報道や、新たな代替案で合意に至るとの思惑から再びショートカバーの動きが優勢となると、各通貨安値から大きく持ち直してそのままNY市場をクローズとなっています。

キプロス議会ですが、銀行再編に関する法案に、その他9本の法案の方が可決となって様ですね、
NYクローズに向けて動きがなかった事で、週末NY市場では高値からやや押し戻される展開となっていましたが、これで週明けは早朝時間外からユーロ買いが優勢となる事でしょう。
既にショートカバーが大きく進んでましたので、パニック的なユーロ買いにはならないと思いますが、ユーロ円の124円が戻りの目安となるでしょうか?
週明け時間外からの動きに注目ですね。


ドル円、日足です。

0323usdjpyhi

再び25日線までの下押し(赤○)となりましたね。
中期的な押し目の目安として意識される25日線ですが、前回(白○)同様にここから反発出来るかに注目です。
上値の重さが意識されると下落トレンドの開始、底堅さが意識されれば上昇トレンド再開と、分岐点になりやすいポイントですので、週明けからの動きに注目ですね。
大きな流れは依然上方向という事で、一応押し目買いの方が優勢になるとは思いますが、決め付けてかからないほうが良いかと思います。



こじろうさんブログの日曜の記事では私の週明けからの戦略も見る事ができます。
気になる人はこじろうさんのブログへ→無料自動売買☆トラリピ☆マイナー通貨どれにしよ?

1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

スポンサーサイト

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

本日もユーロを中心に荒っぽい値動きとなっていますね。
前日NY市場では、キプロス当局者による「キプロス・ポピュラー銀行の流動性は数時間分」との発言もあり、ユーロ売りの流れが加速するとユーロ円は122円付近まで下落、ドル円も94.55まで下落するなど、リスク回避のユーロ売り円買いが大きく進む展開となっています。
本日は東京市場仲値にかけ、オセアニア市場からショートカバーの動きが優勢となると、ドル円は95.13まで上昇、ユーロ円も122.70まで値を戻す展開となっていましたが、仲値通過で円買いの動きが優勢となると、日経平均が下げ幅を拡大させた他、サリス・キプロス財務相による「ロシアからの金融支援得られず」と発言を受け、リスク回避のユーロ売り円買いが加速しており、ドル円は次々とストップを巻き込むと94.19まで下落、ユーロ円は一時121.45までの急落となりました。
しかし、その後は週末相場ということもありショートカバーの動きが優勢となると、キプロス大統領による「銀行のギリシャ部門の分離で合意」との発言や、キプロス議員による「この後数時間で合意に至ると確信」との発言もあり、流れは一転ユーロが急騰となっており、ユーロドルは一時1.30ドル台乗せ、ユーロ円も123円台乗せとなると123.46まで急騰、ドル円もユーロ円に連れ高となると、一時95円台を回復する動きとなっています。

現在NY市場では、ユーロの買戻しも一服となっていますね。
キプロス議会での結論待ちの状態となっていることもあり、各通貨やや高値から押し戻される動きとなっています。


相変わらず神経質な値動きですね。
ユーロ円はいきなり121.45までの急落でびっくりですが、そこから123.46までの急騰という事で、更にびっくりな値動きです。
ここ最近は、週明けから窓を大きく開けての急騰や、急落という動きが何度かありましたので、誰もが短期のポジションを持ち越したくないという感じなんでしょうかね?
それにしてもあまりにも楽観的すぎると思います。
このままNY市場クローズに向けてキプロス議会で何も結論が出ないようだと、また急落という事になるでしょうね。
どういう結果が出るにしろ、今は週末リスクが高すぎますので、ユーロ絡みのポジションは何があっても持ち越さない方がいいかと思います。


では簡単になりましたがこの辺で。
この後なにか動きがあれば明日また記事にします。
では一週間お疲れ様でした。



1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

私のメイン口座です。 ドル円、ユーロドル共にスプレッド1PIPS固定。
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
1000通貨単位、手数料無料で取引出来ます。 普段解説に使っているチャートはこのLIONのものです。
FX取引ならヒロセ通商へ
投資に関する書籍はこちらで。
質問等はお気軽にこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

エオリア

Author:エオリア
東京都在住
音楽と猫を愛してます
かなりの甘党です
相場に疲れた時は飼い猫に癒されながら頑張っています
Twitter @aeoria77

各種キャンペーン中
アイネット証券[アイネットFX]
アイネットFX

すべてのサービスが業界最高水準の「Spot Board」
外為ジャパン


みんなのFX


FXブロードネット