FC2ブログ
2013 / 03
≪ 2013 / 02 - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - - 2013 / 04 ≫

記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

ドル円は今年最高値を更新、そして豪ドル円は100円目前まで上昇、ダウも過去最高値を更新し14539ドルまで上昇するなど、リスク志向の動きが大きく進む展開となっていましたが、週末NY市場では調整的な円買いが加速、最後にリスク回避の動きが大きく進んでいますね。
日銀正副総裁人事案は無事通過した事で円売りが優勢となっていた他、シンクタンク系の「米金融緩和方針は維持されるとの見通し」とのレポートを受け、ユーロドルやポンドドルなど、ドルストレートではリスク志向のドル売りが大きく進む展開となっていましたが、予想を下回る米3月NY連銀製造業景況指数や、米3月ミシガン大学消費者信頼感指数を受け、流れは一転リスク回避のドル売りが優勢となっており、ドル円は今週安値を下抜け一時95.08まで下落、クロス円も高値から大きく反落する動きとなっています。

改善傾向にある米経済指標の結果を受け、一方的な上昇ドル買いが続いてましたので、調整的なドル売りも入りやすかったという感じでしょうか?
米2月消費者物価指数は予想より強い結果となるなど、軒並み弱い結果となった訳ではないですので、ここまでドル円が売られるというのもなんだかおかしな感じもしますが、今までのドル買いの方がよっぽど行き過ぎですので、いちいち考えていてもしょうがないでしょう。
10日連続で上昇となっていたダウも久しぶりの反落という事で、週明けからも調整的な動きが優勢となりそうですね。


ユーロ円、1時間足です。

0316eurjpy60

1時間足がかなり意識された相場となっていますね。
基準線までの戻りを売られる展開(赤○)となっていた相場が、基準線の上抜け(白○)で、今度は押し目買い(オレンジ○)相場へと転換しています。
そして、週末の動きで再び基準線を下抜け(白○)となっています。
一度意識されると暫く意識されるのが相場という事で、週明けからも1時間足が意識される展開となるでしょうか?
週明けからの動きですが、まずは基準線までの戻りを待って(赤矢印)、戻り売りを仕掛けるというのが低リスクとなりそうですね。
EU首脳会談では、キプロスの支援で合意となった事で、週明け時間外からは一旦ユーロ買いとなる可能性が高いですが、絶好の売り場となるでしょうか?


こじろうさんブログの日曜の記事では私の週明けからの戦略も見る事ができます。
気になる人はこじろうさんのブログへ→無料自動売買☆トラリピ☆マイナー通貨どれにしよ?

1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

スポンサーサイト



記事更新の励みになります。
↓をポチっとお願いいたします。
(Ctrlキーを押しながらクリックするとそのまま記事を読むことが出来ます)

にほんブログ村 為替ブログへ

ドル相場を中心に荒っぽい値動きが続いていますね。
注目の日銀正副総裁人事案は、前日の衆院に続き、本日参院でも賛成多数で同意。
発表直後は円売りで反応となるも、織り込み済みから利益確定売りの押されるなど、東京市場では各通貨方向感の無い展開となっていました。
その後、欧州勢の参戦では、フェクター・オーストリー財務相による「キプロスに関して、本日遅くまでにいくつかの合意がある可能性」との発言もあり、EU首脳会議への期待からユーロドルが急騰となると、ユーロ円は125.74まで急騰、そして一時96円割れとなっていたドル円もユーロ円に連れ高となると、96.25までと当日高値付近までの上昇となっています。

現在NY市場では、ユーロ買いの動きも一服となると、今度はリスク回避の円買いが優勢となっていますね。
先程発表となった 米2月消費者物価指数や、予想を下回る米3月NY連銀製造業景況指数の結果を受けドルが急落となると、ユーロドルは一時1.3107まで急騰、ユーロ円も当日高値を更新し125.79までの上昇となっていましたが、ダウが下げ幅を拡大させている事や、予想を下回る米3月ミシガン大学消費者信頼感指数を受けドル売りとなると、ドル円は今週安値を更新し95.28まで急落、ユーロ円も124.57までの急落となるなど、流れは一転円全面高の展開となっています。


最後の最後まで激しい動きでしたね。
前日NY市場からユーロドルやポンドドルなど、欧州通貨の買い戻しが大きく進んでいましたが、今日も特に目立った材料なしのユーロは大きく買い戻されてましたね。
NY連銀製造業景況指数の発表後にユーロドルがいきなりの急騰となっていますが、発表直後は消費者物価指数が強い結果となっていた事もあり、まちまちの結果からドル円もユーロドルも暫く動きがなかったのですが、その後数分後にいきなり急騰していますので、経済指標の結果を受けたドル売りではなく、単なるユーロドルの買い仕掛けだったと思います。
1.3075付近が今週の戻り高値となっていましたので、買い方としてはストップも取りやすかったんでしょうね。
イタリアの政局不安やフィッチによる格下げに伴うユーロ売り、そして量的緩和拡大期待に伴うポンド売り、欧州通貨のショートポジションが積み上がっている中での買い仕掛け、更には週末相場ということあり、ショートポジションの投げが投げを呼んだ感じですかね。
そして現在では、ドル円主導でのリスク回避の円買いによりユーロ円も大きく下押しており、更にはユーロ円でのユーロ売りに連れ、ユーロドルも高値から反落となっています。
各通貨高値から大きな上髭を残した形となっていますので、週明けからもリスク回避の動きが優勢となるかもしれませんね。


では今日はこの辺で。
一週間お疲れ様でした。


1日1回1クリック、応援お願いいたします。どれか1つでOKです。

にほんブログ 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ にほんブログ村 為替ブログ ユーロドルへ

私のメイン口座です。 ドル円、ユーロドル共にスプレッド1PIPS固定。
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
1000通貨単位、手数料無料で取引出来ます。 普段解説に使っているチャートはこのLIONのものです。
FX取引ならヒロセ通商へ
投資に関する書籍はこちらで。
質問等はお気軽にこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

エオリア

Author:エオリア
東京都在住
音楽と猫を愛してます
かなりの甘党です
相場に疲れた時は飼い猫に癒されながら頑張っています
Twitter @aeoria77

各種キャンペーン中
アイネット証券[アイネットFX]
アイネットFX

すべてのサービスが業界最高水準の「Spot Board」
外為ジャパン


みんなのFX


FXブロードネット